営業.bizではブログ以外にnoteというサービスを使って有料記事も作っています。
既にご存知の方も多いと思いますが、知らない方もいるかもしれませんので宣伝させて頂きます!

今後は、有料記事の種類や数を増やして充実させていきたいと考えていますので、そちらもよろしくお願いします。

スポンサーリンク

営業.bizのnoteについて

note 始めました
以下が営業.bizのnoteです!

【参考】営業ビズのノート (salesbiz)|note

ブログの記事は、その日に書きたいことを書くスタイルでやってきました。

ですから「商談について知りたい!」と思った営業マンが古い順に記事を読んでも「アプローチ→ニーズ→商品説明→料金説明→クロージング」というように順番に並んでいるわけではありません。

記事数も1300超ですから、ピンポイントで自分が知りたい情報を探すのも大変ですしね。

そこで考えたのがブログ以外に濃い内容の記事を書くことでした。

営業.bizのnoteでは、ブログの複数の記事に書いてあるポイントをギュッと集めて、実際の現場で使いやすく解説したり、当ブログに書いていないノウハウやコツなどを盛り込んでいます!

営業.bizのnote売れてます

先月の後半からnoteの記事を作成して後悔し始めたのですが、これがありがたいことによく売れています!
ご購入いただいた方、本当にありがとうございます。

特に、複数の有料記事をご購入くださる方が多いので、本当にうれしい限りです。

現在、noteには6本の記事しかありませんが、今後少しずつ増やしていきますので、そちらも合わせてよろしくお願いします。

有料記事のご紹介

どんな記事があるか見たことがない方も多いと思いますので、この場を借りてご紹介させて頂きます。

間違ったテレアポの常識

【参考】間違ったテレアポの常識|営業ビズのノート|note

この記事は、テレアポでありがちな間違った常識と対処法についてまとめたものです。

アポインターや営業マンに間違った常識を研修やマニュアルで押し付けている営業会社もありますので、私のテレアポ経験の中で「これは気をつけるべきだ!」と感じているものを取り上げた内容になっています。

アポインターや営業マンがアポネガにならないために「知っておきたいこと」と「心の準備」

【参考】アポインターや営業マンがアポネガにならないために「知っておきたいこと」と「心の準備」|営業ビズのノート|note

テレアポ業務をするアポインターや営業マンが最も気をつけるべきものがアポネガです。

アポネガになってしまうと、「受話器を持つのが嫌だ」「コールしたくない」とアポが取れる取れない以前の問題になってしまいますからね…

私は長い営業人生の中でアポネガで去っていったアポインターや営業マンを数多く見ていますので、その原因やアポネガにならないための心構えなどをまとめてみました。

効果的な質問フレーズとその使い方

【参考】効果的な質問フレーズとその使い方|営業ビズのノート|note

質問の重要性は「質問力」という本が出版されているほどですので、営業マンであれば知っている方ばかりです。しかし、効果的な質問が出来ている営業マンがどれだけいるかと言えば、残念ながら少ないのが現状です。

そこで、6つの効果的な質問の仕方について、実際のフレーズを例にあげて解説しています。

テレアポでヒアリングするときのコツとトーク例

【参考】テレアポでヒアリングするときのコツとトーク例|営業ビズのノート|note

テレアポの質をアップさせ、商談の成約率を上げるためには「テレアポでのヒアリング」が重要です。

トーク例をあげて解説しています。

ウォーターサーバーの営業で即決するトーク

【参考】ウォーターサーバーの営業で即決するトーク|営業ビズのノート|note

当ブログの人気記事のひとつ「ウォーターサーバーの営業で即決するトーク」の記事の一部を有料化したものです。

私は浄水器の訪販を経験したことがあるので、そのときに効果抜群だった方法を包み隠さず書きました。

ロジカルテレマ(BtoB向けテレアポマニュアル)で質のいいアポを量産!

【参考】ロジカルテレマ(BtoB向けテレアポマニュアル)で質のいいアポを量産!|営業ビズのノート|note

法人営業のテレアポのアプローチからアポ獲得までの一連の流れをまとめたマニュアルです。

私自身が法人営業で社長からビシバシアポを獲得している手法になっていますので、かなり実践的な内容となっています。

個人をターゲットにしたアポインターや営業マンの方も応用できる内容になっていますよ。

最後に

ブログにnoteに忙しくなりそうですが、両方とも充実した内容をお送りしたいと思っていますので、今後も営業.bizと営業.bizのnoteもよろしくお願いします!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

関連キーワード



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事