4月に新卒営業マンが気を付けるべきこと

4月に入って1週間が経ちましたね。
少しは会社には慣れましたか!?

まぁ、今はまだ覚える事や慣れなければならないことが沢山あって大変だと思います。
但し、この先だんだんと会社に慣れたころに気をつけた方がいい事がありますので、早めに伝えておきますね。


スポンサードリンク




新人は社内の人付き合いに要注意

新卒営業マンや新人営業マンが気を付けた方がいいこと・・・

それは、ずばり 「人付き合い」です。

こんな事をいうと、「な~んだ、そんなことか」とか「十分気を使っています」という声が聞こえてきそうです。しかし、私がいう人付き合いに気を付けた方がいいというのは、ちょっと意味が違います。

『人付き合いしすぎるな』という意味です。

別に「新人歓迎会に出るな」とか「昼休みに一緒にご飯を食べに行くな」というつもりはありません。しかし、ある程度職場に慣れるまでは人付き合いは最低限にしておいた方が無難です。

新卒営業・新人営業が人付き合いし過ぎない方がいい理由

社内の人間関係
新人営業マンが人付き合いし過ぎない方がいい理由は以下の通り。

体力的・精神的な疲労がたまる

「新卒で営業部に配属になった」
「転職して新しい会社に入社した」

慣れない人間関係や新しく覚えることの多さでとにかく疲れます。

こんな時は、意識して休む時間を取りましょう。
あまり無理しすぎて5月病にでもなったら洒落になりません。

意図しない人間関係に引きずり込まれる

新しい環境に入ったばかりの時は、社内の人間関係やそれぞれの人間性などが見えていません。こういった時期に特定の先輩社員や新人同士で群れるのはあまりよくありません。

理由はモチベーションの低い人間や仕事の出来ない人間に限って「仲間」を作りたがる傾向があるからです。

そんな仲間と新人時代に群れを成していたら・・・ もう言わなくてもわかりますよね。

あなたがまずやることは戦力になることだ

新卒の営業マンや新人営業マンがやるべきことで、一番優先順位が高いことは「戦力になる事」です。

ちょっと考えて欲しいのですが、実績の無いあなたの給与はどこから出るのでしょうか?

そうです!
会社は業績の無い新人社員には「先行投資」をしているのです。

そんな状態で、最初から友達作りや退社してからのプライベートの時間を優先しているようでは、社会人として先が見えてしまいます。

一生のうちで何度もある事ではありません。
仕事に集中しましょう!

まとめ

以上、「新卒営業・新人営業が人付き合いし過ぎない方がいい理由」でした。

何事もスタートダッシュが大切です!
皆さん頑張りましょう!!


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ