トップセールスと凡人営業マンの違いのひとつに「当たり前の中から何を感じ取れるか」があります。

出落ちですが、結論から言いますね。

トップセールスマンは、繰り返される当たりまえの毎日から常に何かを感じ取って自分の成長の糧にしていますが、凡人営業マンにとって当たり前の毎日は、車窓の流れていく景色が如く、特別な意味を持ちません。

この違いって本当に致命的なほどの差を生むんですよね。

スポンサーリンク

アウトプットの少なさに驚愕

キーボード

ちょっと前に、以下の記事を書きました。

【参考】営業マンがアウトプットの訓練をするいい方法

あと、記事下にこんなテキストも追加しています。


インプットしたら、すぐにアプトプットするのが営業力アップのコツです!
あなたからのコメントを楽しみに待ってますね!!


実は、これは「すぐに行動に移せる営業マンがどれだけいるかな?」という実験でもあったんです。(単純にコメントが増えると嬉しいし、ブログを続けるモチベーションになるという理由もありますが)

で、結果ですが…
コメントが全然書きこまれない(汗

1日のブログの訪問者数から考えれば、もう少しどころか、かなりのコメントが書きこまれて当然だと思うのですが…

「何か感じてはいるけど、手間だから書きこんでいない」というのであればいいのですが、「何も感じることがない」のであれば、それが売れない理由です。

最後に

一方で、コメントが少ないことに関しては私の記事がつまらない・くだらないからかもしれませんので、その点は反省しています。ただ、今後もこのような状況が続くのであれば、ブログをやめる日が来るかもしれません。

あと、【営業Q&A】という営業マンからの質問に対して、無料で回答をしているのはご存知だと思います。

実は、記事化されてブログで公開されているのは極々1部なんですね。ですから、空き時間や業務終了後にコツコツ回答しているのですが「ありがとう!」のお礼のひとつもない人が本当に多い!

相手が貴重な人生の時間を使って、回答記事を書いていることを感じられないんでしょうね。

質問ですけど、あなたは夜11時過ぎに帰宅して、その後ブログの回答記事を夜中の2時までかけて書けますか?

世の中の多くの小中学生だって「ありがとう」って言いますよ…

好きでやっているブログとはいえ、本当に読者が「何も感じないくらい役に立たない」「お礼を言うほどの内容でもない」と言うのであれば、「世の中の営業マン達のお役に立ちたい」という目的を果たせていないことになりますからね…

くだらないなら「くだらない」とコメントください。と言っても、多分来ないんだろうな…


最後、これまでコメントや質問などして頂いている読者の方々には本当に感謝していますのでお礼を申し上げます。

本当にありがとうございます。

スポンサーリンク
コメント一覧
  1. スマイル より:

    こんにちは。

    やはり反応がないのは切実ですね。
    私もなぜ、書き込みがないのかとお礼がないのかは不思議でしょうがないです。

    私は相当役にたっているので書き込みとお礼はしますが(笑)

    実は質問ですが、以前テレアポと訪販されてた時の話ですが、
    テレアポと訪販の時のお客様への1日の電話数と訪販した時の訪問数を教えてほしいのです。それを聞いて自分の仕事のモチベーションアップの為に家に貼りますのでよろしくお願いします。

    今日も優良記事配信ありがとうございました。

    • 営業コンサルタント@白井勝 より:

      スマイルさん!
      コメントに感謝です。

      私自身、多くのブログやサイトを毎日読んでいますが、「いい記事だな!」と思ったら、コメントを残すようにしています。自分でブログを書いていて「記事を作成する手間や苦労」がわかっていますからね。

      ゲームなどもそうですが、いろいろなものが無料で使える時代ですので、ブログも無料で読めるのは当たり前で、そこに感謝を感じない人が多いのかもしれません。

      さて、質問ですが、1日に電話数は500コール以上、訪問数は300件前後です。(どちらも、飛込みや自アポの訪販の会社の一例です)

      これをコンスタントに、年間365日、毎日続けていた時期があり、そのときの経験が私を営業マンとして成長させてくれました。

      スマイルさんの、モチベーションに繋がれば幸いです。

  2. ジムが趣味な23歳のNM より:

    とりあえずコメントすることから始めてみます。
    筋トレってやった分だけ絶対に筋肉になって帰ってくるので
    継続しやすいし、することの大切さを感じやすいですよね。

    • 営業コンサルタント@白井勝 より:

      ジムが趣味な23歳のNMさん!
      初めてのコメントありがとうございます。

      筋トレの例えは、本当にその通りですね。
      あと、すぐにアウトプットすると「アドリブ力」が付きますよ!

      100%コメントには返信しますので、これからよろしくお願いします。

      • ジムが趣味な23歳のNM より:

        お返事ありがとうございます!
        これからも毎日読ませてもらいます
        更新楽しみにしてますのでよろしくお願いします!

        • 営業コンサルタント@白井勝 より:

          ジムが趣味な23歳のNMさん!

          よろしくお願いします!!

  3. 城市(じょういち) より:

    こんにちは。
    社会人1年目の城市と申します。

    この記事を読むまで毎日が流れ作業でした。
    小さな変化でも敏感に感じ取れる営業マンになれるよう、精進致します。
    素敵な記事をありがとうございます。

    稚拙な文章で申し訳ございません。
    失礼致します。

    • 営業コンサルタント@白井勝 より:

      城市(じょういち)さん!
      初めてのコメントありがとうございます。

      正直に言うと、この記事を公開する前は不安でした。
      「嫌ならブログやめろ!」って批判が殺到するのが怖かったんですよね。

      ですから、「素敵な記事をありがとうございます。」には救われました。

  4. mameshiba より:

    確かに、トップセールスマンの多くは、
    そんなところに気づくの?というような点に気づいていたり
    何気ない会話を覚えていたり
    何気ないことからでも、「気づく」力がすごいと感じます。

    私はその力がなく、ショボい営業マンのままです…

    営業の本など読んでいても、その点についてはなかなか書いてない(コミュニケーションや会話の本はよくありますが)ので、日々の心がけからしか、気づく力は養われないのでしょうか

    というのが最近の悩みです(笑)
    駄文ですみません……。

    いつも読んでまして、出来ることは自分にも取り入れようという気概ですので、辞めないでください。

    • 営業コンサルタント@白井勝 より:

      mameshibaさん!
      いつもコメントありがとうございます。

      気付く力を養いたいのであれば「心掛ける」だけでなく「実践する」ことが重要です。

      mameshibaさんのコメントに「駄文」とありますが、最初はそれでいいんです。
      私のブログの最初の方を読んでみてください。
      酷いものですから(笑

      常に心掛け、実践を繰り返すことで、当たり前の目の前の風景や出来事が違うものに見えてくるんですよ。

      あと、「辞めないでください。」とのお言葉、ありがとうございます。

      mameshibaさんのように、ブログを読むのを習慣にして頂いている方も多いのは知っていますので、今日・明日辞めることはないと思います。

  5. スマイル より:

    白井さん 質問の答えありがとうございます。

    今日はコメント増えて良かったですね。

    みなさん 日々の仕事で疲れて、コメントする気になれなかったのかもしれませんね。
    でも人から使われるだけではなく、自分の人生を自分の力で能動的に生きてほしいですね。(笑)

    それではまた明日も優良記事楽しみにしています。

    • 営業コンサルタント@白井勝 より:

      スマイルさん!
      本日2回目のコメントありがとうございます。

      今日のところは増えましたね(笑
      あと、初コメントの方もいて嬉しかったです。

      スマイルさんのような方は、なかなかいないのかもしれません…

  6. フクロウ より:

    コ コメントします‼︎
    ブログ辞めないでくださいぃぃぃっ‼︎

    白井さんのブログを読ませて頂くようになってから営業成績が確実に上がるようになりました。本当にありがとうございます‼︎
    ですが、『トップセールスマン』と胸を張って言えるレベルにはまだまだ程遠く、今好調なのも偶々ラッキーが続いているだけなのでは?という不安と常に隣り合わせの状態です。
    なので、まだまだこれからも白井さんから沢山勉強させて頂きたいのでどうか宜しくお願い致します。

    • 営業コンサルタント@白井勝 より:

      フクロウさん!
      コメントありがとうございます。

      「辞めないでください」というメッセージありがとうございます。

      今日・明日止めることはありませんのでご安心ください。

  7. HUSKY より:

    アウトプットが難しいです。
    毎日記事を見て「書こう!」とは思うのですが、書いて、見直して、行き詰まり、なかなかコメントできない最近です。練習あるのみですね…
    営業.biz大好きなのでやめないでください!

    • 営業コンサルタント@白井勝 より:

      HUSKYさん!
      コメントありがとうございます。

      アウトプットのコツは、取り敢えずやってみることです。

      あまりに見当違いのことをコメントすれば、私や他の読者から突っ込みが入ると思いますので、「なるほどな~」って勉強すればいいんですよ。

      私のブログ内でコメントで失敗してもいいじゃないですか。
      一番怖いのは、ここ一番の「外せない商談」などで、見当違いの発言をして外すことです!

      HUSKYさんの思ったままのコメント待ってますね。

  8. positiveenergy より:

    初めまして。
    いつもブログを拝読させて頂いております。

    このブログを拝読して営業のモチベーションを維持しております。
    ありがとうございます。

    さて、読書の方々のアウトプットが少ないというご指摘についてですが、皆様は仕事や顧客に向けてアウトプットされているのではないでしょうか。
    私自身、このブログで勉強させて頂いたことは日々の仕事で実践しております。(だいぶ過去の話ですが、テスクロの流れは本当に勉強になりました。)

    まわりくどくなりましたが、私が申し上げたいことは、コメントはしなくてもこのブログに感謝したり、影響を受けている人は多いと思いますよ、ということです。

    今後も頑張ってください。

    • 営業コンサルタント@白井勝 より:

      positiveenergyさん!
      コメントありがとうございます。

      他の方からもそのようなコメントがあったので「少しはブログが役にたっている」ようで胸をなで下ろしております。

      善意あるコメントに感謝です!

  9. 若輩保険営業マン より:

    はじめまして、若輩保険営業マンです。
    白井様のブログは以前から拝見させてもらってましたが、自分が広く浅く見ていた事が本当に恥ずかしく想い、思い切ってコメントさせていただきました。まず、自分勝手な使い方申し訳ありませんでした!そして、白井様の想いをぶつけていただきありがとうございます。
    私事で申し訳ないのですが、現在31歳で6月より家の家業を継がせてもらうべく、保険会社で勉強しております。正直なところ身の回りに溢れているものだからこそ簡単な仕事では無いと感じています。これから先本当にやっていけるのか不安がないと言えば嘘になりますが、考え方ややり方が丁寧に説明されていて勇気づけられています。
    まだまだ伝えたい事、教えて欲しい事たくさんありますが、ここまででも長文になっていますのでこれで終わらせてもらいますが、文面で不適切な事ありましたら是非ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。
    もし、よろしければまたコメントや相談もお願いいたします。
    本当にありがとうございます!

    • 営業コンサルタント@白井勝 より:

      若輩保険営業マンさん!
      コメントありがとうございます。
      また、常日頃ブログをお読み頂いているということで感謝申し上げます。

      今後もコメントやご相談は大歓迎ですので、遠慮なくどうぞ!

      さて、せっかくコメント頂けたので感じたことを2つ言いますね。

      まず、家業を継げることに対して、本当の意味で感謝しましょう。

      世の中の多くの人には継ぐべき家業すらありません。

      儲かっているのか赤字なのかはわかりませんが、すでに組織や仕組みがあること、売るべき商品があること、そして、それを受け継げることは本当にありがたいことですよ。

      2つ目は、身の回りに溢れているものだからこそ「確実に売れる」と捉えること。

      もちろん、保険絵営業が簡単とは言いません。
      しかし、世の中に認知されていない商品やサービスを売る方が100倍難しいですよ。

      衣・食・住には敵わないとしても、1つも保険に加入していない人って珍しいじゃないですか!

      長くなるので、私もこの辺にしておきます(笑

      今後ともよろしくお願いします!

コメントをどうぞ




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事