この記事を書いている人

 

営業コンサルタント白井が執筆しています。

 

「どんな人が書いた記事なの?」と思った方は、私の実績を掲載したページに年収の証拠画像がありますので参考にどうぞ

 

ブログ運営者「営業コンサルタント白井」の実績

サブスクリプションの中で、ビジネスマン向けのサービスをまとめてみました。

多くのサブスクリプションの中から、仕事上便利なサブスクや休日などの余暇を充実させるサブスクなどをビジネスマン・ビジネスウーマン向けのものをピックアップしたので参考にどうぞ!

スポンサーリンク

時計のサブスク

時計のサブスク

ビジネスマンの必須アイテムのひとつに腕時計がありますよね。

プライベートであれば「スマホが時計代わり」で問題ありませんが、スーツ姿のビジネスマン・ビジネスウーマンの場合そうはいきません。

更に、あまりに安物の時計やカジュアルな時計をするのもよろしくありませんので、いい腕時計を身につける必要があります。

「でも、いい時計は高いし・・・」

こんなビジネスマン・ビジネスウーマンに便利なのが時計のサブスクです。

KARITOKE

腕時計のサブスクのKARITOKEでは、35ブランドの中から人気の腕時計をレンタルできるサブスクサービスです。

月額3980円(税抜)の一番安いプランでもブランド時計が借りられるので、「いい時計をしたいけど購入するには高すぎる」というビジネスマン・ビジネスウーマンは嬉しいですよね。

どんな時計が借りられるのかだけでも試しに見てください。

本当に人気モデルがラインナップされているのに驚くはずです。

KARITOKEのラインナップはこちら

バイセルハント

腕時計のサブスク2つめはバイセルハントです。

高級ブランドの腕時計に特化したサブスクサービスなのですが、KARITOKEと違うのはオーダー型レンタルという点。

用意されているラインナップの中から腕時計を選ぶわけではないので、希望の腕時計をレンタルすることができます。

但し、月額料金は少々高めですので、「KARITOKEなどの他の時計のサブスクに好きな腕時計がない、既にレンタルされていて借りられない」という場合や「好きな腕時計が借りられるなら少々高くても構わない」という方が利用するといいでしょう。

月額金額に関しては、腕時計ごとに違いますので、バイセルハントのサイトで確認してみてください。

時計レンタルするならバイセルハント

バッグのサブスク ラクサス

バッグのサブスク ラクサス

女性ビジネスマンに嬉しいサブスクサービスの代表といえば、バッグのサブスク「ラクサス」です。

月額6800円、1日220円で57ブランド30,000種類以上(平均価格30万円超)のバッグが使えます!

ですから、「欲しいバッグがあるけど、高すぎて手が届かない」とか「色々なブランドバッグを使って仕事中もおしゃれを楽しみたい」というビジネスウーマンには最高のサブスクですよね。

ちなみに、ラクサスのバッグは「キズ保証付き」ですので安心して普段使いできますし、今なら1ヶ月無料でバッグをお試しすることもできますので使わない理由がありません。

※ 当記事を執筆している時点の情報ですので、お試しが行われているかどうかはラクサスのサイトでご確認ください

憧れのブランドバッグが無制限で使い放題【ラクサス】

本・雑誌のサブスク

本・雑誌のサブスク

ビジネスマン・ビジネスウーマンの情報収集の方法のひとつの「本・雑誌」にもサブスクサービスがあります。

ビジネス書は1500円、ビジネス誌は700円前後ですが、定額で読み放題のサブスクサービスを利用すれば、購入価格を気にすることなく本や雑誌を読みまくることができますので情報収集が捗ること間違いなし!

また、本や雑誌を持ち歩くと荷物になりますが、サブスクでは普段使っているPC・タブレット・スマホなどのガジェット端末があればOKなのでカバンが重たくなることもありません。

全く本や雑誌を読まないというビジネスマン・ビジネスウーマンは別ですが、本や雑誌を月に1冊でも購入しているのであれば使わない人はお金の面でも大損していますよ!

Kindle Unlimited

Kindle Unlimiteは月額980円という低価格で20万冊もの本・雑誌・漫画などが読み放題のサブスクサービスです。

Amazonが提供しているサービスですので、Kindleでないと利用できないと勘違いする方もいますが、アップルのiPadで問題なく使えます。

特にKindleは白黒の画面なので雑誌を読むのには向いていません。
iPadなどの他の端末を使うべきでしょう。

ちなみに、Kindle Unlimitedは現在(当記事執筆時)超お得な2つプランが用意されています。

「どんなものかとりあえず使ってみたい」という方は「30日の無料体験」、本や雑誌をよく読むのでガッツリ使う方は「3ヶ月299円(通常価格2940円)のキャンペーンプラン」を選ぶといいでしょう。

Kindle Unlimitedの無料体験はこちら

楽天マガジン

「ビジネス誌は読むけどビジネス書はあまり読まない」という方や「月額980円は高い」という方は、月額380円で250誌以上が読み放題の雑誌のサブスク「楽天マガジン」がおすすめです!

PRESIDENT、週刊ダイヤモンド、東洋経済、Newsweek、エコノミスト、AERAなどの人気のビジネス誌は全て読み放題ですので、書店で700円近く出してビジネス誌を買う必要はなくなりますよ。

楽天マガジン

今後もサブスクを追加していきます!

他にもサブスクリプションサービスはいろいろありますので、今後も「これだ!」というものを見つけたらこのページに追加していきますね!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事