仕事運アップにおすすめの東京の初詣スポット!

あけましておめでとうございます!
2016年も当ブログにお越しいただき感謝申し上げます!!

今年もよろしくお願いします。

初詣
さて、新年1発目ということで、仕事運アップしたいビジネスマンの方におすすめの初詣スポットをまとめてみました。

是非、参考にしてみてください。


スポンサードリンク




仕事運アップに効く初詣スポット

さっそく本題に入りますね!
みなさんが飛躍できるご利益があるといいな~。

愛宕神社(東京)

東京都港区にある愛宕神社には、出世の石段ががあります!

愛宕神社
愛宕神社HP


【アクセス】
東京都港区愛宕1-5-3

※ 日比谷線「神谷町駅」より徒歩5分、銀座線「虎ノ門駅」より徒歩8分、都営三田線「御成門駅」より徒歩8分

仕事運アップのご利益
愛宕神社の公式HPには以下のようにあります。

愛宕神社に上がる急な石段は「出世の石段」と呼ばれています。
その由来は講談で有名な「寛永三馬術」の中の曲垣平九郎(まがき・へいくろう)の故事にちなみます。

出典:愛宕神社トリビア | 愛宕神社


絶対に無理だと思われる石段を馬でのぼり降りしたことで、徳川家光より曲垣平九郎は日本一の馬術の名人として讃えられ全国にその名を轟かしたとか。

是非、登ってみてはいかがでしょうか。

神田明神(東京)

都内の仕事運や商売運アップで外せないのが神田明神です。

神田明神|東京都千代田区外神田2-16-2
神田明神HP



【アクセス】
東京都千代田区外神田2-16-2

※ 中央線・総武線 御茶ノ水駅(聖橋口)より徒歩5分、京浜東北線・山手線 秋葉原駅(電気街口)より徒歩7分、丸ノ内線 御茶ノ水駅(聖橋口)より徒歩5分、千代田線 新御茶ノ水駅(聖橋口)より徒歩5分、銀座線 末広町駅 より徒歩5分、日比谷線 秋葉原駅 より徒歩7分

仕事運アップのご利益
神田大明神が仕事運アップのご利益があると言われている理由は、勝負の神様である平将門命が実質主祭神だからです。
立地の影響も大きいと思いますが、実際に企業参拝が多いことでも有名です。

「勝負強くなりたい!」と思っている営業マンの方には超おすすめです!

代々木八幡宮の出世稲荷(東京)

次は、芸能人が参拝に訪れることでも有名な代々木八幡宮の出世稲荷です。

代々木八幡宮
代々木八幡宮HP



【アクセス】
東京都渋谷区代々木5-1-1

※ 小田急線「代々木八幡駅」下車、徒歩5分、千代田線「代々木公園駅」代々木上原寄り出口より5分

仕事運アップのご利益
ご存知の方も多いと思いますが、稲荷というのは稲が成るという意味があり、それが現代では商売繁盛を祈願することに繋がっています。

気を付けて欲しいのは、仕事運アップのご利益は代々木八幡宮の中にある稲荷神社です。
また、正しい参拝をしなければ効果が半減するとのこと。

まずは拝殿を参拝し、榛名社・天神社・稲荷社を参拝した後に出世稲荷大明神を参拝。さらにその後、いくつかある富士塚を順に巡り、最後は富士山に向かって参拝するのが正しい方法のようです。

出典:2016年の仕事運を上げるなら!初詣で行きたい東京の神社6選 | 株式会社ヒトカラメディア | 「働き方」から考える、ベンチャーのためのオフィス移転


もしかしたら、お忍びで来ている有名人に会えるかも!?

日枝神社(東京)

日枝神社は魔を払い、縁を呼び寄せると言われています。

ご祈願・お参りは東京・赤坂にある日枝神社
日枝神社HP



【アクセス】
東京都千代田区永田町2丁目10番5号

※ 千代田線赤坂駅(出口2)徒歩3分、南北線・銀座線)溜池山王駅(出口7)徒歩3分、千代田線国会議事堂前駅(出口5)徒歩5分、銀座線・丸の内線)赤坂見附駅(出口11)徒歩8分

仕事運アップのご利益
日枝神社の神様のお使いである猿は「えん」とも読めることから、縁を呼び寄せると言われているだけでなく、東京の裏鬼門を守るという役目があることから魔よけのご利益があるとも言われています。

ビジネスも縁(人との出会い)が大切ですから、「今年はいい人と出会いたい」「人脈が欲しい」と言う方は行ってみましょう!

本日のまとめ

初詣で明治神宮や川崎大師、鶴岡八幡宮や成田山新勝寺などの有名どころに行くものいいですが、たまには仕事運アップのために違うところに行ってみるのもおすすめです。

私も、今年は上記の中のどこかに行く予定ですので、お会いできるかもしれませんね(笑

みなさまにとって2016年がいい1年でありますように!


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ