おすすめ記事

 

クレジット払い

営業マンにはクレジットカードをおすすめします!

その理由についてお話しますね。

スポンサーリンク

営業マンがしておくべきリスク回避

営業マンは、「お金のリスク回避」をしておくべきです。

例えば、フルコミの外交員は売り上げがなければ収入はゼロ。
無収入になってしまいますよね。

しかも、売り上げがないだけではなく「経費」も自分持ちですので、働けば働くほどマイナスになります。

クレジットカードを持つべき理由

 

クレジットカード

誤解しないで欲しいのは、借金をすすめているわけではありません。

順調に売れ続けるに越したことはないですからね。

しかし、それでも「クレジットカードを持ってく」ことをお勧めします。

理由は、いざとなってからでは手遅れだからです。

ご存知かもしれませんが、クレジットカードを作るためには「審査」があります。

当然ですが年収なども問われますので、稼いでいるときに申し込んでおかないとクレジットカードが作れないということになってしまう可能性があります。

消費者金融なども法改正によって審査が厳しくなっており収入の1/3までしか貸してくれません。

また、消費税アップにあたり5%の還元を9ヶ月受けられる条件は「キャッシュレス払い」です。

いい機会ですので、作っておいた方がいいでしょう。

クレジット払いをして限度額を増やしておく

 

もうひとつやっておいた方がいいことがあります。
それは、出来るだけ支払いはクレジット払いにして、カードの限度額をあげておくことです。

クレジットカードは使えば使うほど信用が増して限度額が上がります。
「期日までにしっかりと返済がある」という既成事実が必要なわけです。

しかし、わざわざ「借金」をしろとは言いません。

「家賃」「光熱費」「通信費」「普段の買い物」に至るまで、可能なものは全てクレジットカードで支払うようにしてください。

生活費というのは、毎月毎月かなりの額がかかりますので、これをクレジジットカード払いにするだけで、かなりの信用に繋がるからです。

繰り返しになりますが、借金をせずに現金払いをし続けても、金融機関からの信用を得ることはできません。

本日のまとめ

私はフルコミの世界に長くいましたが、去っていく人のやめる理由の上位は「収入(お金)」でした。

「もう少し頑張れば稼げるようになるのに…」

そういう営業マンがお金のやりくりが出来ないばっかりに、結果が出る前に去らざるを得なくなるというのも沢山見てきました。

フルコミの世界を去ったとしても、次の会社ですぐに給料をもらえるわけでないのですが・・・

また、リスク回避だけでなく「利便性」も格段にあがります。

クレジットカードをスマホに読み込ませれば、財布どころかカード入れやパスケースすら必要なくなりますからね。

現金主義なんて、時代遅れも良いところですよ!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

関連キーワード



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事