人気記事

テレワークで生産性が落ちた人が危機感を持つべき理由

緊急事態宣言が10都道府県で延長されたことで、もうしばらくテレワークが続くという方も多いのではないでしょうか。

そんな状況下で、「テレワークで生産性が上がった!」という方と、「テレワークで生産性が落ちた…」という方の二極化が起きています。

もし、あなたが後者の「テレワークで生産性が落ちた」というタイプの方の場合、かなりヤバいので危機感を持ちましょう。

今日は、その理由についてお話しますね!

スポンサーリンク

時間的余裕が出来たのに生産性が上がらないのはあり得ないから

テレワークのメリットはいろいろありますが、その中で最も大きいのが「時間的余裕ができること」ですよね。

例えば、毎日1時間かけて通勤している方の場合、1日2時間、月22日稼働だと仮定すると44時間の時間の節約になっています。

更に、商談先や出張先への移動時間、無駄なミーティング時間も減っている方も多いでしょう。

こんな状況で生産性が上がらないのであれば、普段から時間を惜しんで働くという意識が欠如しているとしか言いようがありません。

そういう方は、時間の余裕が出来たらできたで仕事のペースを落としてダラダラやっているのだと思います。

監視されていないと集中できない証拠だから

テレワークの場合、監視システムなどを使っている会社の社員以外は基本的に何をしているかバレないですよね。

ですから、パジャマのままだろうが顔を洗っていなかろうが、誰からも咎められません。

ただ、大の大人が情けないですよね。

厳しい上司が嫌いだったり苦手な方も多いと思いますが、テレワークでひとりになったら全然集中できない。

こういう方は、上司に監視してもらってたから何とか集中を保っていた社畜そのもの。

自覚して治しましょう!

誰か一緒じゃないとモチベーションが上がらないのは子供と同じだから

テレワークで会社に行く機会が無くなる(減る)と、社員と顔を合わせる機会も無くなります(減ります)

そうすると、「独りぼっちだとモチベーションが上がらない」と言い出す方が出てきますが、そういう方にはこう言いたいです。

「あなたは子供ですか?」

多分、そういう人は会社を学校か何かと勘違いしているのでしょう。

みんなで「ワ~!」っとならないとモチベーションが上がらないなんて、どんだけ甘えん坊なんですか?

ちなみに、私は若い頃から新規開拓の営業の世界で生きてきたので、現地への直行、直帰、更には1週間~2週間の出張などもあり、会社にいる時間はめ本当に少なかったです。

でも、モチベーションが下がるなんてことは全くありませんでしたよ。

自立してください!

あなたの所属している会社がクソだから

すみません。
ちょっと言い方が過激でしたね。

ただ、テレワークで生産性が上がらないのは、個人だけではなく組織(会社)の体質も大きく影響しています。

「社員を信用していないので、監視できないテレワークを導入したくない」
「テレワークを試しもせずに、『社員間のコミュニケーションが取れなくなる』と決めつける」
「ハンコ1ヶ所、書類1枚のために、わざわざ会社に通勤させる」
「テレワークで生産性が上がるような体制や環境作りをしようとしない」

あなたの会社がこのような体質だったら要注意。

今回の新型コロナに限らず、この先も何が起こるか分からないので「変化についていけない」「変化しようとしない」組織は淘汰されるリスクが高いからです。

ちなみに、テレワークを導入したことで社員の旅費交通費の大幅削減に成功した企業や、テレワークで本部が東京でなければならない必要性がなくなり、本社を地方に移転して地代家賃を劇的に削減した企業もありますよ。

「必ず出社して仕事をしなければならない」というような固定概念に囚われている組織で働いている方は、その会社に将来があるかどうか今一度真剣に考えてみる必要があると思います!

まとめ

実は、私もテレワークの機会が多くなったことで、生産性が上がり時間的余裕が出来ました。

ですから、前々から興味があった株などの投資の勉強の時間を大幅に増やすことが出来て充実しています。

自分次第で生産性を劇的に上げるチャンスだと思って、テレワークを前向きに捉えましょう!

仕事の時間効率が上がれば、プライベートを充実させることだって可能になるわけですから!

Twitterもよろしくお願いします!

当ブログ「営業ビズ」運営者の白井です。

Twitterでもテレアポや営業のコツ・営業マンの心得などの情報発信をしていますのでフォローをお忘れなく!

新着記事のお知らせも届きますよ♪

営業ビズ QRコード
スポンサーリンク
コメント一覧
  1. 広美 より:

    おはようございます。
    サラリーマン気質なのか、営業マン気質なのか。
    そこに大きな違いが出てくるのかも知れませんね。
    営業マンたるもの、時間の計算出来ずして、会社の方針に振り回されていたら。
    コロナどころか、雪が降っても仕事が出来ないでしょう。
    降りかかった出来事は、全てプラスに変えてみせる努力を、そしてそれを楽しめるよう、ここは我々の腕の見せ所かと思っております。
    さて、楽しくなって参りました。
    頑張ります。
    今日もありがとうございました。

  2. きょう より:

    テレワークで1日サボったとしてもあまり影響は無いでしょうが、積み重なると取り返しがつかない結果になるのは目に見えてますね。営業数字の優劣は今まで以上に差がつきそうです。環境の変化に対応できない人は生き残れないですね。

コメントをどうぞ




この記事が気に入ったらフォローしよう!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
営業ビズのnote 人気ランキング
No.1 ロジカルテレマーケティング

ロジカルテレマーケティング(テレアポマニュア)

圧倒的人気で売れまくっている「法人営業向けのテレアポマニュアルのロジカルテレマーケティング」です!「数だけでなく質の良いアポが取れるになった!」「同期営業マンで社長アポ数でトップになれた!」などの声多数!!

No2 悪魔の訪販テクニックマニュアル

【悪用厳禁】悪魔の訪販テクニックマニュアル-教材全国トップの営業マンが暴露-|営業ビズのノート|note

BtoCの個人営業(訪問販売)で効率良く結果を出すためのテクニックやトークのマニュアルです。15年間売り続けた営業マンの手法を伝授!

No.3 ロジカルセールス【ターゲット選定編】

ロジカルセールス【ターゲット選定編】新規開拓のゼロから売上を10倍にするためのターゲット選定まで!!|営業ビズのノート|note

法人営業はターゲット選定で数字が大きく変わってしまいます!そこで、新規顧客を効率よく獲得していくためのターゲット選定方法をまとめました!