私は過去20年以上の営業の現場の経験があり、コンサルタントになった今でも機会を作って現場に出るようにしている営業大好き人間です。

でも、「営業マンなんてやってられるか!」と思ったことは1度や2度ではありません(笑

営業マシンじゃありませんもん。
血の通った人間ですから、頭に来ることや投げ出したくなることもありますよ。

ということで、私が「営業マンなんてやってられないわ・・・」と思った瞬間をお話します。

皆さんの代わりに、今日は私が全力で愚痴りますので、笑いながら読むことで、ストレス発散になれば幸いです。

スポンサーリンク

ガチガチに管理されたとき

私がフルコミの営業職を選んだ理由のひとつに「自由」があるんですよ。

フルコミの世界は売れなければ報酬はゼロどころか経費分マイナスになりますが、売りさえすれば収入もガンガン上がりますし、何より自由だからです。

一日中外に入れば、社内のくだらない人間関係に煩わされることもありませんからね。

ところが、過去に所属した営業会社で、外交員をガチガチに管理する会社がありました。

一番驚いたのは、山梨県の南アルプス市の商談が終わった夜の11時頃にオフィスに否決の電話を入れたときです。

「否決だと?てめえふざけてんのかぁ!?戻ってこい!!!!!」って言われたときでした。

山梨県の南アルプス市からオフィスの神奈川県川崎市までは、高速を飛ばしても2時間はかかりますからね。

このときばかりは、「このまま、とにかく北に向かって旅に出よう・・・」って本気で思いました(爆笑

詐欺師扱いされたとき

過去に何度かあるのですが、「営業マン=詐欺師」という価値観の方から、露骨な詐欺師扱いをされたことがあります。

こういう不当な扱いを受ける度に、「はぁ・・・ 辞めたろうかな・・・」って思いますね。

ただ、私は営業大好き人間ですから、こういうケースの場合はすぐに持ち直してお客さんとガチンコでやりあっちゃうんですけどね。

もう喧嘩です(笑
大人げないですね・・・

でも、揉めたまま帰ってはきませんよ。

ちゃんと相手にわかってもらいますし、場合によっては契約してもらえることもあります。

2ちゃんねる・消費者センターが原因のキャンセル

詐欺まがいの商品やサービスを扱っていたり、お客さまを欺いたりオーバートークを連発しているなど、営業マンであるこちら側に落ち度があるなら話はわかります。

しかし、営業をやっていると理不尽なキャンセルがくることってありますよね。

例えば、2ちゃんねるに書き込まれた誹謗中傷、消費者センターに電話を入れられたことが原因で、事実無根のキャンセルがくると、「まったく、やってられねえわ!」って本当に思います。

さっきの詐欺師扱いもそうですが、営業は全部悪いものみたいな扱いってどうにかならないものですかね。

会社から無理な数字を掲げされたとき

思うんですけど、何で営業会社の上層部って頭悪いんですかね?

現場の状況も知らない、新商品の開発や現行商品の改良などするわけでもないのに、毎年必ず「前年度アップの目標」を押し付けてくる会社って多いじゃないですか。

こんな感じですから、現場の営業マンの中には「来季の目標がキツくなるから、達成率100%に到達したらそれ以上はやらない」という人が多いんですよ。

あと、バリバリの訪販の会社にありがちな「コンテスト前の無茶苦茶な目標設定」

実力不足の営業マンに対して、「お前は全国トップを狙う気ないのか!」と無茶苦茶な目標数字を掲げさせるマネージャーっていますよね。

でも、それって以前サッカー日本代表の本田選手が「優勝です!優勝しか考えてません!!」と言っていたもの、周りの選手の多くが面従腹背していた状況みたいなものじゃないですか!

そういえばこんなことがありました。

「白井!てめえはそれだけの才能がありながら、本気で○○(全国トップの営業マンの名前)を倒すつもりは無いのか!?」ってコンテスト前にめちゃくちゃ詰められたんです。

私は自アポで一日1本か多くて2本のアポを獲得するのが精一杯な状況に対して、その全国トップの営業マンは、アポインターさんや新人営業マンからアポを取り上げてコンスタントに1日3商談しているのを知っていたので、「状況が違いすぎるだろ、バカバカしい・・・」って興ざめでした。

しかも、後々発覚したのですが、その全国トップの営業マンは超オーバートークを使って無理やり契約を取りまくっていたというじゃないですか。

「あのとき、散々詰められたのはなんやねん・・・」って思いましたね(笑

営業をやってられないと思ったら

私はちょっと変わったコンサルタントかもしれません。
だって、普通のコンサルタントはいいことやポジティブなことしかいいませんからね。

でも、営業マンを取り巻く環境ってストレスだらけじゃないですか。

ですから、ときには「やってらんねーよ!」って思ったっていいと思いますよ。
何クソ根性に変換して、明日からの活力にすればいいんです。

今日は、みなさんの代わりに思いっきり愚痴りました(笑

本音全開のこんなブログですが、よろしければ今後もよろしくお願いします。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

関連キーワード



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事