スマホ老眼とは!?原因や対策、治し方や治療について徹底解説!

スマホ老眼が20代~30代の若い世代の間で増えているというニュースを知っていますか?

考えてみれば、現代人は小中学生時代からスマホの画面を1日何時間も見続けていますし、社会人になれば仕事でパソコンの画面を見る機会も増えますので、常に目を酷使しているというのが現状です。

d717fda9da88cf2d0deedeec963ab1f9_s

私は、もともと左目の視力が0.1しかないので、目に関しては非常に気になるところ。

そこで、スマホ老眼について調べてみましたので、参考にしてみてください!


スポンサードリンク




スマホ老眼とは

スマホ老眼とは、一般的に40歳以上になると「近くのものが見え辛い」という老眼の症状になる人が多いのですが、がスマホが原因で若い世代(20~30代が特に多い)に同じような老眼の症状がでることです。

【参考】「スマホ老眼」 20、30歳代に増加 (読売新聞(ヨミウリオンライン)) – Yahoo!ニュース

スマホ老眼は、目を酷使することでピントが合い辛くなるが特徴のひとつで、これに関しては私も少なからず自覚症状があるんですよ。(スマホやPCを長時間みていると、遠くのものにピントが合わずボーっと見えるみたいな感じ)

しかし、私の場合はそもそも40才オーバーなので、スマホ老眼ではなく本当の老眼かもしれませんが(汗

スマホ老眼チェック

さて、話をもとに戻しますが、スマホ老眼には以下のような特徴があるようです。
あなたには思い当たる症状はありませんか?

  • 40才未満なのに、近くが見えない、ピントが合わないという症状を感じたことがある
  • 遠くは見えるが、近くの文字がぼやける
  • 小さい文字は少し距離を遠くすると見えるようになる
  • スマホやPCの画面から目を話すと視界がぼやっとする
  • 薄暗いところでは見え辛い
  • 疲れ目、目のかすみや充血
  • 夕方になると目がかすむ
上記は、スマホ老眼の代表的な症状ですので、思い当たる方は目を酷使しすぎているので注意が必要です。

近点距離でスマホ老眼かチェックする

近視点距離を図ることで、スマホ老眼がどうかをチェックする方法があります。
(ちなみに、この方法は老眼かどうかをチェックする方法と同じです)

やり方はとても簡単で、人差し指の指紋がある方を目に向けて、の前10cmのところから少しずつゆっくりと指を話していきます。

そして、指紋にピントが合ったときの目と指の距離が30cm以上だった場合、目に老眼の症状が出ているという目安になります。

※ もともと近視や遠視、乱視や弱視の方もいますので一概には言えません。

簡単ですので、一度試してみてください。

スマホ老眼の原因

スマホ老眼の代表的な症状が思い当たったり、近点距離で指紋に焦点がなかなか会わないと不安になると思います。ですので、スマホ老眼の原因について調べてみました。

現代社会でスマホやPCを全く見ないというのは難しいと思いますが、原因を少しでも取り除くことは重要ですので知っておきましょう。

目の酷使による毛様体筋への負担

通勤電車でスマホ、職場ではPC、また、暇つぶしもスマホと言う方は多いのではないでしょうか。

このように、近くや小さい文字にずっとピントを合わせ続けると目の筋肉である毛様体筋へ大きな負担がかかります。

そして、この毛様体筋にはピントを合わせるという役割があるのですが、カメラのレンズのように機械ではありませんので、長時間酷使すれば当然ですが疲れてしまいピントが合わなくなってしまうというわけです。

強い光による虹彩筋への負担

スマホやPCのように至近距離で画面を見続けると強い光をずっと目に当て続けることになります。

また、テレビ画面や照明もLED化されて、普段の生活の中で目にかかる負担は格段に増えているのですね。

目の筋肉である虹彩筋は光の調整をするために常に緊張している状態が続いてしまうので、慢性的に目に負担がかかり続けてしまうというわけです。

スマホ老眼の対策

では、スマホ老眼の対策にはどのようなものや方法があるのでしょうか。
私も気になるところですので、まとめてみました。

スマホ(PC)の長時間使用を控える

仕事でPCを見なければならないという状況はどうしようもありませんが、普段のスマホ利用は出来るだけ控えるなど工夫しましょう。

毎朝、毎晩の通勤時間だけでなく、外回りの移動時間など常にスマホを見るのが癖になっていませんか?

また、スマホやPCだけでなく、家で至近距離にあるLED液晶のテレビを観るのも目には負担がかかっていますので注意してください。

画面と目の距離を出来るだけ話す

PCは、画面と目の距離が自然と確保できますが、スマホの場合は顔の前に仮面を持ってきて見ている人が多いですよね。

ですから、少しでも目とスマホの画面の距離をとるようにしましょう。
理想は40cm以上です。

意図的に遠くを見るようにする

これは、私も自然とやっていたのですが、ずっとスマホやPCの画面(近距離)を見続けるのではなく、30分に1度くらいは遠くを見るようにしています。

目のピントを合わせる毛様体筋の緊張を緩めてあげてください。

画面を暗くする

明るい画面が好きな方もいると思いますが、明るすぎる画面は目の虹彩筋に負担をかけ続けるのでお勧めできません。煌々と光り続ける画面を見るのはやめましょう。

但し、あまりに暗すぎるのも目に負担がかかるので難しいところです…

ブルーライトをカットする

LEDディスプレイから発せられる青色光のことをブルーライトと言います。

このブルーライトは、目の疲れの原因になるだけでなく、網膜まで達してしまうことで体内時計を狂わせたり、肩こりなどの原因になっています。

ですから、以下のようなアイテムで徹底的にブルーライトをカットするといいでしょう。

PENGIN PC(ペンギン ピーシー) 私はこれで十分 パソコン用眼鏡 PCメガネ ブルーライト 青色光 カット メンズ レディース PENGINロゴ入りグロス&ケース&ドライバー 4点セット (ブラック)
by カエレバ

RetinaGuard iPhone6/6s ブルーライト90%カット保護フィルム
by カエレバ

RetinaGuard iPad Air/Air2 ブルーライト90カット保護フィルム
by カエレバ

ちなみに、私はスマホ、PCにブルーライトカット保護フィルムを貼っていますし、更にブルーライトカットメガネをして画面を見るようにしています。(LED液晶テレビを観るときも裸眼では見ません)

スマホ老眼の改善方法や治し方

さて、ここからはスマホ老眼になってしまったときの改善方法や治し方についてです。
どれも簡単にできることばかりなので、試してみましょう。

目を温める

40℃くらいの蒸しタオルで10分間ほど目を温めるといいようです。
多分、血流が良くなったり、目の筋肉の緊張の緩和に繋がるからではないでしょうか。

「いちいち蒸しタオルなんて面倒臭い!」と言う方は、以下のような安価の商品もありますので使うと手間がありません。これだったら会社に持っていってお昼休みに使うことも出来そうです。

あずきのチカラ 目もと用
by カエレバ

目薬を使う

実は私もPCを観る時間が長いので、半年前程前からPCの疲れ目用の目薬を使っているのですが、一度使ったら手放せなくなりました。

本当にスッキリするのでおすすめです!
【第2類医薬品】サンテPC 12mL
by カエレバ

目の体操

そもそもスマホ老眼の原因は、至近距離で近くの小さな文字などにピントを合わせ続けることですので、目の体操をすることは効果があるようです。

いろいろな方法がありますが、一番簡単なのは近くと遠くを交互に見て毛様体筋を鍛える方法。

具体的なやり方は以下の通り。

1.目の前に指を立てる
目の近くに指を立てて、近いところの目標物にします。

2.部屋の中で遠いところの目標物を決める
目覚まし時計でもぬいぐるみでも何でも構いませんので、遠くの目標物を決めます。

3.近くと遠くを交互に見る
あとは、近くの目標物の指と、遠くの目標物を交互に見るだけです。
このときのコツとしては、出来るだけピッタリとピントを合わせるように意識すること。

これによって毛様体筋が鍛えらえるそうです!
(私も日課にしようっと)

スマホ老眼の治療

老眼治療にはレーシックの技術を利用した方法などがあるようですが、対象年齢は40才以上。

スマホ老眼に関しては、眼下のお医者さんも治療よりも目を休めたりトレーニングすることをすすめていますので、それ以下の若い世代の方は、今回ご紹介した対策や改善方法、直し方などをやってみるのが一番いいでしょう。

本日のまとめ

スマホ老眼についてまとめてみました。

私も他人ごとではありません。
ただでさえ40オーバーで老眼になってもおかしくない年齢ですので気を付けるようにします。

本当に目は大切にしたいものですね。


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ