川崎駅近の中華料理屋「天龍」の行列に並んでタンメンと餃子を食べてきました!

川崎駅東口に前々から気になっているお店がありました。

DICEの裏の商店街の入り口にあって絶えず人が並んでいる天龍という中華料理屋さんです。

slooProImg_20151226145449.jpg

なんだかんだで並ぶ時間が無くて入った事がなかったのですが、今回初めて 行ってきたのでレビューします!


スポンサードリンク




中華料理 天龍へのアクセス

JR川崎駅の改札を出て東口方面(アゼリアのある方)に向かうと目の前にバスターミナルがあります。

そのバスターミナルに沿って左側に歩くとDICEが見えてきますので、そのビルに沿って歩いてください。

すると、30秒もしないうちに中華料理屋の天龍が見えてきます。



私はこういう庶民的なお店というか、汚い中華料理屋や定食屋に無性に行きたくなる事があるんですよね!

店の暖簾にかかれている「まずい」という文字が反対に書かれているのを見て「うまいのかな?」と期待が高まりました。



人気はタンメンと餃子!

この日は比較的行列の人数が少なくて、私の前には2人男性が並んでいただけ。

ただ、常に行列ができるお店だけあって、店内から女将さん!?が出てきて注文を確認されました。

「初めてなので、オススメありますか?」と聞くと「タンメンと餃子がよく出てるよ!」と教えてくれたので迷わずオーダーしました。

店内は全席カウンターで22席。
女性客もチラホラいます。

汚いお店だけど女性客がいるところは美味しいという法則があるので、期待が高まります。

店内には数多くのメニューがあり、どれも相場よりもお安めです。



待つ事、5分でタンメンと餃子が出てきました。



久しぶりにタンメンを食べたせいもあると思いますが、本当に美味しかったですね!

シャキシャキの歯ごたえの白菜、新鮮なモヤシと人参、そして豚肉があっさり塩味のスープにとてもよくあっています。

麺もオーソドックスなストレートの中太麺ですので、どなたでも美味しく食べられるのではないでしょうか。



あと、この餃子が290円!



もちろん、ニラとニンニクが効いていて美味しかったのですが、この値段の安さも人気の秘密かもしれません。

私が行ったのはお昼時だったのですが、常連さんらしきお客さんは1品料理をビールを飲みながら楽しんでいました。

ランチとして行くのもいいですが、川崎で飲むときはこういうお店で美味しいつまみを食べながらのお酒もいいかもしれませんよ!

ちなみに、量多めですのでお気をつけて(笑


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ