お金と幸せについて

お金と幸せの関係について論じられるケースって良くありますよね。

みなさんはこの「お金と幸せ」について、どのように考えていますか?

お金で幸せが得られるか

ちょうどネット上に、お金と幸せをテーマにした記事があったので、今日はそれを題材にしてお話しします。


スポンサードリンク




ピックアップ記事

今日、ご紹介する記事はこちら。
【参考】お金で「幸せ」は買えるのか?みんなのギモンがついに解決! | TABI LABO

記事を読んでみてどう思いましたか?
ここから先を読みすすめる前に、是非、あなたの考えを頭の中でまとめてから読み進めてくださいね。

お金だけが幸せではないに対する持論

ここから先は私の少々極端な持論を遠慮なく展開しますので、途中で気分を害した方は遠慮なく離脱してください。

ただ、お金と幸せはとても大切なテーマなので、中途半端なことを書いてもしょうがないので、思っていることをストレートに書かせてもらいます。

本当はみんなお金が好き

私は「お金だけがすべてじゃない」とか「お金で幸せが買えない」と簡単に口先だけで言う人を信用しません。理由は、そういう人間に限って本当はお金が大好きだったりするからです。

例えば、女性は結婚相手の条件のひとつに年収をあげますよね。
また、夫が事業で失敗したりして借金を抱えたら離婚が待っています。(そうでない夫婦もいますが)

こんな現状があるのに「お金だけが全てじゃない」なんて綺麗ごとにしか聞こえません。


また、私は営業会社でこんなケースを何度も見てきました。

それは、世間で一般的に毛嫌いされている営業の仕事ですが、稼げるようになるとコロッと変わったように「営業の仕事ってやりがいあるな!」ってなるんですよ。

笑っちゃいますよね。

上記は一例ですが、世の中のいろいろなことを見ていると「本当はお金が大好きなクセに綺麗ごと言ってんじゃねーよ」って思うことばかりです。

稼げないことへの諦め

今日ご紹介した記事の中にこんなことが書いてありました。

私たちはお金を追い求めるようにして人生を歩んでいます。ですが、お金だけが目的の人生では仕方ない、だから同時に幸福も望んでいる訳です。

出典:お金で「幸せ」は買えるのか?みんなのギモンがついに解決! | TABI LABO

もちろん、本当にお金だけではない人はいます。
そういう人に対しては「この人は信念の人だ」って本当に尊敬します。

ちょっと、ど忘れしちゃいましたけど、いつだかテレビで観たミャンマーで訪問医療をやっている日本人女性医師の方はそんな方でしたね。


でも、上記のような信念の人なんてほとんどいません。

大抵の場合は「どうせ俺なんて稼げないし…」とか「頑張ったって貧困からは抜け出せない」みたいな諦めが「お金で幸せが買えない」という考えが根底にあるんですよ。

自分の能力の無さや不努力を認めたくない人ばかりですからね。
くだらない考えですけどね。

お金だけが幸せではないというなら、稼いでから言え

結婚していないのに、結婚生活がいかなるものかわかりません。
子供がいないのに、本当の意味で親の気持ちになれるはずがありません。

では、たいして稼いだことも無い人間にお金だけが幸せではないと何故解るのでしょうか?

私は本気でこう思います。
「ゴチャゴチャいうなら稼いでから言えよ」って。

例えば、ソフトバンクの孫さんやファーストリテイリングの柳井さんのような方が「お金で幸せは買えないよ」と言ったのであれば説得力がありますが、たいして稼いだことが無い人間の「お金だけが幸せではない」に何の説得力もありません。

「子供もいないのに、子育てについて偉そうに言うな!」ってのと同じです。

本日のまとめ

最後にもう少し。

私だってお金はただの紙切れであって、それだけで幸せになれるとは思っていませんよ。ただ、本当はお金が大好きなのに「お金だけが全てではない」という綺麗ごとが嫌いなんです。

だって、自分の子供が難病で最新治療に2000万円かかる場合、お金があれば救えますが、無ければ救えないという現実もあるじゃないですか。

そういう状況であれば、少なくとも「子供の命を救える」という幸せはお金で買えるわけです。


「お金だけが幸せではない」なんて当り前。
でも、そういう綺麗ごとを軽々しくいうのはやめましょう。

そういう人は、お金も幸せも手に入りませんよ。


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ