営業マンが話す際には「小中学生でも分かるような言葉」を選ぶべきですが、聞くにあたっては「出来る限り高い語彙力」があった方が有利です。

登録不要で語彙力チェック出来るサイトを見つけたので、是非やってみてください!

私もやってみたので、記事内で特典を公開します。

スポンサーリンク

日本語ボキャブラリーテスト

語彙力をチェックできる日本後ボキャブラリーテストのURLはこれです!

https://www.arealme.com/japanese-vocabulary-size-test/ja/

日本語語キャブラリーテスト

やり方は超簡単で、上記画面の「測定スタート」をクリックして、50問の問題に答えるだけ!

こんな漢字で類義語や対義語を選択肢の中から選ぶ形式なのでポチポチと簡単に勧められます。

日本語語キャブラリーテスト3

但し、最初は簡単ですが、最後の方は以下のように「なんじゃこりゃ~!?」という四字熟語などが出てきますので、そこそこ難しいですよ。

日本語語キャブラリーテスト2

ちなみに、私がやってみた結果は・・・

日本語語キャブラリーテストの結果

25380点でした!
上位8.08パーセントで頭脳派社会人並か・・・
言葉を扱う営業マンとしては、最低でも上位5%以内に入りたかったな・・・

頭の体操だと思ってやってみてください!
そして、点数をコメント欄によろしく(笑

営業マンの語彙力について

営業マンの語彙力に関しては、「語彙力はあるに越したことはない」です。

ただ、記事の冒頭に書きましたが、話す際にはできるだけ分かりやすい言葉を優先すべきですが、営業マンは聞く側の立場でもありますので、相手が使う言葉は100%理解できるようになるべきです。

本当は分かっていないのに分かったような振りをしている新人営業マンっていますけど、相手に勘付かれているかもしれませんよ。

最後に

語彙力に自信がないのを自覚していても、参考書を購入して勉強する気にはなれませんよね。

仕事が忙しい営業マンであれば尚更です。

ですから、本でも雑誌でも、スマホでニュースを読むでもいいので、興味のあることを利用して活字に触れる機会を増やしましょう!

最近は若い人を中心に、youtubeなどの動画サイトを観る人が多くなっていますが、あれでは語彙力はつきません。

私も思ったよりも点数が低かったので、最近減ってしまった読書の量を増やそうと思います!

スポンサーリンク
コメント一覧
  1. フクロウ より:

    26100点 上位7% でしたが、、、
    4択じゃなかったら無理ゲーでした。
    語彙力の無いコメントっ

    • 営業コンサルタント@白井勝 より:

      フクロウさん!
      コメントありがとうございます

      無理ゲー(笑
      笑わせてもらいました!

  2. すめらぎ より:

    25920でした。。白井さんと近かかったので少し安心しました。

    • 営業コンサルタント@白井勝 より:

      すめらぎさん!
      コメントありがとうございます。

      ちなみに、私はわかりやすく話すことには長けている自信がありますが、語彙力がある方だとは思っていませんよ(笑

  3. HUSKY より:

    35130でした。
    対義語もなにもたをやめって何!?って思いました(苦笑

    • 営業コンサルタント@白井勝 より:

      HUSKYさん
      コメントありがとうございます。

      35130!?!?!?!?

      私の得点を軽々凌駕していますね・・・
      おみそれしましたm(_ _)m

  4. アンパンマンミュージアム より:

    語彙力をあげたいと思いネサフしたいたら、偶然見つけたこちらのページ。
    はじめまして。
    気楽な気持ちでやってみたら、33450でした。
    うーん、、、微妙、、、
    語彙力磨きたい。
    仕事で損保代理店営業やってます。
    何か語彙力をあげるのに勉強になるサイトご存じでしたら教えてください。

コメントをどうぞ

関連キーワード



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事