【書評】お金に強くなる!(ハンディ版)

今回取り上げる本は「お金に強くなる!」です。

48項目のお金の基礎知識は、非常にわかりやすくまとまっており、新社会人でも十分に理解できるレベルです。
若いビジネスマンにこそ、読んでもらいたいな〜。


スポンサードリンク




著者・出版社



著者は経済評論家で楽天証券経済研究所客員研究員、獨協大学特任教授で株式会社マイベンチワーク代表の山崎元氏です。

ディスカバー・トゥエンティワンから出版されています。
10万部突破のヒット書籍!

内容

「お金の心配をしない人生」を送るノウハウを一人でも多くの読者にお送りするという目的で書かれた本だけあって、お金の稼ぎ方や増やし方だけでなく、使い方や具体的な運用方法まで書かれている良書です。

感想

「お金の心配はあるものの、難しい投資の話は苦手だし眠くなる…」というような方でも、最後まで飽きずに読み進められるようにわかりやすい内容になっていると感じました。

生命保険には加入しない方がいいなど、投資や運用だけでなく、身近なお金に関連する内容があるのもいいですね。
新卒の若いビジネスマンから主婦の方まで、誰が読んでも勉強になる内容だと思います。

総合評価

ただ、この本に書いてる内容は初心者向きの内容です。
実際に株などのリスク資産を持つときには、株の専門書を読んで勉強するなどの必要があることは覚えておきましょう。

ただ、「今までお金について真剣に考えたことがない」とか「無計画にお金と付き合ってきた」という方は、手にとって損はない内容の本です。

何故、そう思うかと言えば、私自身がつい最近まで「稼ぐこと」だけに興味が集中していて、投資や運用などの所謂「お金に働いてもらうこと」に関しては無関心だったからです。

正直言えば、若いころから同年代よりは多く稼ぎ続けてきましたし、貯蓄や資産も無いとはいいません。

ただ、お金に関して無知だったので、散財しまくってきましたし、残ったお金は普通預金に突っ込んだっきり運用してきませんでした。

もっと、若いころからお金の勉強をして計画的に運用していれば、今頃はリタイヤしてハワイにロングステイ出来ていたかもしれません(笑

また、これからの世の中はお金を寝かせておけば減る一方です。
(インフレになれば持っているお金は目減りしますからね)

私のように後悔したくなければ、お金に強くなる!を読んで基礎知識だけでも得ておくといいですよ!

山崎元 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2015-11-28
売り上げランキング : 7381
by ヨメレバ


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ