「Wi-Fi飛んでないなら行かねーよ!」と、足が遠のいていたガストに久々に行ってみたら・・・

無料Wi-Fi復活してんじゃん(汗

無料Wi-Fiが使えるんだったら、あちこちにあるしガストはありですよね。
ただ、電源もあるスタバやマックには利便性で勝てませんが・・

今日は、ガストで使える無料Wi-Fiの・Wi2_Free_at_[SK.GROUP]の使い方などを取り上げてますので、外出先で電波が必要なときの参考にしてくだい。

スポンサーリンク

Wi2_Free_at_[SK.GROUP]とは

Wi2_Free_at_[SK.GROUP]は、ガスト・ステーキガスト・Sガストで利用できる無料Wi-Fiです。

Wi2_Free_at_[SK.GROUP]

※ 上記画像の右側にWi2_Free_at_[SK.GROUP]と表示されていますよね。

このWi-Fiの特徴は以下の通り。
  • SSID:Wi2_Free_at_[SK.GROUP]
  • 料金:無料
  • 登録:メアド登録 or SNS認証(Facebook・Twitter・Google)
  • ログインパスワード:なし
  • 利用制限時間・回数:無制限
これ以上無い使い勝手のいい条件ですね。

例えば、セブン系列の無料Wi-Fiのセブンスポットは、1日3回、1回1時間までと制限がありますが、ガストWi-Fiにはそうのような制限がありません。

ですから、「PCで作業したいし、食事を兼ねてお店行くか!」というときは、デニーズではなくガストに行くと電波の心配がありません。

これはおすすめ!

Wi2_Free_at_[SK.GROUP]の接続方法

ここからは、スクショを使って接続方法を解説します!

1.Wi2_Free_at_[SK.GROUP]を選択

Wi2_Free_at_[SK.GROUP]

電波の一覧のWi2_Free_at_[SK.GROUP]を選択し接続をクリック!

2.SNS認証

Wi2_Free_at_[SK.GROUP]SNS認証

Wi2_Free_at_[SK.GROUP]ツイッター認証

ツイッターのボタンを押すと「認証ページ」に移動しますので、クリックして認証をクリック!

こんなに接続が簡単なのもガストWi-Fiのいいところですね。

まとめ

今後はガストに行く機会が増えそうです。
もともとガストは嫌いではないので、日替わりランチ食べに行こうっと。

電源があれば、本当に最高なんだけどなー(笑

スポンサーリンク

コメントをどうぞ




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事