人気記事
テレアポは楽勝でお金が稼げる!?7個の楽すぎる理由とは?

「何かアルバイトでも始めようかな…」とか「ダブルワークしないとやっていけない」と思っている方におすすめしたい仕事のひとつにテレアポがあります。

「でも、テレアポは辛いって聞いたことあるんですけど…」と思いましたか!?

確かに「テレアポ=大変」と思う方も多いですが、その一方で「テレアポなんて楽勝」と思っている方も多いんです。

一般的に「辛い」「大変」のようなイメージのテレアポですから信じられないかもしれません。

そこで、テレアポが楽すぎる理由ついて具体的な事例をあげて分かりやすくまとめました。

是非、参考にしてみてください!

スポンサーリンク

Twitterもよろしくお願いします!

当ブログ「営業ビズ」運営者の白井です。

Twitterでもテレアポや営業のコツ・営業マンの心得などの情報発信をしています!

 

新着記事のお知らせも届きますよ♪

営業ビズ QRコード

テレアポは仕事環境が快適で楽!

テレアポの仕事が楽勝な理由として一番最初に上げたいのが「快適な環境で仕事ができる」ということです。

例えば、真夏の暑い日や真冬の寒い日、台風や大雪の日に外で働くような仕事は大変ですよね。

また、室内の仕事でも飲食店の厨房のような厳しい環境もあります。

その点、テレアポは冷暖房完備のオフィスで、好きなときに飲み物を飲みながら仕事ができるという楽勝過ぎる環境なんですよ!

台風で外が嵐の日に、「仕事がテレアポで良かった」って心の底から思ったことがあります(笑)

私は学生の頃にいろいろなアルバイトを経験していますが、仕事環境はテレアポの仕事が圧倒的に良かったですね。

テレアポは肉体労働ではないので楽勝

テレアポの仕事が楽勝な理由の2つ目は「肉体労働ではない」という点です。

体力がない方、女性、中高年以上の方などにとって肉体労働は地獄でしかありません。

しかし、テレアポであれば快適なオフィスで座って電話をするだけなので肉体的に疲れることがないわけです。

土方のような肉体労働の代表的な仕事と比べてテレアポが楽勝なのは誰でも理解できると思いますが、実は店員さんのような仕事と比べてもずっと楽なんですよ。

私は若い頃に某家電量販店の店員さん(派遣)のアルバイトをしたことがあるのですが、実際に働く前までは肉体的に大変とは思っていませんでした。

しかし、実際に働いてみると休憩時間以外に座ることは許されていませんでしたし、仕事中は常に仕事仲間やお客様の目があり自然と監視されているような状況。

「ちょっとくらいいいでしょ…」なんて座れませんので、足が棒になりましたし、むくみもヤバかった…

いろいろなアルバイトや仕事を経験したので確信を持って言えますが、テレアポほど肉体的に疲れない仕事はありません。

テレアポは面倒くさい人間関係が無いので楽すぎる

テレアポの仕事が楽勝な理由の3つ目は「面倒くさい人間関係が無い」という点です。

「仕事内容は楽勝」でも「嫌な上司」や「厄介な同僚」などの人間関係が面倒でアルバイトや仕事が辛いと思っている方は多いですよね。

その点、テレアポは他のアルバイトや仕事よりも人間関係に気を使わなくてもOKという特徴があります。

まず、完全在宅勤務OKのテレアポであれば、そもそも人間関係が存在しませんよね(笑)

では、オフィス勤務の場合はどうなのか?

アルバイトや仕事で長年テレアポをしてきた私の経験から言えば、「嫌な上司」や「厄介な同僚」は少なかったですが居ないとまでは言えないというのが正直なところ。

ただ、テレアポの仕事は休憩時間以外は電話をかけっぱなしですから、そもそも上司や同僚と話す機会はほとんどありません。

ですから、挨拶と休憩時間に当り障りのない雑談をする程度なんですね。

「でも、人間関係に気を使わないと職場での立場が悪くなるのでは…」と心配な方もいるかもしれません。

しかし、結果を出す(アポを取る)ことで周りから一目置かれる存在になってしまえば、本当に余計な人間関係に気を使わなくても何の問題もありません。

テレアポは仕事内容が単調なので楽勝!

テレアポの仕事が楽勝な理由の4つ目は「仕事内容が単調」だからです。

テレアポは会社が用意してくれるトークスクリプト通りに話すことを繰り返すだけですので学生でも務まる仕事なんですね。

ちなみに、トークスクリプトを読みながら電話できるので暗記する必要すらありません。(何度も繰り返しトークしていることで自然と覚えてしまう感じです)

私は本当に多くのアルバイトや仕事をしてきましたが、テレアポほど単調な仕事(同じことを繰り返す仕事)はありませんでした。

ただ、単調なだけに自分なりのやりがいや楽しみを見出す必要があることも併せてお伝えしておきますね!

テレアポは専門知識やスキルが必要ないので楽!

テレアポの仕事が楽勝な理由の5つ目は「専門知識やスキルなどが不要」だからです。

テレアポの仕事をするのに理系の大学を卒業している必要はありません。
中卒でも十分に務まります。

また、難しいITスキルなども必要ありません。
エクセルに数字や文字が打ち込める程度で仕事ができます。

テレアポで絶対に必要なのは「日本語が話せること」と「電話がかけられること」くらい。

多分、ありとあらゆる業種の中で、これほどまでに専門知識やスキルが不要な仕事は無いと思います。

ですので、テレアポは老若男女に比較的楽にお金を稼ぐチャンスを与えてくれていると言えるでしょう!

テレアポは仕事内容が楽な割に時給が高い

テレアポの仕事が楽勝な理由の6つ目は「仕事内容の割に時給が高い」です。

仕事が楽でも時給や給与が安ければ稼げませんが、求人広告を見ればわかる通り他の仕事に比べてテレアポの仕事は時給が高いんですね。

更に「アポが契約になるとインセンティブがつく」というような条件であれば、時給+αで稼げるので想像以上の金額をテレアポで稼いでいる方も珍しくありません。

冷暖房完備のオフィスや自宅といった快適な環境で、肉体的に疲弊することもなく、淡々と単調な業務をするだけで他のアルバイトや仕事よりも稼げるわけですから、結果さえさせれば「テレアポなんて楽勝じゃん」となるわけです。

テレアポは辞めたいときに即辞められるので気が楽!

テレアポの仕事が楽勝な最後の理由は「辞めたいときに即辞められる」からです。

ここまで挙げた6つの理由は「テレアポの良い面」にフォーカスしていたので、最後に現実的な話をしておきますね。

テレアポに限ったことではありませんが、どんなアルバイトや仕事でも「自分には合っていなかった」「想像と全然違っていた」ということが起こりうるのは理解して頂けると思います。

例えばテレアポの場合、「仕事環境は最高だし肉体的に疲れるわけでもないけど、アポが取れないから仕事が辛い…」みたいな感じですね。

ただ、「もう嫌だな…」と思っても、「シフトに穴が開いちゃうから、次の人が決まるまで待ってくれる?」のように辞めたくても簡単には辞められない(辞めさせてくれない)という職種がほとんどです。

その点、テレアポは辞めたいときに辞められるので気が楽というわけ。

ただ、これは「アポが取れる人を残し、取れない人は入れ替える」というテレアポの厳しい一面でもあります。

その証拠に、テレアポの求人はいつの時代にも必ず沢山見つけることができますよね…

まとめ

テレアポが楽勝でお金を稼げる7個の理由をあげました。

もし、あなたが「時給の良いアルバイト」や「稼げる仕事」を探しているのであれば、世間のイメージでテレアポを避けるのではなく「検討する」「実際にやってみる」ことをおすすめします。

7つ目で触れたように辞めたければ簡単に辞めれる仕事ですから「自分に向いているかどうか」を気軽に試すことができますし、あなたに向いている場合「テレアポ以外考えられない」という最高に楽勝な仕事になりますよ。

※ テレアポには他の仕事にはない「大変な一面」もありますので、それについては違う記事で解説します

スポンサーリンク
コメント一覧
  1. 広美 より:

    テレアポの仕事。
    のみ見ると、確かに確かにと思いながら読ませて頂きました。
    営業マンの立場でのテレアポとは、また少し違うかもですね。
    自アポからの即決、その為のアポである営業マンにとっては向き合い方が違うのかなとも思いましたが、間違えてますでしょうか?
    私もひたすらかけ続けてきましたが、やはりテレアポ時間は辛かったなと。
    そして、アポが取れたら自分で行きたい。
    やはり、テレアポのバイトが出来る方は尊敬してしまいます。

    一からテレアポを見つめ直す良い機会になりました。
    ありがとうございます。

    • 広美さん
      お久しぶりです、お元気でしたか?

      さて、コメントの件ですが間違っていません。

      物事に対する感じ方捉え方は人それぞれ全く違いますいので、実際に経験してそのように思うのであればそれが正解だと思います。

      私の場合は、飛び込み営業で年間6万件くらい訪問していた時代が長かったので、テレアポをしたときに「何これ!?楽勝じゃん!」と
      感じたんだと思います。

      あと、この記事は先入観で「テレアポ=辛い」と思っている人が多いので、「テレアポにはこんないい面もあるよ!」と知ってもらいたい
      という狙いもあります!

コメントをどうぞ




この記事が気に入ったらフォローしよう!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
営業ビズのnote 人気ランキング
No.1 ロジカルテレマーケティング
No2 悪魔の訪販テクニックマニュアル
No.3 ロジカルセールス【ターゲット選定編】
No.1 ロジカルテレマーケティング

ロジカルテレマーケティング(テレアポマニュア)

圧倒的人気で売れまくっている「法人営業向けのテレアポマニュアルのロジカルテレマーケティング」です!「数だけでなく質の良いアポが取れるになった!」「同期営業マンで社長アポ数でトップになれた!」などの声多数!!

No2 悪魔の訪販テクニックマニュアル

【悪用厳禁】悪魔の訪販テクニックマニュアル-教材全国トップの営業マンが暴露-|営業ビズのノート|note

BtoCの個人営業(訪問販売)で効率良く結果を出すためのテクニックやトークのマニュアルです。15年間売り続けた営業マンの手法を伝授!

No.3 ロジカルセールス【ターゲット選定編】

ロジカルセールス【ターゲット選定編】新規開拓のゼロから売上を10倍にするためのターゲット選定まで!!|営業ビズのノート|note

法人営業はターゲット選定で数字が大きく変わってしまいます!そこで、新規顧客を効率よく獲得していくためのターゲット選定方法をまとめました!