ブログを始めるには文章力が必要か!?

ブログを始めようとすると、誰もが考えることのひとつに文章力があります。「私は文章を書くのが苦手だから…」「人を惹きつけるような文章が書けるかな…」

文章

もちろん文章力があるに越したことはありませんが、人気ブロガーが最初から文章力のある人だとは限りません。そこで、ブログを書くときの文章力について考えてみましょう!


スポンサードリンク




ブログに必要な文章力とは

「ブログに必要な文章力とは何ですか?」こう聞かれたらあなたはどう思いますか?
私はわかりやすい文章と答えます。

何故かといえば、まず伝わらなければ魅力的な文章にも感動する文章にもなり得ないからです。
これなら、出来そうな気がしませんか?

ですから、ブログ文章力が必要かといえば、必要ですがわかりやすい文章を書ければOKという結論になります。

わかりやすい文章とは何か?

「でも、わかりやすい文章が書けるかな…」
こういう方もいると思いますので、具体的に解説しますね。

小中学生でも理解できる文章

これはブログの世界に限ったことではありません。
例えば営業の世界では「解りやすく話したければ、小中学生にもわかるように話せ!」という言葉があります。

これは本当に大切なことですが、わからないことは苦痛以外の何物でもありません。ましてや、ブログの文章が判り辛ければ瞬時に画面を閉じて他のサイトやブログへ去っていかれてしまいます。

でも、これなら誰でも出来ることですよね。

専門用語や業界用語、横文字を多用しない

ブログのテーマやターゲットを絞りましょうという内容を当ブログで書いたことがありますが、だからと言って専門用語や業界用語、横文字を多用しないようにしてください。

どうしても使う場合は、その用語について簡単な説明をつけてあげるといいです。

これも、誰にでも出来ることです。

小説家のようなおしゃれな言い回しも不用

小説を読んでいると、本当に素敵な言い回しや言葉のチョイスが多いですよね。しかし、ブログの場合はそういったことを意識する必要はありません。

普段、一般的に使う言葉を使えば十分ですし、その方が圧倒的に伝わります。

話しかけるように書く

文章が苦手な人は「書く」ということを意識しすぎている傾向があります。
人を惹きつける文章は、誰かに話しかけるように意識すれば書けますので意外と簡単です。

本日のまとめ

文章力は必要ですが、意識し過ぎずにわかりやすい文章を心掛ければいいだけです。
ですから、あまり構えずにとにかく書いていれば、誰でも文章力は自然とつきますよ。


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ