ワイシャツでおしゃれなのが欲しければ、自分で作っちゃえを実現するサービス!

ワイシャツでおしゃれしたいビジネスマンは多いですが、なかなか「これだ!」っていうワイシャツってないですよね。

「デザインはいいけど、色がな…」
「もう少し色味が濃いのはないの?」

私もワイシャツは何枚も持っていますが、どうしても良く1軍と2軍が出てきてしまうんですよね。

そこで、Original Stitchという簡単に自分でおしゃれなワイシャツを作れちゃうサービスをご紹介します。


スポンサードリンク




Original Stitchとは

たまたま見つけたサービスなのですが、このサービスは自分の体型にピッタリで好きなデザインのワイシャツを簡単に作れちゃうという画期的なサービスです。



このサービスが秀逸ところは以下の通り。

  • 自分の好きなデザインや体型に合わせたサイズにカスタマイズ可能
  • ワイシャツをオーダーに必要な時間は最短5分
  • 10億通り以上のパターンで自分だけのワイシャツを作れる
  • 高品質な記事で着心地も最高
  • 安心の日本製
  • 作り直し無料(30日間の無料交感保障)でネットでも安心オーダー

これだけの条件が揃っていれば、使ってみない手はありません。

OriginalStitchを使ってみました!

さて、いったいどんな感じでワイシャツを作るのか気になる方が多いと思いますので、実際にやってみた画像をお見せしますね。

まず以下のリンクからOriginalStitchのトップページに飛びます。
シャツのオーダーは人生のオーダー【Original Stitch】

そうすると、以下のトップ画面に飛びますので、シャツをデザインするをクリックします!

OriginalStitch1

そうすると、以下の画面になりますので、メールアドレスかSNS連携で登録します!

OriginalStitch2


私は面倒くさいのは嫌なのでフェイスブック連携でと思ったのですが、1回目だけパスワードの設定などが必要なようです。

OriginalStitch3


手間はこれだけです。

さて、ここからはさっそく自分だけのおしゃれなワイシャツ作りがスタート!
一番最初は丈の長さを決めます。

OriginalStitch ワイシャツの丈を選択


でも、今までワイシャツ買うときに丈の長さって気にしたことなかったな…
ここまで拘れるのはなかなか凄いですね。

次は生地です。

OriginalStitch ワイシャツ生地の選択


私は青系が好きなので、ブルーのピンストライプを選択。
うん、いい感じです。

OriginalStitch ピンストライプの生地


次はカラーの選択です。

ハードとソフトの2種類があるので、フォーマルで着るワイシャツかプライベートなので着るカジュアルかの目的によって選べます。

OriginalStitch カラーの選択


こんな感じで直感的に、以下の画面のように「長袖・半袖」「襟の形」「袖の形」「ボタンの色」「ポケットの有無」「プリーツの種類」「イニシャルの有無とデザインの種類」「襟の生地」「袖口の記事」が自分の好きなようにカスタマイズできるので、お店では見つからない自分好みのおしゃれな1着が作れるわけです。

OriginalStitch 長袖・半袖の選択


OriginalStitch 襟の形の選択


OriginalStitch 袖の形の選択


https   ja jp.originalstitch.com design dress shirt  dialog 6


OriginalStitch ポケットの有無


OriginalStitch プリーツの選択


OriginalStitch イニシャルの有無とデザイン


OriginalStitch 襟の生地の選択


OriginalStitch 袖の生地の選択


本当に凄いですよね!
ここまで選べれば世界に1つしかないオリジナルのおしゃれなワイシャツが作れます。

ただ、問題はサイズですが、これも大丈夫!
以下の仮面を見てください。

OriginalStitch オートサイズ機能


このサービス(OriginalStitch)には、オートサイズ機能が付いていますので、いちいちメジャーで丈や肩幅、袖丈や首回りなどを図る必要はありません。

このオートサイズ機能では、身長や体重といった情報や、いつも購入しているサイズのワイシャツ、あなたの好み(ゆったりがいい、スリムがいいなど)などをもとにピッタリサイズのワイシャツが作れちゃうんです。

OriginalStitchオートサイズ機能1


OriginalStitchオートサイズ機能2


もちろん、自分のサイズをしっかり把握している人は、上記の画面で微調整も可能。
これなら老若男女どんな体系の方でもOKですよね。

しかも、30日以内であれば無料交換ができるので、万が一サイズが合わなかったり間違えても安心です。


さて、私が作ったオーダーメイドワイシャツはどんな仕上がりかと言うと…

OriginalStitch 買い物カゴ

いい感じに仕上がりました!
なんか、外資系のビジネスマンが着てそうな感じですよね(笑

ここまでかかった時間は4分30秒。
完成すると自動的に買い物カゴに入っていますので、あとは購入手続きをするだけです。

本日のまとめ

できるビジネスマンは、見た目に気を使いますからね。
デザインも自分好みで、体型にピッタリなオシャレなオーダーメイドワイシャツを作ってみてはいかがでしょうか。

安物のワイシャツはすぐに駄目になりますが、生地がしっかりしていて仕立てのいいものは長く着れますよ。

— 毎日着るからこそこだわりたい。本物がわかるあなたに —【Original Stitch】


※ 【当記事内の画像引用元】https://ja-jp.originalstitch.com/


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ