楽天ポイントカード決済でもヨドバシのポイントが減らなくなりました!【ポイント二重取り】

楽天ポイントカードを持ってから、楽天市場で商品、楽天koboで電子書籍を購入する機会が増えましたが、やっぱり家電系はヨドバシカメラで買うことが多いんですよね。

現物を手に取って確認できることも大きいですが、目的以外の家電などを見るのも好きなので(笑

ただ、ひとつ問題があったのは、ヨドバシカメラで楽天カードで決済すると10%のポイントが8%になってしまうので、楽天ポイントの1%を足しても9%にしかなりません。

私は楽天カードに買い物や公共料金の支払いなどを集約させていますので、比較的価格の高い家電は楽天カードで決済したいのですが、上記の理由からヨドバシカメラで買い物をするときは現金かゴールドポイントカードに付帯しているクレジットカード決済をしていたんです。

ところが、先日ヨドバシカメラに買い物に行ったら、何と楽天カード決済でも10%のポイントがつくというじゃないですか!(楽天のポイントと合わせると11%)

実は、今年(2015年)の8月から10%のポイントが減らなくなったばかり。

知らないのは私だけではない気がしますので、この件についてお教えしますね!


スポンサードリンク




楽天カード決済でも10%のポイントがつくようになりましたよ

先日、当ブログでご紹介したマイクロソフト製のクールなbluetoothキーボード(以下画像)をヨドバシカメラで購入したときのことです。

slooProImg_20151026133223.jpg

最近はカードが使えない店舗以外の決裁を楽天カードですることにしているので、習慣で楽天カードを財布から出したのですが、こんなことを思い出しました。

「そういえば、楽天カード決済するとヨドバシのポイントが2%減になっちゃうんだよな…」

その気持ちが言葉に出ちゃったのです。

「家電はヨドバシカメラって決めているんですけど、楽天カード決済だとポイントが減っちゃうのが唯一の難点ですよね~」

しかし、それを聞いた店員さんが思わぬことを教えてくれたんです!

「あっ!今は大丈夫ですよ。楽天カードを使ってもポイントが減らないようになりました!」

う~ん、さすがはヨドバシカメラ。
顧客のニーズを把握してどんどんサービスを変化させてるな~。

楽天カードで決済しても、ヨドバシポイントを10%もらう手順

ここからは、店員さんに教えてもらった通りの手順をお教えしますので、見ながらすすめてみてください。

1.アプリのダウンロード

まず、一番最初にやるべきことはアプリのダウンロードです。

ヨドバシアプリ画像

上記は私のiPhoneの画面のキャプチャーですが、赤い四角の中にyのyodobashiというアプリと、黄色い四角の中にyのGoldPointという2種類のアプリをインストールしてください。

ヨドバシ
無料
(2015.10.26時点)
posted with ポチレバ


2.個人情報の入力

そうしたら、赤い方のアプリでお客さま情報(氏名、電話番号、生年月日、性別、住所など)を打ち込みます。

店舗でやると面倒ですし、既にヨドバシ.comに登録済みの方は、そのときのメールアドレスやパスワードが必要になりますので、自宅で登録しておくといいと思います。

ちなみに私はヨドバシカメラの店舗でアプリのインストールをしましたが、ヨドバシカメラ内は無料Wi-Fiが飛んでいますので、通信料を気にしないでサクサクとダウンロード出来ました。

3.ゴールドポイントアプリと楽天カードで決済

登録が終わると、ゴールドポイントカードに自分専用のバーコードリーダーが表示されるようになりますので、会計時にスマホの画面にバーコードを表示させ「カード決済で!」と楽天カードを出せばOK。

これだけで、今後は楽天カード決済でも10%+1%の11%のポイント還元を受けられるようになりました。

本日のまとめ

1%のポイントの違いを馬鹿にしてはいけません。
これから生きている間に衣食住を中心にどれだけお金を使うかを考えれば、1%は大きいです。
今後は消費税が10%になるかもしれないですしね。

私は数年前まで現金主義でカード決済は全くと言っていいほどしていませんでしたが、一度キャッシュレスの便利さを知ったらもとには戻れなくなりました。

全ての出費を楽天カード決済にしていますので、生きているだけでポイントが溜まっていきます。
もっと早くからやっておけばよかった…

「カードだと無駄使いが増えそう…」という方にアドバイスがあります。

カード持ったら無駄使いする方は、そもそも計画性が無いので持っていなくても無駄使いするということです。

最後はちょっと話が逸れましたが、ヨドバシカメラだけではなく、クレジットカードを利用したお得な買い物方法が沢山ありそうなので、少しでもお得に買い物したいものですね!




スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ