この記事を書いている人

 

営業コンサルタント白井が執筆しています。

 

「どんな人が書いた記事なの?」と思った方は、私の実績を掲載したページに年収の証拠画像がありますので参考にどうぞ

 

ブログ運営者「営業コンサルタント白井」の実績

汗をかく営業マン

前回は社会問題になっているスメハラの種類についてお送りしました。

スメハラ対策は営業マンの最低限のマナーですので、今日はいろいろ調べてみましたので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

口臭の対策

口臭がする人って本人は気が付いていないことがほとんどな上、健康上の原因の場合もあるので指摘しずらいところ。

「自分は大丈夫!」決めつけずにしっかりと対策しましょう。

モンダミン

どんなに歯磨きをしても、磨き残しは必ずあります。

バイオフィルム(細菌の塊)が残っていると口臭の原因になりますので、歯磨きあとや食事後にモンダミンでうがいする習慣をつけるようにしましょう。

サプリメントなど

汗など体外が理由で体臭が匂う場合と、体内が理由で体臭が臭う場合があります。

しっかり歯も磨いているし、一日2シャワーを浴びて気を使ってるのに気になる体臭が改善しないようであれば、体内が原因かもしれません。

【楽臭生活】
介護の現場の匂い対策の為に開発された商品のようです。

体臭の対策

これからというか既に暑いですが、多くの人と会う外回りの営業マンにとって体臭は気になるところですよね。

これについては、私自身もすごく気を使っているので、自分が使っているものもご紹介します。

【デオナチュレ ソフトストーン】
当ブログで3回目の紹介です(笑
私も長いこと愛用していますが、もうこれがないのは考えられません。

昔、ワキガで悩んでいる友人にすすめたら「臭いがしなくなった」って喜んでました。(個人差はあると思いますが…)

わきの下に塗るだけで使い方も簡単ですし、値段もそんなに高くないので絶対使った方がいいですよ。

その他の臭い対策グッズ

その他にもいろいろありましたのでご参考に。

【衣類用デオドラントスプレー】
肌が弱くて直接塗るタイプが使えない人に良さそうです。
また、これからの汗をかく時期には、塗るタイプとこういった衣類タイプをダブルで使のもありですよね。


【抗菌防臭靴下】
夏場は足の臭いも注意が必要ですよね。

本日のまとめ

これを読んでいる人で「俺は大丈夫」「私には関係ない」と思っている人がいるかもしれませんが、本当にそうですか?

私は営業マンという仕事柄多くの人にお会いしてきましたが、「臭いに気を遣えばいいのに…」って思うような口臭、体臭、加齢臭がする人が沢山いました。

そして、これは女性も例外ではありません。

臭いというのは自分では気が付きませんからね。
でも、他人の臭いというのは耐えられないものがあります。

商談中に「この臭いなんとかならないかな…」なんて相手に思われていたらどうですか?

女子社員に「○○さん、ホントオヤジ臭くって気持ち悪くなりそう…」と言われているかもしれませんよ。

私は、夜に風呂に入るだけでなく、朝も必ずシャワーを浴びますし、デオドラント系のものや防臭のシャツや靴下も使います。

汗をかく時期は、トイレで顔や体を汗拭きペーパーで拭いてから商談に臨みます。

何故なら「相手に不快な思いをさせたくない」という礼儀だと思っているからです。

もう、臭い系のことは今後書くことはないと思いますが、「気にしすぎるくらいでちょうどいい」と覚えておいてくださいね。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事