人気記事

確実な成長のコツは「段階を踏むこと」

「やる気がない」のは論外ですが、逆に「やる気」があることが失敗の原因になることがあります。

ですから、やる気に満ち溢れている方は「敢えて段階を踏む」ということを心がけてください。

それが、あなたを確実に成長させてくれるキーポイントですので。

そうそう、この記事を書こうと思ったのは、日曜日の夜7時にやっているTBSの番組「坂上&指原のつぶれない店」で、冷や冷やして見ていられないくらい「やる気が空回りして最悪の事態になっているシーン」を見たからです。

営業ではなく飲食店の事例ですが、学ぶべきことがありますのでご紹介させて頂きますね!

スポンサーリンク

ご紹介するテレビ番組はこちら

日曜日の夜なので見た方も多いと思いますが、見ていない方のためにテレビ番組の見逃し配信(無料)ができるTverのリンクを貼っておきます!

https://tver.jp/corner/f0071909

※ リンクをクリックすると、2021年4月18日にTBSで放送された坂上&指原のつぶれない店が視聴できますが、前半は回転寿司のスシローなので、1時間18分くらいのところから見てください(尚、無料で視聴できる期間が決まっていますので、放送日から1週間以上経っていると見れなくなっていると思います)

私はコンサルティング営業の会社で、全国の多くの飲食店の社長と商談をしたことがあり、実際にお会いした社長がテレビに出てきたり、会社が成長している様子が見れるのでこの番組が大好きなんですよ。

あとは、コロナ禍で週末を自宅で過ごすことが多いこともあって、週末の楽しみのひとつになっています。

 

この記事で紹介するのは、番組で少し前からやっている非常に興味深い企画の続編。

内容を簡単に言えば、月13万円の赤字の居酒屋を焼肉ライクなどの人気店を作った西山知善さんが「白いメンチカツ専門店」として生まれ変わらせるという企画。

私が下手に説明するよりも見た方が早いですし、飲食店関連の会社に訪問する機会がある営業マンは勉強になるので見ましょう!

店主のやる気が空回りして大変なことに

白いメンチカツ屋として生まれ変わるお店の店主は73歳の女性の方。

お客さまとコミュニケーションを取りながらお酒や料理を提供する居酒屋スタイルで長年働いていた方なので、「1日に●回転させて売上げを上げるやり方」に慣れておらず苦戦するのですが、何とか開店にこぎつけます。

ところが、この店主の「やる気」がとんでもないハプニングを起こしてしまったんですよ。

飲食店では、必ず事前にオペレーションの確認を入念にしますが、それでも何かしらのハプニングが起こることが多いんですね。

ですから、余計なことはできるだけしない方がいいのですが、コロナ禍ということもあり「テイクアウトメニュー」をぶっつけ本番で提供することにしてしまったんです。

店主もアルバイトも、テイクアウトメニューを作る練習をろくにしていなかったので厨房で悪戦苦闘。

「お客さんを放置して店員は全員厨房」というあり得ない光景が映ったときには、「おいおいおいおい!」ってテレビに向かって言っちゃいましたね。

結局は西山さんから「テイクアウトストップ」がかかり、その後は何とかオペレーションが通常通りに回るようになって事なきを得ましたが、本当に背筋が凍るような気持ちになりました。

※ 2日目以降はちゃんとオペレーションが回るようになったこともお伝えしておきます

店主の女性がいきなりテイクアウトをやってしまった理由

実は、この企画はもっと前に終わっているはずだったのですが、ちょうど緊急事態宣言の時期と重なって開店が遅れたんです。

開店までに期間があったので、店主としては「絶対に成功させるために、何か良いアイデアはないか…」と考えたんでしょうね。

実際、コロナ禍ではテイクアウトの需要はあるので、素晴らしいアイデアだとは思います。

しかし、開店初日は「通常のオペレーションをきっちり回す」ことが重要なので、いろいろやるのであれば「ある程度慣れてきてから」にすればよかったわけです。

典型定な「やる気が空回りした事例」ですね。

営業マンとして成長したければ段階を踏め!

前置きが長くなりましたが、あなたが営業マンとして成長したければ、「あれもこれも!」といろいろ試すのではなく、「まずは基本トーク通りに商談できるようになってから次のことを考える」のように段階を踏んでください。

変幻自在の営業マンになろうとして「推し」と「引き」をいっぺんに習得しようとしてはいけません。

「どれもこれも」と目移りする人は、「どれもこれも中途半端」になってしまうことが多いからです。

特に、やる気が漲っているようなタイプが陥りやすい罠なので、自覚がある方は本当に気を付けましょう!

Twitterもよろしくお願いします!

当ブログ「営業ビズ」運営者の白井です。

Twitterでもテレアポや営業のコツ・営業マンの心得などの情報発信をしていますのでフォローをお忘れなく!

新着記事のお知らせも届きますよ♪

営業ビズ QRコード
スポンサーリンク
コメント一覧
  1. 広美 より:

    あれもやってみたら、ここはこうしてみたらと、本当に気持ちが昂っているときほど、色々やってみたくなります。
    その時のブームであれもこれもと思ってしまう私の性格なので、それを嫌と言うほど痛感しているので、自分で自分を操作することに疲れることがあります。
    このじゃじゃ馬を扱うことが、一生の試練ですね…(笑)
    自覚があるので、心して気を付けようと思います。

コメントをどうぞ




この記事が気に入ったらフォローしよう!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
営業ビズのnote 人気ランキング
No.1 ロジカルテレマーケティング

ロジカルテレマーケティング(テレアポマニュア)

圧倒的人気で売れまくっている「法人営業向けのテレアポマニュアルのロジカルテレマーケティング」です!「数だけでなく質の良いアポが取れるになった!」「同期営業マンで社長アポ数でトップになれた!」などの声多数!!

No2 悪魔の訪販テクニックマニュアル

【悪用厳禁】悪魔の訪販テクニックマニュアル-教材全国トップの営業マンが暴露-|営業ビズのノート|note

BtoCの個人営業(訪問販売)で効率良く結果を出すためのテクニックやトークのマニュアルです。15年間売り続けた営業マンの手法を伝授!

No.3 ロジカルセールス【ターゲット選定編】

ロジカルセールス【ターゲット選定編】新規開拓のゼロから売上を10倍にするためのターゲット選定まで!!|営業ビズのノート|note

法人営業はターゲット選定で数字が大きく変わってしまいます!そこで、新規顧客を効率よく獲得していくためのターゲット選定方法をまとめました!