営業マンの悩みや疑問・質問に答える「営業Q&A」
今回は飛び込み営業のやり方という質問に対する回答をお送りします!

※ 以下のお問い合わせのページや記事下のコメント欄から質問を頂ければ、営業.biz運営者が必ず回答致します。

無料メール相談はこちら

スポンサーリンク

今回の質問

法人をターゲットにした営業マンの方から以下のような質問がきました。
まずは、内容をご紹介します。

飛び込み営業【法人相手】を始めて2年目になります。

いまだ飛び込み営業するのがつらくてなかなか会社に飛び込むことができません。

2年目で成果が全く無いわけではないのですが全部で3件 それもたまたまお客さんの要望にあった物があったからで 営業内容はビジネスフォンや複合機、防犯カメラ等通信機器の販売です。

どうゆうきりくちでお客さんに声かければいいかがわからなです。
正直1日数件しか周らないこともあります。

よし!やるぞ!って気持ちも全く沸いてきません。
どう飛び込みしたらいいかまだわからないです。

教えて頂ける助かります。


質問に対する回答

かえるさん!
この度は無料質問コーナーにメールを頂きありがとうございます。

かなり厳しいことも言わせて頂きますが、よろしければ私からの激励だと思って最後まで読んでみてください!

必死にやるか、出来ないなら辞めるか決断が必要

かえるさんからの質問メールを読ませて頂いて率直に感じたのは、「このままダラダラ続けていても成果が上がることはない」です。

今の状態では自分のためにも、会社のためにも、お客さまのためにもなりません。
ですから、決断してください!

死に物狂いで必死にやるか。
それとも今の会社を辞めて違う道を進むか。

私は20年以上の営業マン人生で、本当に多くの営業マンたちを見てきましたが、売れない営業マンには「覚悟が決まっていない」という共通点がありました。

かえるさんに一番必要なのは覚悟です!

とにかく足を止めるな!行動しろ!

「覚悟を決めなさい!」だけでは冷たすぎるので、飛び込み経験のある私がモットーにしていたことをいくつかお教えします。

まず、1つ目は絶対に足を止めないで行動し続けるです。

「つらい」と思う暇がないくらいガンガン飛び込みつけてください。

「わからない」のであれば、尚更飛び込み続ければ、現場のお客さまからヒントをもらえますよ。

かえるさんのメールに「正直1日数件しか周らないこともあります。」とありますが、それで売れるのであればみんな営業マンをやりますよ。

どうしても抵抗があるなら感情を捨ててマシンになってください。
ニコニコ・ヘラヘラしなくても話を聞いてくれる人は沢山います。

会社のトップ営業マンの全てを真似ろ!

かえるさんに聞きたいのですが、会社のトップ営業マンに「教えてください!」って詰め寄ったことはありますか?

もしかしたら、職場の雰囲気的に聞きづらいのかもしれませんが、一番正しいのは今現場で売れている営業マンです。

ですから、私に聞く前に会社のトップセールスマンに教えを請えばいいんです!


私は当ブログで以下のような内容を過去に書いたことがあります。

【参考】飛び込み営業のコツを金で買った話 【訪問販売物語6】

すんなり教えてくれる人ばっかりではないですからね。

ただ、私は「トップ営業マンが正解を知っている」と思っていますので、どこの営業会社でもトップ営業マンに「教えてください!」って詰め寄りました。

「いやいや、何も教えることはないよ!」とか言うトップ営業マンもいましたが、「じゃあ、1度でいいので同行させてください!」って食い下がって「売れている理由」が分かるまでは絶対に引きません。

そうすると、最初は教えてくれなかったり、私をあしらっていたトップ営業マンも「しょうがね~な~」って教えてくれるんですよ。

本気が伝わるからなんでしょうね。

そして、聞き出せたり同行したりしたらその全てを真似てください。

これで確実に結果が出るようになります。

結果が出ない営業マンって、「いや、もっと効率がいい方法があるかずだ」とか「あのやり方はあの人(トップ営業マン)だから出来るんだ。俺には俺に合ったやり方があるはずだ!」とか考えて、ろくに試しもしないんですよ。

売れるのであればとっくに結果が出ているはずなのですから、結果が出ていないのは自分の行動や考え方が間違っていると素直に認めて改善しましょう!

行動してから再度質問してきてください

具体的なトークやテクニックには敢えて触れません。

覚悟を決めて行動しまくって、それでもダメだったり躓いたら再度質問してきてください。

私は必死で頑張っている営業マンの応援は惜しみませんが、一日数件しか飛び込まないことがある営業マンの応援をするほど優しくはありませんので!

ただ、いつの日か再度メールがくることを楽しみにしています!

最後に

「私も相談したことがある!」「営業の仕事で悩んでます…」
こんな方は、遠慮なく以下のページからご質問くださいね!

無料メール相談はこちら

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

関連キーワード



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事