営業マンがお金持ちになる方法

 

「このまま営業マンを続けていてお金持ちになれるだろうか?」とか、「営業で稼いでいる割には資産が増えないな…」と思っている営業マンの方って多いのではないでしょうか。

営業マンは他の職業に比べてお金持ちになれる可能性は高いです!

しかし、仕事のストレス発散のために高級ブランド商品を爆買いしたり、夜な夜な飲み歩くなど散財しているようでは、いつまで経ってもお金持ちに近づくことすらできません。

そこで、この記事では営業マンがお金持ちになる方法を具体的にお教えしますので参考にどうぞ!

スポンサーリンク

収入を最大化する

営業マンがお金持ちになる最初のステップは収入の最大化です。

フルコミッションや歩合給であれば頑張り次第で収入を増やすことは可能ですし、固定給の営業マンだったとしても高い業績を上げ続ければ、他の職種と比べて昇給や昇格は早いですからね。

営業マンほど収入を最大化しやすい職業はありません。

今は副業などが流行っていますが、二兎追うものは一頭も得ずということわざがある通り「営業で収入を最大化すること」に集中しましょう!

※ 固定給で業績が昇給や昇格に全く反映されない営業会社の営業マンは、営業以外の副業などで収入の最大化を図っても構いません。

徹底して支出を減らす

営業マンがお金持ちになる2つ目のステップは徹底した支出の削減です。

ちなみに、私は若い頃これが全然できていませんでした。

50万円だろうが100万円だろうが、欲しければよく考えずに購入していましたし、売れない後輩営業マンを連れてキャバクラに行っては湯水のごとくお金を使っていましたからね(汗)

ですから、20代の頃は稼いでいる割には資産が増えませんでした。

さて、支出を減らす方法はいくらでもありますが、以下のようなことを考えてお金を使うようにすればいいでしょう!

 

  1. 生活費を減らす
  2. 生き金が死に金か考える
  3. 支出が減ることは積極的に取り入れる

 

当たり前のようで非常に大切なことなので、それぞれ詳しく説明します!

① 生活費を減らす

なんだかんだで、一番お金がかかるのが食費や水道光熱費などの生活費ですので、この支出を減らすようにしてください。

例えば、夕食はコンビニのお弁当や総菜を買っているという独身の方は、スーパーで半額のお弁当や総菜を購入すれば食費が格段に減ります。

また、同じスーパーでも業務スーパーやOKストアというような格安スーパーで食品をまとめ買いするだけで、更に食費を抑えることが可能です。

他にも簡単にできることに、「生活費の全てをクレジットカード決済にする」というものがあります。

食費はもちろん、水道光熱費や保険料など、あらゆるものがクレジットカード払い可能ですので、ポイント還元率の高い天カードなどを使えば毎月かなりのポイントが付与されます。

そして、そのポイントを使うことで、支出を減らすことができますよね。

人生100年時代!

このようなちょっとした工夫が本当に大きな違いを生みますので、支出について特に考えたことがなかった方は1度真剣に考えてみることをおすすめします。

② 生き金か死に金か考える

先ほどキャバクラで散在していた例を挙げましたが、今振り返ると完全な死に金でした(笑

ちなみに、死に金を使うことを浪費と言います。

同じお金を使うのであれば、一流のお店で一流の接客や食事を楽しむ方が100倍自分のためになりますからね。

ですから、特に大きなお金を使う際には、「これは生き金かな?」と自問自答する癖をつけましょう!

③ 支出が減ることは積極的に取り入れる

支出を減らす方法は、「出来るだけお金を使わない」だけではありません。

敢えてお金を使うことで支出を減らすこともできます。

例えば、月額380円のサブスクリプションサービスの楽天マガジン

「月380円支出が増えるじゃん!」と思ったかもしれませんが、月に380円以上雑誌を購入している方、もしくは家族で月380円以上雑誌を購入しているのであれば、楽天マガジンを利用した方が支出が減ります。

あと、最近テレビでも話題になっている月2980円で使いたい放題の楽天モバイルを利用すれば、3大キャリアは月平均7000円~8000円の料金ですので半額することができますよね。

月数千円でも大きいですが、年間にしたら数万円の支出を抑えることができるわけです。

※ 2020年10月1日現在の情報ですので、今後3大キャリアが料金の値下げをすると状況が変わる可能性があります。

ちなみに、「楽天はエリアが狭いんでしょ!」という理由だけで、料金が高い3大キャリアを使い続けているようではお金持ちにはなれません。

楽天モバイルはエリア外でも1mbpsの速度が出ますので、WEBページの閲覧はもちろん、LINEやツイッターなどのSNS、YouTubeも視聴できますし、通話も何の問題もなく使えます。

しかも、今なら1年間料金が無料なので、支出削減の効果は半端ないんですね。

ただ、日本人ユーザーの楽天モバイル利用率は0.3%ということから考えれば、無駄な支出に無頓着な人が多過ぎです…

投資をする

収入を最大化し徹底して支出を減らすだけでも、今までよりも貯蓄が増えるようになります。

ただ、お金持ちを目指すのであれば投資をする必要があるんですね。

投資と聞くと「株」などの金融商品が思い浮かぶかもしれませんが、最も効率が良い投資は自己投資です。

既にかなりの貯蓄があり株式投資などにお金を回す余裕がある方は別ですが、そうでない方、特に若い方は自分の成長にBETすることをおすすめします。

資格を取る、英語などの外国語を勉強する、将来の起業に備えて人脈を作っておくなど、そういうことにお金を使うのは立派な投資ですのでケチる必要はありません。

むしろ積極的に自己資金を使っていきましょう。

そして、余裕が出来たら株式投資など、お金に働いてもらうことを考えてください。

まとめ

営業マンがお金持ちになれる可能性が高いのは、収入を最大化しやすいからだけではありません。

仕事を通して得られる営業力は全てのビジネスで必須ですし、仕事で得られる情報にはお金持ちになるヒントがありますし、仕事で出会う方々は人脈になります。

あなたは、営業マンはお金持ちになるにあたって、恵まれた環境であることに本当に気が付いていますか?

毎日数字を追いかけることばかりでいっぱいいっぱいでは、本当にもったいない!

お金持ちになりたければ、この記事にかいてあることから実践してみてください。

必ずあなたの資産状況は変わってくるはずですので!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ




Facebookでフォローする

最新情報をお届けします

Twitterでフォローする

おすすめの記事