人気記事

やんちゃな新人営業マンKさんがいきなり起こした事件【vol.93】

私が経営コンサル営業マン時代に実際に経験した実話を出来る限りリアルにお届けてしている法人営業物語。

93回目の今回から数回に渡っては、私が最も可愛がっていた部下のKさんに関連するエピソードをお送りします。

※ Kさんについては、まとめて取り上げたかったので、これまでの記事と時系列的に前後していますし、過去にブログに書いたことがあるエピソードも出てきますのでご了承ください。

わざわざ一人の部下について取り上げる理由は、新人営業マンにも、部下を持つマネージャーにも参考になるエピソードが沢山あるからです。

では、93回目の法人営業物語をスタートするとしましょう!

スポンサーリンク

とんでもないやんちゃな新人が入社してきた

Kさんが新人として入社してきたのは、創業者でありながら後からヘッドハンティングで入社してきた優秀なOさんに営業数字で負けた私が、3か月間営業部の責任者を外れているときのことでした。

「面白いタイプの第二新卒の子が入社してきますよ!」

Oさんがそう言うので「どんなタイプなんだろう…」と思ったら、見た目も経歴も性格的にもとんでもない新人だったんです。

新人kさんの経歴など
    • 身長188cmでガッチリ体系
    • 明治大学卒の第二新卒
    • サッカー経験者のスポーツマン
    • 大学時代はチャラいサークルの幹部
    • 露骨に金・女が大好きという昭和生まれのような価値観
    • 気に入らないことには露骨に反発
    • 視野が狭く、金儲けしか興味がない

上から3つ目くらいまでは良いですが、4つ目からしたを見れば「一癖も二癖もありそうなタイプだな」と分かると思います(笑

実際、営業部に配属になったときの彼の表情を見て、「なかなか癖のあるタイプが入ってきたな」と思いましたからね。

ただ、私はそんなに心配していませんでした。

というのは、そのとき営業部の責任者をしていたOさんは「猛獣だらけの訪販会社出身」で、更に月間8000万円を売り上げたときの所長の経験もあるので、マネージメント能力に問題がないだけでなく、やんちゃな人間の扱いには慣れていると分かっていたからです。

事実、Oさんは上手にマネージメントをしていましたし、KさんもOさんをリスペクトしたいたので関係は良好でした。

ただ、このKさん、入社間もない社員旅行でいきなりやらかしたんです…

嫌々参加した社員旅行でKさんがやらかしたこととは

その当時は業績も良く経営が安定していたので、年2回の海外旅行と年2回の社員旅行(慰安旅行)をしていました。

そして、Kさんを含めた新人営業マンが入社してきたタイミングが、社員旅行の行われるタイミングだったんですね。

普通の新人であれば、「いきなり社員旅行はキツイなぁ~。でも、社内の先輩方と距離を縮めるいい機会だからしょうがないか」のように考えると思うのですが、Kさんは違いました。

「え、旅行ですか!?仕事したいんですけど」とハッキリ言うんです。

私は「ふ~ん、面白いやつじゃん」と思いましたが、社長を含めた会社のメンバーで飲み会をするのが大好きな「親睦第一主義社員」からは、「生意気な奴だ」といきなり目を付けられてしまいました。

そのくらいならいいのですが、嫌々社員旅行に参加したKさんは旅行中に事件を起こしたんですよ…

私はその現場にはいなかったので、ここからは聞いた話になります。

 

やんちゃな社員2人とKさんが温泉に入っているときに、隣の女湯から女性グループの話し声が聞こえてきました。

そのときに先輩社員2人が「Kさん!ナンパしろよ!!」とけしかけたんです。

大学時代にブイブイ言わせていたKさんにしてみたら、女性に声をかけることなんて屁でもありません。

ですから、隣にいる女性グループに大声でガンガン話しかけてナンパしたというわけです。

 

どういう経緯か分かりませんが、この出来事を社長が知ることになりました。(女性グループやその他の温泉利用客の方から旅館にクレームが入ったのか、他の社員が目撃して社長にチクったのかは分かりません)

「社員旅行できているのに、会社の恥を晒すようなことをするな!」

社長は激怒!

そして、社長の取り巻きのイエスマン社員も「Kは要注意人物だ!」といきなりレッテルを張ったというわけです。

私が感じた違和感

ただ、私はこの一連の出来事に違和感を感じていました。

というのは、そもそもKさんは先輩社員に唆されているわけですから、どちらかと言えば悪いのは先輩社員なわけです。

ただ、その先輩社員はKさんを庇うどころか知らんぷり。

Kさんにしてみたら自分だけが悪者扱いなのですから、納得できるはずがありません。

「白井さん、どう思いますか?」

Kさんが憤りを抑えきれないのか同部屋の私に聞いてきたので、「社員旅行で女をナンパすることに対して良いか悪いかは自分で考えろ。ただ、お前だけが悪いわけじゃないから気にするな」と諭しました。

そうそう、書いていて思い出しましたが、来たくもない社員旅行で怒られて終わったらKさんにとって災難でしかないので、Oさんを誘ってサンマで麻雀をしたっけな(笑)

会社の多くの社員から目を付けられたKさんでしたが、Oさんと私はKさんを色眼鏡で見るようなことはしなかったので、営業部として人間関係に問題がなかったのがKさんにとっては幸いだったと思います。

Kさんに伸びしろや将来性を感じる

麻雀をしたことがある方なら分かると思いますが、頭の良さ性格が出ますよね。

あと、長時間に渡ることが多いので、その間いろいろな会話をするじゃないですか。

そんな中で私は、「確かに癖は強いけど、いろいろと未熟なだけで根は良い奴なんだな!」という印象をKさんに対して持ちました。

また、最近の若者には珍しく「金を稼ぎたい」という露骨なほど強い欲求を持っているので、「教育する人次第で、めちゃくちゃ伸びそうじゃん」とも思ったんです。

ただ、このKさん、順調に売れるようになったわけではなく、地獄のような営業マン人生がスタートすることになったんですよね…

次回は、Kさんを襲った初めての悲劇をお送りしたいと思います!

Twitterもよろしくお願いします!

当ブログ「営業ビズ」運営者の白井です。

Twitterでもテレアポや営業のコツ・営業マンの心得などの情報発信をしていますのでフォローをお忘れなく!

新着記事のお知らせも届きますよ♪

営業ビズ QRコード
スポンサーリンク

コメントをどうぞ




この記事が気に入ったらフォローしよう!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
営業ビズのnote 人気ランキング
No.1 ロジカルテレマーケティング

ロジカルテレマーケティング(テレアポマニュア)

圧倒的人気で売れまくっている「法人営業向けのテレアポマニュアルのロジカルテレマーケティング」です!「数だけでなく質の良いアポが取れるになった!」「同期営業マンで社長アポ数でトップになれた!」などの声多数!!

No2 悪魔の訪販テクニックマニュアル

【悪用厳禁】悪魔の訪販テクニックマニュアル-教材全国トップの営業マンが暴露-|営業ビズのノート|note

BtoCの個人営業(訪問販売)で効率良く結果を出すためのテクニックやトークのマニュアルです。15年間売り続けた営業マンの手法を伝授!

No.3 ロジカルセールス【ターゲット選定編】

ロジカルセールス【ターゲット選定編】新規開拓のゼロから売上を10倍にするためのターゲット選定まで!!|営業ビズのノート|note

法人営業はターゲット選定で数字が大きく変わってしまいます!そこで、新規顧客を効率よく獲得していくためのターゲット選定方法をまとめました!