2015クラブW杯決勝!バルサvsリバープレートに行ってきました!

2015年12月20日に日産スタジアムで行われたクラブW杯FCバルセロナvsリバープレートの試合を観てきました!(ちなみに3位決定戦のサンフレッチェ広島と広州広大の試合もバッチリ観ましたよ)

日産スタジアム入り口の各チームのエンブレム

2011年にクラW杯でバルサが来たときも観に行きましたが、やっぱりバルサの試合は何度観ても面白いし感動があります。

現場でしか解らない盛り上がりや感動も含めてお送りしますね!!


スポンサードリンク




駐車場は意外と心配いらなかった!

この日は朝の9時に弟と自宅で待ち合わせして、第三京浜で新横浜に向かいました。

「どうして、こんなに早く出かけるの?」と思う方もいるかもしれませんので念の為お話しすると、前回の2011年のクラブワールドカップのときに駐車場の空きがほぼ無くて、大変な思いをしたからです。

ただ、弟がどうしても電車は嫌だというのでしょうがありません(笑

3位決定戦のサンフレッチェ広島と広州広大の試合も観る予定でしたが、それにしてもキックオフが16時になのに10時には新横浜についてしまいました。

軒先パーキングなどでも、20日に予約できる駐車場はあっという間に埋まってしまったので、「万が一駐車場がなければ、1駅先にでも止めて電車で行くしかないかも…」って覚悟を決めていたんです。

そうそう、この日は運が悪いことに横浜アリーナでチューブのコンサートもあるのでコインパキングの満車は必死かと…

ところが、意外に空いていました!

但し、1日の上限2000円のような安いところはほとんど埋まっていたので、サッカー観戦に車で来た人の中には5000円から8000円位のパーキング料金を払った人も少なくはないと思います。

ちなみに私ですが、新横浜の穴場のパーキングを見つけて、朝10時から午後十時過ぎまでの役12時間で1600円で住みました。

新横浜にサッカーやコンサートで行く方はメッセージください。
こっそり、穴場の駐車場をお教えします(笑

新横浜駅周辺から球場まで凄い盛り上がり

さて、私達は少々早めのランチを済ませて、新横浜周辺を散策しましたが全然面白くないのでカフェで時間を潰しました。

それでも、退屈でやることがないので「2時半だけど、早めに球場へ向かうか!」と外に出ると…

いるわいるわ、クラブワールドカップ決勝戦を観に来た人で新横浜周辺はごった返していました。

今後、日産スタジアムにサッカー観戦をしに行く方もいると思いますので、参考までに教えたいことがあります。

まず、ひとつは周辺のトイレはどこも激混みです。
早めにいかないと大変なことになりかねません。

あと、球場内で食べ物や飲み物を買うと高いということでコンビニに寄ったのですが、ドリンク1本買うのに20分以上かかりました。「ディズニーランドかよ!」ってさまーずの三村張りに突っ込みたくなるくらいでしたから。

あと、面白かったのは、広州広大のサポーターは新横浜駅と日産スタジアムの中間にある公園に集結していて、他ではあまり見かけません。もちろん、リバープレートのサポーターに比べたら数が少ないこともありますが、仲間内で盛り上がったり、サポーター同士の無用なトラブルを避ける目的もあるのかと思います。

駅から歩いて10分弱。
いよいよ似さんスタジアムがマジかに迫ってきました!

日産スタジアムへの道中

これには気分が⤴ますね。

日産スタジアムでの注意点

さて、日産スタジアムに入場するときに気をつけたいことがあります。
それは、セキュリティーチェクがあるということ。

何万人もの人が集まりますから当然ですが、かなり時間がかかります。
試合開始直前だと間に合いませんね。

あと、カバンの中までチェックされますので、危険物を持っていると没収されますよ。

ただ、リバープレートのサポーターが発煙筒を炊いていました。
どうやって持ち込んだのやら…

彼らは百戦錬磨ですから、いくらでも方法はあるのでしょうね。

あと、空港のようにペットボトルの液体物は持ち込み禁止かと思いましたが、これはOKでした。

但し、危険物じゃないかどうかをチェックするために一口飲まされるのと、キャップは捨てること、スポンサーの関係でコカ・コーラ以外の会社から発売されているドリンクの場合は、ペットボトルのラベルを剥がすのがルールでした。

ちなみに、缶やビンは持ち込み禁止です。

ゲートを通ると目の前には巨大な日産スタジアムが!

日産スタジアム東ゲート

東ゲートにはクラブワールドカップ出場チームのエンブレムがあり、「いよいよきたな!」とモチベーションが高まりました!

クラブワールドカップ出場チームのエンブレム

当日の公式発表では6万6千人以上の観客が集まったとのこと。

日産スタジアムの2階から新横浜方面を見るとこんなでしたよ。

クラブワールドカップに集まる観客

クラブワールドカップ決勝戦レビュー

一体いつになったら決勝戦のことを話すんだよと思われてしまいそうなので、そろそろその話に移りたいと思います。

私達の席は、バルサ側の2F席の真ん中。
そこから見たグラウンドビューはこんな感じです。
日産スタジアム2階席からのビュー

肉眼ではもう少し近くに見えましたよ!

日産スタジアムの観客が盛り上がった瞬間

さて、ここからはクラブワールドカップを観に来ている観客がワ~と盛り上がった瞬間をまとめてみます。

実際に観に行くのとテレビで観ているのでは、盛り上がるポイントがけっこう違ったりします。ここからは、私の個人的な感想も合わせてお送りします。

リバープレートサポーター達
遥々アルゼンチンから50万円もの旅費などを支払ってリバープレートの応援に来たサポーターたちは瞬間というか、試合前からずっと盛り上げっていましたね。

驚いたのは、3位決定戦のサンフレッチェ広島vs広州広大の試合後半くらいから球場内でも応援歌を歌い始めるなど大盛り上がり(マナー違反じゃないのかな?)

試合前半には発煙筒が炊かれるなど、日本のサッカー場とは思えない光景が見れました。

どんな感じかは以下の動画で体感してください!



それにしても、日産スタジアムの北側の1部分だけでこの声量ですからね。
リバープレートのホームとか凄いんだろうな~。

スタメン発表
ご存知の通り、ネイマールは怪我、メッシは尿道結石で準決勝を欠場しましたので、決勝戦でのスタメン発表があるまでMSNの3人が揃うかどうか微妙だったんですよね。

あと、スマホでスタメンを調べたら、ネイマールの名前がなかったので(誤報なのか、チームとしての作戦なのかわかりませんが…)、めっちゃ凹んでいたんです。

多分、「3人が揃わないかもな…」とみんな思っていたのでしょう。

スタメン発表でメッシとネイマールがコールされたときは、会場は大盛り上がりでした。

メッシのゴール
やっぱり、みんなメッシのゴールを観たかったわけですよ。
ですから、期待通りにゴールが決まったときには盛り上がりましたね~。

ただ、このゴールに関してはテレビで観ないと本当の凄さは判りませんでした。

ディフェンダー3人に囲まれながら、自分の左側から来たボールにかすかに体に触れさせてコントロールし、通常右足で蹴るところを左足でゴールに流し込むというとんでもないレベルのプレーだったとは…

ただ、ハンド臭かったですけどね(笑

スアレスのゴール
前日に大会史上初のハットトリックを決めたスアレスの2ゴールも盛り上がりましたね。

ブスケツからの綺麗なスルーパスでキーパーと1対1になってズドンと決めたゴールと、ネイマールからのフワッとした優しいパスをヘディングでゴールの反対側にコントロールして押し込んだゴールは、両方とも盛り上がりました。

本当にスアレスは典型的なストライカーですね!

メッシやネイマールがいなければ、シーズン中ももっと点取るだろうな~。

ネイマールの4人抜きドリブル
MSNの中で決勝戦で唯一ゴールのないネイマールでしたが、実は一番観客がどよめいたのは、後半戦に魅せた4人拭きのドリブルです。

お行儀がいいというか、おとなしい日本人の観客が、

「うおーーーー!」
「すげーーーー!」
「やべーーーー!」

って、思わず叫んでいましたからね!

私も何度かサッカー観戦していますが、あんな見事に相手4人を抜き去るドリブルは観たことがありません。
西野カナじゃないですが震えました(笑

あれでゴールしたら、神プレーだったんだけどなー。

番外編 サンフレッチェ広島の逆転ゴール
決勝戦ではありませんが、日本人としてどうしても触れておきたいので書きます。

広州広大にリードされていたサンフレッチェ広島が逆転ゴールを決めた瞬間は、決勝戦での盛り上がりに負けない程の歓声が上がりました。

バルサの試合から来た観客も多いので、それを考えたら一番盛り上がった瞬間かもしれません。

みんな日本チームを応援していたんですね。
嬉しかったな~。

バルサ大好きな私の超個人的な見解

ここからは、バルサ大好きな私が決勝戦を観て感じた超個人的見解を書きます。

私は前回のクラブw杯(2011年)のバルサvsサントス戦も観たので、今回思うところがありまして。

まず、今回のバルサは史上最強と言われていましたが、個人的にはそうは思いません。バルサは長い歴史の中で、強い時期は沢山ありましたからね。

特に前回来日したときと比べると、私が感じたのは中盤のシャビがいなくなったのは大きいかなと。

バルサの特徴のひとつはポゼッションサッカーですが、シャビがいた時のほうがポンポンボールが回っていた気がするんですよね。

但し、MSNの3トップに関しては、本当に最強だと思います。
1人でも止めるのが困難なレベルの選手が3人もいるわけですからね。

まぁ、ここら辺は好き好きですから、私と違う感想を持った方も多いでしょう。


あと、もうひとつ感じたのはネイマールが成長して格段に上手くなったこと。

ご存知の通り、前回の2011年のクラブワールドカップは、メッシ率いるバルサとネイマール率いるサントスの決勝だったんです。結果はバルサの圧勝で4-0。

観ていてバルサとサントスのレベルが格段に違うので「ここまでバルサって強いのか!」って衝撃を受けましたもん。

そのあと、メッシに誘われたことや、ネイマールが自身の成長のためにバルサ入りを果たしたわけですが、やっぱり世界最高レベルの環境がネイマールの才能を更に引き出したんたんでしょうね。

現在23才ですから、今後の成長が楽しみというか恐ろしいくらいですよ。

そうそう、渋谷で時計を16本、約2000万円のお買い物をするなど、そちらでも大物ぶりを発揮していましたが(笑

本日のまとめ

当ブログでは、ビジネス以外のネタは少ないのですが、本当に素晴らしい体験をしたのでついついレビューしてしまいました。

私の個人的な今年の楽しみは終了です…
あ~、スペインに行きたい(笑



スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ