この記事を書いている人

 

営業コンサルタント白井が執筆しています。

 

「どんな人が書いた記事なの?」と思った方は、私の実績を掲載したページに年収の証拠画像がありますので参考にどうぞ

 

ブログ運営者「営業コンサルタント白井」の実績

ルーチンをやめるメリットとは

「最近仕事がマンネリしてるな…」「斬新なアイデアが出ない…」「保守的になっちゃったなぁ〜」と感じていて、その現状を変えたい方に敢えてルーチンをやめるという方法をおすすめします!

意識してルーチンを変えると得られるメリットについてお話しします!

スポンサーリンク

人生の大半はルーチンの繰り返し

本題に入る前に大切なことを伝えておきます。

それは、人生の大半はルーチンの繰り返しだということ!

起床→洗顔→朝食→出勤→仕事(午前)→ランチ→仕事(午後)帰宅→夕食→お風呂→就寝

上記は大雑把ですが、毎日毎日同じような日々を過ごしているはずです。

ただ、それだけじゃないんですよ。

起床時間は6時半、出勤で乗るのはいつも同じ、ランチは会社の近くのワンコイン弁当屋さん etc

ほぼほぼ同じことを思考停止で毎日何十年も続けているということに気がついていますか?

今回、変えてみよう!と言っているルーチンは、このような思考停止状態で自動的に行われているルーチンです。

ルーチンを変えて得られるメリット

では、本題の敢えてルーチンを変えることで得られるメリットをご紹介します!

新しい発見がある

毎日最寄りの駅まで電車で通勤しているなら一駅前で降りて歩いてみる。

移動で車ばかり使っている人は、終日車を使わずに生活してみる。

こんなちょとしたことで、路地裏にある美味しいラーメン屋さんを発見したりするものです。

考えてみてください。

毎日の同じ電車の同じ車両には、同じ顔ぶれの人が載っているんですよ。

これって恐ろしくないですか?

出勤時間を15分早めたり、違う車両にのったら運命の人との出会いがあるかもしれません(笑

好奇心が湧く

毎日同じ景色を見て出勤し、同じ人と仕事をし、同じような食事をとり、同じような休日を過ごす…

こういうルーチンを繰り返しているから、大人になればなるほど好奇心を失ってしまうんですよ。

ですから、敢えて違うことをしてルーチンをぶち壊すようにしてください!

ちなみに、私はアラフィフですが、アリアナとかエド・シーランなどの洋楽も聞きますし、今月は欅坂のコンサートにも初参戦します!

意識して新しいことをしないと、老害ジジイになっちゃいますから(笑

リスクをとれるようになる

もし、あなたが「最近保守的になっちゃったな〜と思うのであれば、今すぐ無意識に行なっているルーチンをやめましょう!

「ルーチンやめるのと、リスク取れるようになるの関係あるんかーい!」と思うかもしれませんが、これって大ありなんですよ。

例えば、いつも行きがちな飲食店ではなく、違う飲食店に行って新規開拓をする!

そうなると、クソまずいお店で損するリスクもありますが、めっちゃ美味しいお店の可能性もあるわけです。

ただ、大半の人は損するリスクを回避するために「いつものお店でいっか!」と思考停止ルーチンを繰り返してしまっているわけなんですよ。

そういう小さいリスクを取れるようになることが、大きなリスクを取れる第一歩になるというわけです。

新しい知識やスキルが得られる

週末はゴロゴロしてVODで海外ドラマ観たりゲームしてるだけだし、新しいアウトドアの趣味を始めよう!

そうなると、いろいろと得なければならない知識がありますし、趣味によってはスキルが必要になるかもしれませんので自然にそれらを得られます。

何もしなければ、現状の自分のままですよ!

新しい出会いがある

いつもいかないところに出かけてみる、新しい趣味を始める etc

そうすると、自然と今まで出会わなかった属性の人と出会うことになります。

人間は、家庭、学校、職場、地域のような、同じコミュニティーの中で生活していますので、自分でその外に出ようとしなければ、同じような人としか出会えません。

人との出会いやご縁がきっかけで人生って劇的に変わりますからね。

いろんな人に会うためにも、思考停止ルーチンはやめましょう。

まとめ

ルーチンは使い方や使う場所でメリットにもデメリットにもなります。

では、お聞きしますが、あなたは思考停止ルーチンの日々を送っていないと自信を持って言い切れますか?

私は言い切れません。
だから、敢えて新しいことをし続けます!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事