営業マンのストレス解消法

営業マンはストレスとの付き合い方が上手か下手かによってモチベーションが変わってしまいます。

ストレスには「良いストレス」と「悪いストレス」がありますが、今回は悪いストレスを解消する方法をあげてみますので参考にしてみてください!


スポンサーリンク

目覚ましをかけずにひたすら寝る

ストレスにもいろいろありますが、慢性的な疲れが大きな原因になっている場合はとにかく寝るというのはストレス解消の基本中の基本です。

営業マンは商談相手がいますので、日々「絶対に寝坊できない」というプレッシャーの中で就寝していますが、それ自体がストレスになって深い眠りにつけません。

ですから、休みの日などはタイマーをセットするのはやめて、自然に目覚めるまで寝るとスッキリしますよ!

私もバッテリーをフル充電するがごとく寝ることが度々あります(笑

スポーツジムで汗を流す

「そんなに寝れないんですよ・・・」というタイプ方はスポーツジムで運動して汗を流すというのもストレス解消にはいい方法です。

スポーツジムと聞くと「自分を追い込む」というガチな筋トレや有酸素運動を想像して躊躇してしまう方も多いと思いますが、そういうガチ勢だらけなのはゴールドジムのような一部のジムだけです。

私も業績が運営しているスポーツセンターのジムによく行くのですが、学生から年配者までいろいろな目的で汗を流しに来ているので、「ウォオオオ!」と声をあげてバーベルを上げるガチの方はほとんどいません。

ランニングマシンでウォーキングをするだけでも、スッキリした気分になりますよ!

100%仕事を忘れる

週に1度くらいは仕事のことを一切考えないようにすると、ストレス解消に効果的です。

営業マンって、なんだかんだで「そういえば!」って仕事のことを考えてしまいますからね(笑

「でも、取引先から携帯に電話が来ちゃうんですけど・・・」という方もいると思いますが、それは営業マンであるあなたがそうしているだけです。

実は、私も365日24時間対応する営業マンをやっていた時代があったのですが、会社の海外研修で1週間ハワイに行く機会があったときに価値観が変わりました。

クライアントにちゃんと伝えておきさえすれば、1週間仕事から離れても何もトラブルが起きなかったからです。

「営業マンたるもの・・・」みたいなのは、自分の思い込みかもしれませんよ!

マッサージで体をほぐす

内勤よりも外回りの営業の方が運動していることは間違いありません。

しかし、運動といっても移動のときの徒歩や階段の上り下りくらいのもので、全身の筋肉を使うような運動ではないですからね。

ですから、休みの日にマッサージに行って、全身をほぐしてもらいましょう!

私は「腰が痛い・・・」というときだけでなく、「ストレスで疲れ切ってるな・・・」というときもマッサージに行くのですが、60分もやってもらうと本当にスッキリするんですよ。

体とメンタルは連動していますので、マッサージはメンタル面にもいい影響があると思います。

掃除をする

ストレス解消で意外とおすすめなのが「家の掃除」です。

掃除が好きな方は分かると思いますが、綺麗に片付くと理由はわかりませんがスッキリとした気分になれるんですよ。個人的には、部屋の空気が新鮮になったような気分にすらなります。

あと、見逃せないのは細々と動き回ることでいい運動になっているんですよね。

ですから、スポーツジムに行って運動することに対して気が引けるのであれば、部屋も綺麗になりますし掃除をするというストレス解消をおすすめします!

美味しいものをゆっくりと味わう

営業マンって時間に追われていることが多いので、ランチは牛丼などサッと食べられるもので済ませてしまったり、一人暮らしの方は、疲れて帰宅したあと自炊する気になれなくてスーパーの惣菜やコンビニのお弁当などで済ませている方も多いと思います。

ですから、休みの日など時間のある日は、評判のいいお店でも予約して、家族や恋人、仲がいい友人など楽しい会話を楽しみながら食事をゆっくりと味わうのはストレス解消法としておすすめです。

私はひとりでも行っちゃうくらいです(笑

自然に触れる

私はストレスが溜まりに溜まってくると、海や山などの自然の多い地方にドライブがてら出かけます。

大都市圏のゴミゴミした人の多いところで仕事をしている営業マンであれば絶対に癒やされること間違いなし。

私は、137号線沿いのカフェでお茶しながらボーッと海を眺めたり、海岸沿いに車を止めて波の音を聞きながら読書するなどすることがあります。

なんかおしゃれな感じでいいでしょ(笑

まとめ

今回挙げたのは、私が実際にストレス解消法としてやっているものであって、あなたにあったストレス解消法もあると思います。

悪いストレスを溜め込まないのは、営業マンとして継続的に活躍する上で非常に重要なことですので、いろいろ試して最高のストレス解消法を見つけてくださいね!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

関連キーワード



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事