ブログのテーマは「好きなこと」が大原則

ブログを始めるにあたって、最初に考えることにテーマがあります。もちろん日記のようなブログが悪いとは言いませんが、稼ぐブログを目指すのであればテーマは重要です。

ブログ

そして、ブログのテーマは「好きなこと」にするという大原則があります。非常に大事なことですので、今回はこの1点に絞って解説しますね。


スポンサードリンク




好きなことを書く理由

ビジネスの世界では、好きなことより儲かることを優先するべきだという考え方がありますが、ブログに関しては好きなことを書くようにしましょう。理由は以下の通りです。

好きでなければ続かない

例えば、アフィリエイトの世界で稼げるジャンルのひとつにクレジットカードがあります。グーグルのアドセンスのクリック単価も非常に高いですし、成果報酬型のアフィリエイトの場合、1件申し込みがあるだけで単価が1万円を超えることも珍しくありません。

しかし、クレジットカードに全く興味がないのであれば、無理してブログのテーマにするべきではありません。好きでもないことを書き続けるのは、思っている以上に苦痛なのです。

読者にとって魅力的

人というのは自分の好きなことに関しては活き活きと楽しそうに話すものです。実はブログも例外ではありません。やはり、好きな人が書いた文章はとっても魅力的に感じるものです。

情報のオリジナリティーが増す

好きなことというのは、もともと他人と比べて詳しいことが多いですし、新しい情報を探したり吸収するのも苦ではありませんので、自然と情報にオリジナリティーが出ます。

ここでは詳しく説明しませんが、グーグルやヤフーなどはオリジナリティーが高い文書を評価する傾向がありますので、ですから、自然とアクセスを集められるブログになります。(逆に、同じようなことが沢山書いてある文章を新しく書いても評価されません)

本日のまとめ

例えば、全国を飛び回る営業マンであれば、日本全国の美味しいお店をテーマにしたブログをテーマにするなど、自分の経験や体験、スキルや特技などをテーマにすると書くのが比較的楽です。

ビジネスマンの副業は義務ではありませんので、楽しんで出来ることを前提に考えましょう!


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ