人気記事

連日の異常な飲み会に隠れた陰謀【vol.102】

私が経営コンサル営業マン時代に実際に経験した実話を出来る限りリアルにお届けてしている法人営業物語。

モンスター新人のTさんが入社してきて、組織にいろいろな問題が起こり始めたのですが、私はそれ以前から「組織がおかしな方向に向かっている…」と感じていました。

その中の「連日のように行われた異常な飲み会」についてお話させて頂きます。

スポンサーリンク

毎日のようにお酒を飲みバカ騒ぎする社員

たまに仕事のストレスを発散しに夜の街に繰り出す!

私はお酒をほとんど飲みませんが、これに対し「ダメだ!」と言うつもりはありません。

ただ、この頃の飲み会は常気を逸していました…

まず、会社がある日は毎日飲み会です。

主にコンサルティング事業部のメンバーが「業務のストレス解消」を理由に、営業部が仕事をしているのにも関わらず社内で酒盛りを始めて大騒ぎするんですよ。

大人の事情で「どんな業務でどんなストレスがあるか」について詳しく書くことはできませんが、確かにストレスは大きい業務ではありました。

ただ、それを考慮しても許容できる範囲ではなかったので、「そんなに広いオフィスじゃないんだし、全社員が仕事を終えたあとか、早い時間から飲みたいなら外でお願いできますか?」と言ったら、「酒を飲まない人間にはわからない」のように反感を食らいました。

結局、外で飲んでくれるようにはなったのですが、大学生のようなノリで大騒ぎしたり、閉店時間になっても全然帰ろうとしないなど、あちこちで迷惑をかけまくり。

そうそう、「新入社員のTさんの歓迎会」ということで、私も参加した食事の席でもワインをボトルをガンガン開けるなどして酔っぱらった社員が大暴走。

「そろそろ閉店のお時間ですので…」と店員さんが困っているのに、全然帰ろうとする気配すらありません。

「これは酷い…」と思って、「社長、帰りましょう!」と言ったのですが、肝心の社長が一番酔っぱらって「白井さん、もうちょっといいじゃないですかぁ~」みたいな状態です。

「これは普通に言ったくらいじゃどうにもならない…」

私は「いい加減にしろ!お店の人が片付けられなくて困ってるだろ!」と怒鳴ったら、何とかお開きに。

ちなみに、その店の店員さんから「今後の来店はご遠慮頂けますか…」と出禁の宣告をうけました。

社長以下多くの社員が二日酔い

異常な頻度で飲み会が行われるようになった頃、会社に寝泊まりする社員が出てきました。

私は会社に1番最初に出社していたのですが、「よし!仕事だ!!」とオフィスに入ると「くっさ!!」とすぐ分かるくらい酒臭いんです。

その寝泊まりする社員のYさんは、私が出社したときはTシャツ・パンツ姿。

しかも、何も悪びれた様子もなく、「仕事も遊びも全力の自分」という肯定的な認識しかしていませんでした。

その他のコンサルティング事業部の社員全員が「明らかに二日酔い」でフラフラしているような状態を頻繁に見ましたし、一番呆れたのが「社長が社長室のデスクの陰に隠れて寝ていたとき」です。

多分、会社の業績が順調過ぎたので、ほとんどの社員が「うちの会社はまだまだベンチャー企業でしかない」という現実を忘れて調子に乗っていたのでしょう。

ちなみに、私が責任者をしていた営業部のメンバーは「仕事優先」で酒に溺れるようなメンバーはいなかったのですが、問題は新入社員のTさん。

あとあと分かったことですが、Tさんの入社の目的は「友達作り」だったので、コンサルティング部の飲み会に誘われる度に参加するようになっていきました…

 

ただ、この飲み会には、とある社員の恐ろしい計画が隠されていたんですよ。

その計画に関しては、次回以降の記事でお話しようと思います。

Twitterもよろしくお願いします!

当ブログ「営業ビズ」運営者の白井です。

Twitterでもテレアポや営業のコツ・営業マンの心得などの情報発信をしていますのでフォローをお忘れなく!

新着記事のお知らせも届きますよ♪

営業ビズ QRコード
スポンサーリンク
コメント一覧
  1. 広美 より:

    おはようございます。

    このシリーズをまだ最初から読みきってないので、コメントするのに躊躇しましたが。
    白井様、お酒をあまり召し上がらないとのことで、私からひとことです。

    私は、とてもお酒が好きですし、毎晩嗜みます。
    そのわたくしから。
    ストレス、現実的逃避、愚痴の言い合い、慰めあい。
    そんなお酒は、一流の営業マンは飲まないで頂きたい。
    イヤイヤ、そうは言ってもそういうこともあるじゃないと思う方は、どんな仕事をしても三流以下。
    何故そう思うかの持論も語り出したらキリがないのでこの辺で。

    本気で全力で仕事に向き合ってますので。

    以上。

    とても、生意気で冷たい言い方をしてしまいましたね…(汗)
    申し訳ございません。

    書いてから投稿に躊躇します…

  2. きょう より:

    うちの会社は飲みが好きな人多いです。呑まれているのに武勇伝として語る人が多いですね。仕事に支障なければ何も言いませんがどうなんですかね?
    自分は社外の人との飲み会は行きますが、社内では忘年会くらいしか参加しないですね。コロナでそれも無くなりましたが。

コメントをどうぞ




この記事が気に入ったらフォローしよう!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
営業ビズのnote 人気ランキング
No.1 ロジカルテレマーケティング

ロジカルテレマーケティング(テレアポマニュア)

圧倒的人気で売れまくっている「法人営業向けのテレアポマニュアルのロジカルテレマーケティング」です!「数だけでなく質の良いアポが取れるになった!」「同期営業マンで社長アポ数でトップになれた!」などの声多数!!

No2 悪魔の訪販テクニックマニュアル

【悪用厳禁】悪魔の訪販テクニックマニュアル-教材全国トップの営業マンが暴露-|営業ビズのノート|note

BtoCの個人営業(訪問販売)で効率良く結果を出すためのテクニックやトークのマニュアルです。15年間売り続けた営業マンの手法を伝授!

No.3 ロジカルセールス【ターゲット選定編】

ロジカルセールス【ターゲット選定編】新規開拓のゼロから売上を10倍にするためのターゲット選定まで!!|営業ビズのノート|note

法人営業はターゲット選定で数字が大きく変わってしまいます!そこで、新規顧客を効率よく獲得していくためのターゲット選定方法をまとめました!