人気記事

営業マンが自己奥底感を高める方法

一時的に売れるのではなく、継続的に売り続ける営業マンになるためにはいろいろな要素が必要です。

ただ、根底に自己肯定感がなければ、営業マンとしてどんなに頑張っても、どれだけ営業手法を学んでも継続的な成功には繋がらないでしょう。

そこで、自己肯定感とは何か、何故、自己肯定感が低くなってしまうのか、更には自己肯定感を高める方法などについてお話させて頂きます。

スポンサーリンク

自己肯定感とは

自己肯定感とは、無条件に自分を肯定する(自分の存在を好ましく思う)感情のことです。

1994年に高垣忠一郎氏によって提唱された言葉で、当時個性が無くなっている子供たちの状態を表す用語として自己肯定感が用いられました。

その後、日本の子供は諸外国の子供に比べて自己評価が低い傾向があることが分かり、日本の教育現場において自己肯定感が注目されるようになりました。

現代では子供に限ったことではなく、若者を中心に成人でも自己肯定感が低いということが明らかになっています。

日本の自殺率の高さ、ニートや引きこもりの多さなども、自己肯定感が低い国民性というのが大きな原因でしょう。

自己肯定感が低い理由

では、日本人の自己肯定感が低い理由はどこにあるのでしょうか。

村社会の弊害

よく言われれいることですが、農耕民族だった日本人のDNAには村社会気質が刻み込まれていますよね。

常に周りの人との調和や協調性を保ちながら生活するというのは日本人の美徳でもありますが、反面「他人の目を常に気にする」ということにも繋がるので自己肯定感という面から見ればマイナスです。

日本の教育システム

日本の学校教育は、とにかく枠からはみ出ることを許しませんよね。

「髪の毛を染めた」「ピアスをした」「スカートの丈を短くした」からといって、全ての生徒が非行に走るわけではありません。

しかし、学校の教師は生徒指導で校門の前に立ち服装検査などを必死にするわけです。

これは一例に過ぎませんが、個性を否定されたら自己肯定感なんて育ちません。

そうそう、私が好きな学校で多くの東大合格者を輩出している中高一環の学校法人麻布学園の話をさせてください。

この学校は生徒の自治を大切にしていて、校則も制服もありません。

金髪にピアスでもOKだし、そのような生徒がめちゃくちゃ優秀で東大に合格したりするんです。

私は以前教材販売の営業をしていたときに、麻布高校に通っている生徒を担当していたことがあるのですが、「この間、先輩がメイド雀荘をオープンして儲かってるらしいです!」と聞いたときには、「麻布の生徒は違うな!」と感心しました。

起業となるとビビってしまう大人も多いですが、高校生で事業を起こすなんて自己肯定感が高くなければ出来ることではありません。

親の教育

村社会日本で生活している親は、やはり村社会気質で自分の子供にも調和や協調性を望みます。

ちょっと個性的な髪型や服装をして、「そんなみっともない格好して、ご近所から笑われるでしょ」と親から叱られたとか、自分の子供を叱った経験はありませんか?

あと、親が自己肯定感が低いと、何かに付けて「駄目!」とか「どうしてあなたはそうなの!?」とマイナスの言葉を投げかけてしまいます。

これでは子供の自己肯定感が育つわけがありません。

実は、私の両親は学校の教員だったのですが、父親がとにかく子供を否定するタイプでした。

私の父は若い頃に川崎市の中学校に赴任したのですが、校舎の窓ガラスは全て割れている、教室で麻雀をしている生徒がいる、授業中に黒板に向かってナイフが飛んでくるというようなリアルスクールウォーズのような環境だったそうです。

そして、多くの非行少年を相手にした結果、自分の息子が道を踏み外してはいけないという強迫観念から「あれは駄目、これも駄目」と何をするにも制限をしてきたり、「そんなことで!?」と思うようなことで殴られたり、長時間のお説教をするような父親になってしまったのしょう。(今振り返ると病的でした)

ただ、そんな親がいる家庭環境で育った私にとってはたまったものではありません。

自分で言うのもなんですが、私は子供の頃は大人しかったですし、思春期も問題行動起こすようなタイプではありませんでしたが、何かに付けて「お前は駄目だ!」と否定され続けたので、私に自己肯定感がないまま大人になりました。

親の影響は本当に大きいです。

自己肯定感を高める方法

これまで読んできて分かると思いますが、日本人の多くが自己肯定感が低いことを考えれば、自分も自己肯定感が低い可能性が高いわけです。

更には、営業は数字で優劣がハッキリしますし、上司から詰められたり、居心地が悪いなんてことが日常茶飯事の仕事ですから自己肯定感が根底にないと長くは続きません。

ただ、長年生きてきて染み付いてしまった自己肯定感の低さをいきなり治すのは難しいので、まず以下に上げる自己肯定感の低い人に足りない感情をひとつでもいいから高めることからはじめてください!

自尊感情

自尊感情(self-esteem:セルフ・エスティーム)とは、自分自身を価値ある人間と思う感情です。

安心して欲しいのは、長所だけでなく短所も含めて自分自身をかけがえのない存在だと思ってOKという点です。

この感情は根っこの部分と言えば分かりやすいでしょうか。

最も大切な感情になります。

自己受容感

自己受容感とは、ありのままの自分を認める感情です。

例えば、背が低い、育ちが悪い、成績が悪い、人間関係に恵まれていないなど、自分の意志だけでは簡単に変えられないことが沢山ありますよね。

そのようなことに対して、「嫌だ」とか「運がない」と悩んだところで状況が変わるわけではありません。

ですから、そのような自分やそのような環境に置かれた自分をそのまま受け入れてしまいましょう!

自己効力感

自己効力感(セルフ・エフィカシー)とは、自分がおかれた状況下で必要な行動をうまく遂行できると、自分の可能性を認知している感情のことを言います。

違う言葉で言うと「自信」の一種ですね。

そして、ここで大事なのが、目標を達成できるという自信には根拠があるに越したことはありませんが、根拠のない自信が積極的な行動の原動力に繋がるという点です。

根拠のない自信を身につけるのに一番いい方法は自己暗示をかけること!

毎朝、3分ほどでいいので、目を瞑って「俺はできる!」「私はできる!」と念じるのを習慣にしてみてください。

それだけでも全然違ってきますよ。

自己信頼感

自己信頼感は、自分を信頼する感情のことを言います。

自己信頼感を高める方法としては、小さな成功体験を積み重ねること!

例えば、テレアポで言えば「アポが取れた!」というのが最終的な成功になりますが、その前段階の「受付を突破できるようになった」という部分にもフォーカスして成功したと評価してあげればいいわけです。

このような小さな成功体験が自分を信頼する根拠になるので、是非心がけてやってみてください。

自己決定感

自己決定感は「物事を自分で決められる」という感情のことを言います。

自分が決めた程度(自己決定)の度合いが大きければ大きいほど、やる気を引き出す動機付けが大きくなるんですね。

例えば、営業の仕事をしているくせに、「俺、本当は営業なんてやりたくなかったんだよね・・・」と思っている人と、「全てのビジネスで必要な営業力をつけたい!」と思っている人では、後者の自己決定感がある人の方がいい結果を生むのは説明するまでもありません。

自己有用感

自己有用感とは、自分を「自分は何かの役に立っている」という感情のことを言います。

自己有用感が高いと周りへの貢献意欲が高まり、自然と感謝の気持ちも芽生えるでしょう。

また、誰かに必要とされているんだという満足感にも繋がります。

ここまでくれば、自己肯定感を持てないという人はいないでしょうね。

 

ちなみに、自己肯定感を持つためにあげた「高めるべき6つの感情」ですが、上のものほど重要ですので、自分に足りないものが複数あった場合、上から改善するようにすることをおすすめします!

まとめ

私は幼少期から否定され続けて育った自己肯定感どころか自己否定感しかないような人間でした。

しかし、営業という結果がハッキリしている仕事に就いたお陰で、少しずつ自信が持てるようになり、何年も営業の仕事に携わっていく中で自己肯定感を持てるようになったんです。

ですから、営業マンの方には仕事をネガティブに捉えるのではなく、成功を最も実感できる仕事だとプラスに捉えることをおすすめします!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ




この記事が気に入ったらフォローしよう!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
営業ビズのnote 人気ランキング
No.1 ロジカルテレマーケティング

ロジカルテレマーケティング(テレアポマニュア)

圧倒的人気で売れまくっている「法人営業向けのテレアポマニュアルのロジカルテレマーケティング」です!「数だけでなく質の良いアポが取れるになった!」「同期営業マンで社長アポ数でトップになれた!」などの声多数!!

No2 悪魔の訪販テクニックマニュアル

【悪用厳禁】悪魔の訪販テクニックマニュアル-教材全国トップの営業マンが暴露-|営業ビズのノート|note

BtoCの個人営業(訪問販売)で効率良く結果を出すためのテクニックやトークのマニュアルです。15年間売り続けた営業マンの手法を伝授!

No.3 ロジカルセールス【ターゲット選定編】

ロジカルセールス【ターゲット選定編】新規開拓のゼロから売上を10倍にするためのターゲット選定まで!!|営業ビズのノート|note

法人営業はターゲット選定で数字が大きく変わってしまいます!そこで、新規顧客を効率よく獲得していくためのターゲット選定方法をまとめました!