ビジネスマンは体が資本!40才を超えたら心掛けたい免疫力アップ!

40才以上で「私は100%の健康体です!」と言える方は少ないですよね。
当たり前のことですが、20代や30代の頃に比べると疲れやすいので無理が効きません(笑

どんなに盛り上がっても、「終電に乗って家に帰って寝る!」
これが40才以上の本音ではないでしょうか。

そう言っている私も40才を超えてから健康のことが気になるようになりました。

そこで、今日は個人的にもっとも興味がある免疫力アップについてお送りします。


スポンサードリンク




病気になりたくないなら免疫力アップに努めるのが一番重要

免疫のイメージ
母は45才で初めて乳癌を患い、3回目の肺癌で永眠しました。

最後まで「何か母を救う方法はないか!?」ということで、めちゃくちゃいろいろと調べたり、セカンドオピニオンを探して樹状細胞治療をしているクリニックを訪ねたりもしました。

そして、いろいろ勉強する中で癌細胞は健康体の人でも毎日5000個ほど出来ているが、免疫細胞が癌細胞をやっつけていることを知りました。

つまり癌になってしまう人は、免疫力が低下しているわけです。

お恥ずかしい話、身内の死に直面するまで自分の健康について真剣に考えたことはありませんでした。
私が「免疫力が大切だ!」と認識したのは母の死がきっかけです。

免疫力をアップしよう!

免疫アップできそうな食事
免疫力が下がると癌になるリスクが上がるだけでなく、風邪を引いたりしやすくなります。
ですから、40才を超えている方は免疫力アップに努めましょう!

免疫力アップの方法について調べてみましたので、以下にまとめます。

免疫力低下の原因を排除する

免疫力アップの前に、免疫力が下がる要因を無くしたいものです。
いろいろ原因はあるようですが、代表的なものは以下の5つのようです。

  • 加齢
  • ストレス
  • 悪い環境
  • 運動不足
  • 悪い食事習慣
加齢だけはどうしようもありませんが、5つの代表的な原因のうち4つは心掛け次第でどうにでもなりそうです。

免疫力アップの方法

ここからは免疫力アップに役立ちそうな情報をまとめます。

過度なストレスに注意する
現代はストレス社会ですので、まったくストレスを受けないのは不可能です。
ただ、「無理をし過ぎない」こと「考え方を変える」ことなら努力次第でできますよね。

特に、過去に囚われて後悔ばかりしているタイプや何かにつけて不平や不満、嫉妬などの負の感情を抱くタイプの方は、考え方の習慣を治さなければ、ストレスが病気を引き起こしてしまうリスクがあることを自覚しましょう。

笑うことが免疫力アップに繋がると言われていると言われているのがいい証拠です。

運動不足
小さい子供は常に動き回っていますし、中高生時代は部活動などで激しい運動をしていた方も、社会人になると運動量がガクンと落ちてしまいますよね。

特に、オフィスワークで一日中椅子に座りっぱなしの方は、確実に運動不足ですので気をつける必要があります。

ただ、「忙しくてジムに行く時間がなんかないよ!」と言う方は、歩く量を増やすことから始めることから始めるといいですよ。

  • 家から最寄り駅まで自転車ではなく徒歩にする
  • 駅のエスカレーターを使わずに階段を登る
  • たまには車ではなく、電車で出かけてみる
以前は「20分以上連続であるかなければ意味がない」と言われていた有酸素運動ですが、最近は5分などの細切れの有酸素運動でもOKと言われています。

食事
暴飲暴食が体に悪いことは誰でも想像が付きます。
また「食べたものが体を作る」ことを考えれば食事の重要性は計り知れません。

しかし、個人的にもっとも難しいと感じるのが、食事習慣の改善です。

例えば、暴飲暴食が簡単にやめられたら太っている人はいません。

また、野菜に含まれるビタミンなどの栄養素が減っていると言われていますので、毎日必要な栄養を取り続けようと思ったら大変でしょう。それに、農薬や添加物などを全く摂取しないというのも不可能でしょうし…

このような理由から食事の難しさを感じてしまいます。

そこで、私が考えたのはは…
サプリメントで栄養を補うという方法です。

酵素ドリンクも考えましたが、出張先などに液体のドリンクを持っていくとなると大変ですので、固形のサプリメントにしました。

酵素と効くとダイエットを連想する方が多そうですが、以下のサプリメントは野菜や果物、海藻など222種類も使われているので栄養素補給にいいと思ったんです!

いろいろな食材をバランスよく食べるって大変ですからね…
これなら面倒臭がりの私でも続きそうです!

≪公式≫【 生酵素 】222種 酵素 ダイエット サプリ [単品] ソフトカプセル 60粒 楽…


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ