自分の市場価値や適正年収の診断が簡単に出来るサービス「MIIDAS」

DODAやan、salidaなどの人財サービス大手のインテリジェンスが面白いサービスを始めました。

その名も「MIIDAS(ミーダス)」

MIIDAS(トップ画面)
【画像引用元】MIIDAS(ミーダス) – 市場価値から本当のキャリアパスを見いだすアプリ

自分の市場価値(適正年収や必要としてくれる企業数)を簡単な質問に答えるだけで診断できますので、転職を考えている方もいない方も一度使って見てください!

ドキドキしますよ(笑


スポンサードリンク




MIIDASとは

MIIDAS(ミーダス)は、人材サービス大手のインテリジェンスが開始した市場価値からキャリアパスを見出すためのサービスです。

「今の自分の年収って同世代と比較してどうなんだろう…」
「自分のキャリアって、市場でどのくらいの価値があるのかな?」

誰でもこういうことは考えるものです。

しかし、友人や知人に露骨に年収などのお金の話を持ちかけるのは気が引けますし、聞いたとしても自分の身の周りのわずかな人に限定されてしまいますので、その情報で判断するのもいかがなものかと思いますよね。

そんな自分の市場価値や適正年収を無料で診断できるのがMIIDASというサービスです。

市場価値診断ならMIIDAS(ミーダス)!




よくあるいい加減な診断ではありません。

人材大手のインテリジェンスに蓄積された7万人のデータをもとに診断されますので、かなり現実的数値がはじき出されますよ!

MIIDASを使ってみた

さて、私自身も自分の市場価値に興味があったので、さっそく使ってみました。

以下のリンクからトップページに飛ぶと、以下のようなトップ画面が表示されますので、自分の市場価値を見る(無料)をクリックします!

MIIDAS(ミーダス)

あとは、以下のような画面が表示されますので、自分に当てはまるものを選択していけばOK。

この項目は、企業の人事担当者が面接の際に気にする項目ですので、転職活動を考えている方にとっては非常に参考にもなりますよ。

MIIDAS(プロフィール入力1)

MIIDAS(プロフィール入力2)

MIIDAS(プロフィール入力3)

MIIDAS(プロフィール入力4)

MIIDAS(プロフィール入力5)

【上記5つの画像引用元】ユーザー登録 – MIIDAS

聞かれる項目は多いですが、基本的に選択式でクリック(スマホの場合はタップ)すればいいだけなのでスイスイ進みます。

私は3分くらいで最後の質問まで辿り着きました。

ちなみに、適正年収の結果は…
617万円でした。
私が会社員だった場合の価値がわかりました(´・ω・`)

MIIDASに登録するメリット

診断は無料で出来ますが、それ以外のデータを見たい場合や機能を使いたい場合は、無料登録が必要です。

実際に登録してみたら、こんなデータや機能がありました。

  • 自分が比べたい属性(年齢や業種など)の他人と自分の比較
  • さまさまな業種・年齢の200万人の年収データの閲覧
  • 転職ビフォー、アフター
  • あなたを必要としている企業集やその企業からのオファー(面接確約)
  • 自分にフィットした求人情報
  • 非公開の求人情報の閲覧

ちなみに、日清やキーエンス、マイクロソフトや千趣会、ヤフーなどもこのサービスを使って人材を探しているみたいですよ!

本日のまとめ

自分の市場価値を客観的に知っておくのは大切なことですので、診断してみてはいかがでしょうか。

別に結果が悪くたっていいじゃないですか。
奮起して頑張ればいいのですから。




スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ