ビジネスマンなら日経新聞くらい目を通しなさい!
一度は言われたこと、聞いことがあるのではないでしょうか?

ただ、日経新聞を取れば月4000円(全日版)かかります。
この月4000円、年間48000円といっても、若手ビジネスマンに取っては負担が大きい。

そこで、日経新聞電子版を無料で読む方法がありますので、シェアさせていただきます!

スポンサーリンク

無料で日経テレコンを読もう

日経新聞

日経新聞を無料で読む方法として、複数の証券会社が提供している日経テレコンというサービスを利用するという方法があります。

ちなみに、日経テレコンは証券会社が提供している日経新聞のことで、本家の日経新聞電子版とは違うのですが、「過去記事の閲覧が期間限定」くらいの違いしかなく、経済情報を収集する目的であれば何の遜色もありません。

あと、ぶっちゃけ言いますけど、今どき紙の新聞広げて読んでるのは時代遅れ。
昭和ですよ昭和(笑

考えてみてください。

あんなに大きくて場所をとる新聞をお金を出して買うのってバカバカしくありませんか?

通勤時間を有効活用で朝の満員電車内で日経新聞広げてる人いますけど、周りの人にとっては迷惑でしかありませんからね。

スマホやタブレットで読むほうが断然スマートってものです!

日経テレコン電子版無料購読の方法

さて、ここからは日経テレコン電子版を無料購読する具体的な方法について解説します。

ズバリいますが、丸三証券の口座を開設する!
たったのこれだけです。

ちなみに、証券会社の口座を開設したからといって、株取引をしなければならないわけでも、預り金を入れておく必要もありません。

日経テレコンを無料で読む条件は「口座開設」だけです。
これを利用しない手はありませんよね!

無料ですが、ニュースはほぼリアルタイムで更新されますし、過去記事も1周間前までは遡れるので十分ではないでしょうか。

それに、これからの世の中は全く投資せずに資産を守ることはできませんから、将来のたまに1つくらい証券会社の口座を開設しておいても損はありません。

丸三証券

便利な時代になりました!
コスパを考えて、いいサービスはどんどん利用したいものですね。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

関連キーワード



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事