社長アポの取り方が分からない営業へおすすめのマニュアルと獲得代行サービス

商材やサービスにもよりますが、最も成約率が高く、契約までの期間が短いのは社長アポです。

新規開拓が必要な会社や営業マンの方の多くが「社長アポなんてどうやったら取れるの?」「いやいや、社長アポなんて難易度高すぎでしょ!」と感じるかもしれません。

確かに普通のテレアポでソフトバンクの孫氏やファーストリテイリングの柳井氏のアポを取ることは不可能ですが、それは一部上場企業など大企業に限った話です。

日本企業の99.7%が中小企業ということを考えれば、日本は世界一社長アポが取りやすい最高の環境なんです!

ただ、ちょっとしたコツは必要なので、社長アポが欲しい会社や営業マンの方にマニュアルと獲得代行サービスの2つをご紹介しますね!

スポンサーリンク

ロジカルテレマーケティング

最初におすすめしたいのが、当ブログの運営者兼記事執筆者で、営業コンサルタントの白井が作成した社長アポ獲得マニュアルのロジカルテレマーケティングです。

私は独立前にコンサルティング会社の創業から携わり営業責任者兼プレイヤーをしていたことがあるのですが、そのときの新規開拓方法がテレアポでした。

もともと家庭教師や教材などのBtoCのテレアポをかなり経験していたので、そのときに学んだテレアポの極意をBtoBのテレアポ用に改良したのがロジカルテレマーケティングになります。

創業メンバー兼営業部のマネージャー兼現場のプレイヤーだったので、自分の数字に直結しない仕事(面接や新人研修・部下育成・現場同行etc)が多い上に、DM(ダイレクトメール)の封入作業、テレアポリストのピックアップ(ググって作成していました)なども新人や部下と変わらず自分でやったので、テレアポする時間は限られていたんです。

しかし、ロジカルテレマーケティングに書いてあるノウハウを使って質の良い社長アポを量産し、年間で個人売上2億4千万を売り上げました。(証拠としてそのときの年収の画像も公開しています)

【参考】運営者実績(年収を公開しています)

こういうことを言うと、「それってあなただから出来たんじゃないの?」という方が多いですが、ロジカルテレマーケティングは難しいどころか誰にでも出来るノウハウなんですよ。

実際、私の部下は例外なく入社して1ヶ月もすると、社長アポをバンバン取りまくっていましたので再現性も実証済み。

この価格で社長アポがビシバシ取れたら安すぎるという価格設定にしていますので、自力で社長アポを取りたいという会社や営業マンの方には自信をもっておすすめします!

社長アポイント獲得代行サービス「しゅうきゃくん」

2つ目におすすめしたいのが、社長アポ獲得代行サービス「しゅうきゃくん」です。

「自分でテレアポするのはちょっと・・・」とか「アポインターや営業マンを雇う人件費がねえ・・・」のような場合、思い切って外注してしまうというのもいい方法です。


まとめ

あなたの会社が新規顧客を獲得できないのは、営業ノウハウや営業マンの力量が足りないのではなく、決裁権のない担当者との商談を繰り返しているからかもしれません。

言葉は悪いですが「やらなきゃアホ」です。

社長アポ、めっちゃ美味しいですから(笑

スポンサーリンク

コメントをどうぞ




良質な法人アポを簡単に量産する方法あります!

法人営業のアポ取りでこんな悩みはありませんか?

 

  • アポが全然取れない
  • アポ質が悪い(アポキャン・すっぽかし・成約にならない etc)
  • 受付突破できずに切られてしまう
  • 決済者(社長や取締役)アポが取れない
  • マニュアル通りに話しても手応えがない
  • アポが取れる取れないが個人の能力次第になっている

 

新規開拓をテレアポでしている営業マンや営業会社の多くが上記のような悩みを抱えています。

 

しかし、良質なも法人アポを簡単に量産し続けることは、決して難しくはありません。

 

私(当ブログ運営者)は、法人営業マン時代に自アポで新規開拓をしていましたが、テレアポをすればアポが取れるのは当たり前、受付突破で悩んだこともなければ、社長や取締役などの決済者アポだけを狙って取っていたので、その成約率は70%を超えていました。

更に、私のテレアポ手法を使った部下も法人アポをガンガンGETしていたんです!

 

つまり、再現性の高い手法を使ってアポ取りをすれば、個人の営業力やコミュニケーション能力などは関係なく法人アポを量産することが可能なんです。

 

「アポが取れるまで受話器を置くな!」
「相手に切られるまで粘り続けろ!」

 

このような非効率極まりない昭和時代のテレアポは、電話を受けた相手に迷惑をかけるだけでなく、電話をしている営業マンを疲弊させるのでろくなことがありません。

 

結果が出ないテレアポで時間と労力の無駄遣いをするのは、もうやめにしませんか?

 

私や私の部下が法人から極上アポを取りまくった手法を包み隠さず盛り込んだマニュアル「ロジカルテレマ(ロジカルなテレマーケティングという意味)」をnoteで販売しています。

 

私がロジカルテレマの手法を使って自アポで稼いだ証拠画像も開示していますので、アポで困っている方はnoteを覗いてみてください!

Facebookでフォローする

最新情報をお届けします

Twitterでフォローする

おすすめの記事