人気記事

真冬のビジネスマンにとってコートは必須ですよね。
特に外回りの営業マンは、おしゃれを取るか機能性を取るかで悩むところではないでしょうか。

コート

そこで、スーツにもあうコートとその種類についていろいろと調べてみました。

スポンサーリンク

スーツにあうビジネスマンのコートの種類

ビジネスマンのコートにもいろいろな種類があります。
そこで、代表的なものについてまとめてみました。

ボンディングコート

ボディングコートとは、保温性を高めるために生地をボンドで接着するボディング加工されているコートのことです。

保温性以外にも、しわにならないなどのメリットがありますが、耐用年数に関しては2~3年くらいと言われています。

ステンカラーコート

ステンカラーコートには2つの大きな特徴があります。

1つは襟。
襟の後ろ部分が高く、前部分が低く作られていて、折り返す形になっています。

2つ目は袖。
ラグラン袖と呼ばれるゆったり目の袖なので楽に着れるようになっています。

上記写真でもわかる通りシンプルなデザインですので、カラーが黒であればビジネスでも冠婚葬祭でも着まわせるコートとして使えます。

トレンチコート

オシャレなコートや大人に似合うコートを探しているのであれば、やっぱりトレンチコートが一押しです。

トレンチコートというと、秋や春先のイメージがある方も多いと思いますが、もともとは第一次世界大戦時にイギリス軍が極寒のヨーロッパで使える防水のコートとして作ったのが始まりですので、冬に着てもおかしくありません。

特徴としては、昔の名残から防水生地のギャバジンが使われるケースとウールが多いこと(おしゃれなデザインが人気があるので、いろいろな素材があります)、襟や肩、袖にストラップが付いていることなどがあげられます。

N.(N. Natural Beauty Basic)(エヌ ナチュラルビューティーベーシック) トレンチコート サイズS レディース ベージュ 春・秋物【20190328】【中古】【dfs】

スタンドカラーコート

スタンドカラーコートは、その名の通りカラー(襟)が立っているコートのことです。

大きな襟を立てると仰々しくなってしまいますが、スタンドカラーコートの襟は小さいので、立てていても嫌味になりません。(大きな襟のあるデザインには好き嫌いがありますからね)

ですので、年代を問わず男性ビジネスマンには常に人気のあるコートです。

チェスターコート

チェスターコートは、テーラードジャケットなどに似ているおしゃれなデザインで人気です。

シンプルで長めのシルエットは、フォーマルやビジネスの場で着れるのはもちろん、カジュアルな服との相性もいいので着まわせるのも嬉しいところです。

本日のまとめ

個人的には、ビジネスでもプライベートでも着れるコートでいいものを選んで、長く着るのが好きです。

やっぱり質感や温かさが違いますからね!

Twitterもよろしくお願いします!

当ブログ「営業ビズ」運営者の白井です。

Twitterでもテレアポや営業のコツ・営業マンの心得などの情報発信をしていますのでフォローをお忘れなく!

新着記事のお知らせも届きますよ♪

営業ビズ QRコード
スポンサーリンク

この記事が気に入ったらフォローしよう!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
営業ビズのnote 人気ランキング
No.1 ロジカルテレマーケティング

ロジカルテレマーケティング(テレアポマニュア)

圧倒的人気で売れまくっている「法人営業向けのテレアポマニュアルのロジカルテレマーケティング」です!「数だけでなく質の良いアポが取れるになった!」「同期営業マンで社長アポ数でトップになれた!」などの声多数!!

No2 悪魔の訪販テクニックマニュアル

【悪用厳禁】悪魔の訪販テクニックマニュアル-教材全国トップの営業マンが暴露-|営業ビズのノート|note

BtoCの個人営業(訪問販売)で効率良く結果を出すためのテクニックやトークのマニュアルです。15年間売り続けた営業マンの手法を伝授!

No.3 ロジカルセールス【ターゲット選定編】

ロジカルセールス【ターゲット選定編】新規開拓のゼロから売上を10倍にするためのターゲット選定まで!!|営業ビズのノート|note

法人営業はターゲット選定で数字が大きく変わってしまいます!そこで、新規顧客を効率よく獲得していくためのターゲット選定方法をまとめました!