人気記事

もらってばかりで与えない人間は成長できない

自分のことしか考えていない人間が多すぎる。

私はこれまでの人生で「自分がもらってばかりで、他人に与えない(与えようとしない)数多くの人間」を見て寂しいような、残念なような思いをしてきました。

「でも、所詮はみんな自分が可愛いに決まってる」という方もいるかもしれません。

確かにその通り。
世の中、そんな人間だらけです。

特に営業会社のような組織には、もらうだけもらって与えない人間が本当に多い。

今日は、そんなお話をさせて頂きます。

スポンサーリンク

Twitterもよろしくお願いします!

当ブログ「営業ビズ」運営者の白井です。

Twitterでもテレアポや営業のコツ・営業マンの心得などの情報発信をしています!

 

新着記事のお知らせも届きますよ♪

営業ビズ QRコード

どれだけ会社から与えてもらってるか考えろ!

朝から死んだ魚の目みたいな人とか、「必要最低限だけ働けばいいや」と思っている人、「愛社精神」どころか組織の批判ばっかりしている人に言いたいことがあります。

オフィスなど働く場所を提供してもらって、普通なら何かを学ぼうと思ったらお金を払わなければならないのに「給与」を頂きながら仕事が学べて、会社によっては更に「福利厚生」や「社宅」など手厚い保障があって…

これで、会社に文句ばっかり言っている奴はクズですよ。

何から何まで与えてもらうのが当たり前で感謝のかけらもない人間は、もう一度言いますがクズ野郎です。

「仕事が面白くない」とか「商品が良くない」とか、「社長が」とか「上司が」とか、ゴチャゴチャ言う前に「最低でも与えてもらっている分くらいは自分も与えろよ」と思います。

特に、営業マンで売れてない人は、自分の存在が毎月赤字を垂れ流す張本人だと分かっているんですかね。

営業マンなら、お世話になっている組織に数字で返すは当たり前。
それさえも出来ていないわけです。

もし、ここまで読んで「それは違う!」と思ったり、「腹立ってしょうがない!!」と言うのであれば、組織のお世話になる(与えてもらう)のをやめて、たったひとりで仕事をしてください。

自分の営業手法を隠すとか自惚れるものいい加減にしろ!

自分は上司や先輩社員から散々教えてもらって(与えてもらって)きたのに、同僚や後輩営業マンには「自分の営業手法を絶対に教えない営業マン」っていますよね。

これも、もらうだけもらっておいて、与えない典型的なパターンです。

もしかすると、「俺は誰からも教わっていない!自分で本を読んで独学で営業テクニックを勉強した」と宣う営業マンもいるでしょうけど、そういう営業マンは「会社が用意したリストを使い」「マニュアルで勉強し」「先輩社員達が試行錯誤して作り上げた営業ツールなどを使って商談している」ことに対して、1ミリも感謝などないんでしょうね。

私は、そういう営業マンに対して、「お前が思いつくことなんて、とっくの昔に他の営業マンが思いついてんだよ、ボケ!隠すほどの価値もないわ!!」と言いたいです。

あと、どんだけ心が狭いんですか。

営業の世界は「売れないと絶望」ということは営業マンであれば全員が分かっていることなのに、目の前で苦しんでいる同僚や後輩営業マンに全てを教えることをしない…

こういう営業マンは、遅かれ早かれ消えていきますし、生き残ったとしても真のトップ営業マンにはなれません。

人間は与えた分だけ成長できる

結論を言います!

 

与えてもらったら、自分も与えなさい!
ケチケチせずに、自分の全てを与えること!!

 

そこそこの人間でいいなら別ですが、あなたが人間として成長・成功したいなら「与える」ことを忘れないでください。

人間はある程度のところまで成長すると、その先は「与える」ことをしないと成長できないので。

スポンサーリンク
コメント一覧
  1. 広美 より:

    おはようございます。

    強く、強く同感です。
    言い切ってくださったのが、とても気持ちが良いです。

    私は、与えることの出し惜しみを始めたら、自分の成長は終わりだと思ってます。
    与えることを出し惜しみする人って、今の自分が最高だと、てっぺんだと思っていると思うのです。
    ですから、与えて吸収されたら、抜かれてしまう恐怖心なのかなと思います。

    しかし、つい最近ですが。
    色々聞いてきてくれる後輩、いつも気にかけてた後輩がいたのです。
    決まった契約のポイントを、「お時間ある時、時間をください!」と言ってきたり、本当に勉強熱心だなと思っていたのですが。
    そうじゃなかったんだな…と、肩を落とすようなとてもさみしい事がありました。
    周りからは、
    「優しすぎるんだよ。
    だから、そんなにかまってあげることないんだよ。」
    と言われ、それもまたさみしいな…と。
    みんながベクトルが同じ方向を向き、みんなが出来るようになれば、もっともっと自分も成長できるし、もっともっと仕事が楽しくなれると思うのですが…。

    真剣に思うほど、裏切られたさみしさを人一倍感じるものですね…。

    私は真剣は曲げませんが。

    今日も1日頑張ります。
    ありがとうございました。

    • 広美さん
      コメントありがとうございます。

      広美さんのことは「与える人」だと思っていました。

      自分のブログでもないのに、丁寧なコメントを書き続けるのは「ブログを書いている私」や「ブログを読んでいる他の読者」に広美さんの考え方やエピソードを与えてくれているわけですからね。

      そういう人ってなかなかいません。

      あと、「与えられる人」の方が図々しく、「与える人」の方が繊細で傷つきやすいのって何なんですかね。

      図々しいから「自分はいろいろもらっても、他人には一切与えない」のかもしれませんが(笑

コメントをどうぞ




この記事が気に入ったらフォローしよう!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
営業ビズのnote 人気ランキング
No.1 ロジカルテレマーケティング

ロジカルテレマーケティング(テレアポマニュア)

圧倒的人気で売れまくっている「法人営業向けのテレアポマニュアルのロジカルテレマーケティング」です!「数だけでなく質の良いアポが取れるになった!」「同期営業マンで社長アポ数でトップになれた!」などの声多数!!

No2 悪魔の訪販テクニックマニュアル

【悪用厳禁】悪魔の訪販テクニックマニュアル-教材全国トップの営業マンが暴露-|営業ビズのノート|note

BtoCの個人営業(訪問販売)で効率良く結果を出すためのテクニックやトークのマニュアルです。15年間売り続けた営業マンの手法を伝授!

No.3 ロジカルセールス【ターゲット選定編】

ロジカルセールス【ターゲット選定編】新規開拓のゼロから売上を10倍にするためのターゲット選定まで!!|営業ビズのノート|note

法人営業はターゲット選定で数字が大きく変わってしまいます!そこで、新規顧客を効率よく獲得していくためのターゲット選定方法をまとめました!