喉が痛いひとにおすすめのアイテム

テレアポで喉が痛いと感じていませんか?

業務中は喋りっぱなしのテレアポは喉を酷使しますので、ケアしなければ喉が痛くなるのは当然です。

業務に支障が出たり、ガラガラ声にならないための対処法やおすすめアイテムをご紹介します!

スポンサーリンク

テレアポで喉が痛い人が気をつけるべきこと

ご存知の通り、私は学生時代に家庭教師派遣の会社でアポインターをしたいた経験があります。

月曜日から金曜日の13:00~21:00まで休憩時間以外は電話をかけっぱなしという状態だったのですが、頭を悩ませていたのが喉の痛みです。

喋喉が乾燥していたり声帯を酷使したいたせいだと思うのですが、喉の痛みやしゃがれ声になってしまったり、咳が止まらなくなることもありました。

そんな経験をもとにアドバイスさせて頂くと、アポインターは以下の点に気をつけるといいですよ!

アポ取りで喉が痛くならないために気をつける点
    • 声を張りすぎない
    • 出来るだけ相手に話させる
    • 喉ケアをする

小さな声でテレアポをするのは話になりませんが大きすぎる必要もありません。

熱が入ると声が大きくなってしまう人が多いですが、喉を痛めるだけですので注意してください。

大きい声は「元気」「明るい」というイメージになりますが、「威圧感」にも繋がりますので適度な大きさで十分です。

また、質問を上手に使って相手を誘導することで、話す量を減らしてアポを取ることも可能です。

これに関しては、ある程度以上のアポ力が必要ですが、普段の業務で常に心がけていなければ上達しません。

質問を使いこなして聞き上手なアポ取りが出来るようになりましょう!

喉が痛い人向けの喉ケアのアイテム

ここからは、テレアポの影響で喉が痛い人におすすめのアイテムをご紹介します!

卓上加湿器

喉の痛みの原因のひとつに喋りすぎによる乾燥がありますので、卓上加湿器を置くのはおすすめです!

加湿器 卓上 アロマ 2018最新 超音波式 加湿器 超静音 車用加湿器 除菌 10時間連続加湿 七色LEDライト ペットボトル 小型 空気浄化機 空焚き防止 部屋 車載 オフィス 乾燥/花粉症対策 200ML  (ホワイト)

オフィスに加湿器が置いてあるところもあると思いますが、広いオフィスを十分に加湿出来ているとは限りません。

ですので、テレアポするときの卓上に小型の加湿器を置くことで十分に加湿することが可能になります。

上記より若干安く、ペットボトルに取り付けるだけで簡単に使える加湿器もありますよ!

トップランド ペットボトル加湿器 キューブ ホワイト

のど飴

喉が痛いときの定番にのど飴がありますが、1番のおすすめは龍角散ののどすっきり飴です!

私自身ものど飴を購入するのですが、いろいろ試してみて1番良かったんですよね。
但し、龍角散ののどスッキリのど飴はお世辞にも美味しいとは言えないので、いろいろな種類の味の中から自分が1番いいと思える味を選ぶことをおすすめします。
龍角散ののどすっきり飴 さわやかミント味(80g*4コセット)【龍角散】

のどスプレー

のど飴だと長いこと口の中に入れておかなければなりませんが、サッと一吹きするだけでいいのが便利なアイテムにのどスプレーがあります!

薬ではなくオーガニック成分で出来ているので、風邪を引いていないときなどに安心して普段使い出来るのがポイントです!

うがい薬

最後は、のどケアの基本中の基本のうがい薬です。

うがい薬に関しては説明する必要はありませんよね!
テレアポ業務の休憩時間などにうがい薬を使ってうがいをすると、喉がすっきりします!

まとめ

テレアポをする人にとって喉は商売道具です!

酷使すれば痛いだけでなく、ガラガラ声やしゃがれ声の原因にもなりかねませんので、最低限のケアを心がけましょう。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ




良質な法人アポを簡単に量産する方法あります!

法人営業のアポ取りでこんな悩みはありませんか?

 

  • アポが全然取れない
  • アポ質が悪い(アポキャン・すっぽかし・成約にならない etc)
  • 受付突破できずに切られてしまう
  • 決済者(社長や取締役)アポが取れない
  • マニュアル通りに話しても手応えがない
  • アポが取れる取れないが個人の能力次第になっている

 

新規開拓をテレアポでしている営業マンや営業会社の多くが上記のような悩みを抱えています。

 

しかし、良質なも法人アポを簡単に量産し続けることは、決して難しくはありません。

 

私(当ブログ運営者)は、法人営業マン時代に自アポで新規開拓をしていましたが、テレアポをすればアポが取れるのは当たり前、受付突破で悩んだこともなければ、社長や取締役などの決済者アポだけを狙って取っていたので、その成約率は70%を超えていました。

更に、私のテレアポ手法を使った部下も法人アポをガンガンGETしていたんです!

 

つまり、再現性の高い手法を使ってアポ取りをすれば、個人の営業力やコミュニケーション能力などは関係なく法人アポを量産することが可能なんです。

 

「アポが取れるまで受話器を置くな!」
「相手に切られるまで粘り続けろ!」

 

このような非効率極まりない昭和時代のテレアポは、電話を受けた相手に迷惑をかけるだけでなく、電話をしている営業マンを疲弊させるのでろくなことがありません。

 

結果が出ないテレアポで時間と労力の無駄遣いをするのは、もうやめにしませんか?

 

私や私の部下が法人から極上アポを取りまくった手法を包み隠さず盛り込んだマニュアル「ロジカルテレマ(ロジカルなテレマーケティングという意味)」をnoteで販売しています。

 

私がロジカルテレマの手法を使って自アポで稼いだ証拠画像も開示していますので、アポで困っている方はnoteを覗いてみてください!

Facebookでフォローする

最新情報をお届けします

Twitterでフォローする

おすすめの記事