汗っかきの人必見!汗を止める方法と対策グッズ

汗っかきの人は自分自身が不快なだけでなく、相手にも暑苦しい思いをさせているかもしれません。

私も汗っかきの方なので、暑い季節は本当に憂鬱です…

汗っかきの人

そこで、汗を止める方法や対策グッズについてまとめてみました。


スポンサードリンク




汗っかきの人は対策必須です

夏の太陽

地球温暖化の影響かもしれませんが、最近の日本って暑い時期がめちゃくちゃ長くありませんか?

5月~10月くらいまで熱いですよね(汗

本当に勘弁して欲しいですが、こればっかりはどうしようもありません。
(それにしても、1年のうち半分5ヶ月~6ヶ月暑いってなんなんだろう…)


そんな状態ですから、汗っかきの人は大変です。

体がベタベタして不快極まりない上に、汗ジミとかができるとみっともないです。また、汗をかいていると相手にも不快な思いをさせてしまう可能性があります。

それでなくても、最近はスメハラ(臭いのハラスメントという意味)なんて言われていますし…


ですから、完全に汗を止めることは出来ないにしても、出来る限りのことをする(汗対策)は必須です。

汗を止める方法いろいろ

調べてみたらいろいろと汗を止める方法があったのでご紹介します。

半側発汗で汗っかき対策

舞妓さん

「舞妓さんや芸者さんって汗かかないのかな…」
こう思ったことはありませんか?

ただでさえ暑いのに、着物を着てますからね。
普通に考えたら顔に塗った白粉(おしろい)は汗で流れ落ちそうなものです。

しかし、調べてみたら半側発刊という反射を使っているんですね。

半側発汗(はんそくはっかん、英: hemihidrotic reflex)とは、反射の一種で、人体の左右上下のいずれかを圧迫すると、半側で発汗し、その反対側の発汗を抑えるいう皮膚圧発汗反射の現象。

出典:半側発汗 – Wikipedia


上記ウィキペディアの引用に書いてある通りです。
こんな反射があったんですね!

この半側発汗を利用すると汗が止められると言われているようです。

半側発汗で顔汗を抑える
顔汗

親指で胸の上部(乳首と鎖骨の間の左右両側)を強めにつねることで顔の汗が抑えられるようです。

実は、舞妓さんや芸者さんは胸のあたりに強めに帯を締めることで、半側発汗によって顔の汗をおさえているとのこと。これを聞くとなんだかやってみたくなりますよね。

女性の場合はブラジャーをきつめにするなどで同じようなことが出来そうですが、男性の場合はブラジャーをするわけにはいかないですよね…

つねるのが嫌な場合は、以下の脇汗を抑える方法でもいいみたいですよ。

半側発汗で脇汗を抑える
次は汗でもっと気にしている人が多い脇汗です。
顔汗のようにハンカチやタオルで拭くことが出来ませんので、油断すると洋服の脇部分に汗ジミが…

そんな脇汗も半側発汗抑えることが出来るようです。

やり方は、握りこぶしを作って脇を圧迫するだけ。
右手のこぶしで左側の脇の下、左手のこぶしで右側の脇の下を圧迫するといいようです。

ポイントは必ず両側の脇の下を圧迫すること。

理由は、左側の脇の下を圧迫すると顔の右側と右上半身、右側の脇の下を圧迫すると顔の左側と左上半身の発汗が抑えられるようなんです。

簡単ですし、試してみる価値ありますよね!

ツボを押して手汗を抑える

手のひら

半側発汗以外の方法でもうひとつだけ、手汗を抑えるツボをご紹介します。

手を握ったときに中指の先が当たるところにある労宮(ろうきゅう)というツボを刺激すると一時的に手汗が抑えられるそうです。やり方も簡単で、深呼吸をしながら5秒押して5秒離すを繰り返すだけ。

このツボは気持ちを落ち着かせるツボで、手汗の原因である緊張をやわらげてくれるみたいなので、試してみてください。

汗対策グッズで対策

汗っかきなビジネスマン

半側発汗やツボで汗を抑えることが出来ればいいのですが、やはり人それぞれ体質が違います。ですから、「そんなんじゃ全然間に合わないんだよ!」って人も多いと思います。

そこで、汗対策で人気のグッズを集めてみましたので参考にしてください。

女性向け顔汗対策グッズ
女性にとって夏場の顔汗は大敵ですよね。
汗は不快なだけでなく、メイクが崩れて面倒臭い…

そんな顔汗に悩む女性に大人気なのがモニターの91.7%が実感している顔汗用制汗ジェル【サラフェ】
です。

このサラフェは塗るだけで簡単に使えるのですが、汗による化粧崩れを防ぐと口コミでも好評。その上、60日間返金保障までついていますので、初めての人でも安心して試せます。

サラフェの公式サイトには、サラフェを塗った女性と塗らない女性が激辛鍋を食べたときの汗の様子を比べている動画がアップされていますが、見てみたら正直違いに驚きました!

▼ サラフェの動画をチェック ▼




男性向け顔汗対策グッズ
汗っかきの男性にとって汗自体は当然ですが、それと同時に顔のベタベタやテカりも気になりますよね。顔のテカりは女性に嫌われるのはもちろんのこと、職場の人たちや取引先の人にも不快感を与えかねません。

そんな顔汗で悩む男性に好評で、97.2%のリピート率を誇るのがグランディム オイルプロテクトです。

初回限定割引価格でサラサラ肌にチャレンジしてみる価値はありそうです。

▼ 公式サイトで口コミを見る ▼
オイルプロテクト

手汗対策グッズ
手汗でこんなことが気になったり、悩んだりしていませんか?

  • 握手する・恋人と手を繋ぐときに気が引ける
  • スマホの画面やキーボードがベタベタになる
  • 本やノートが手汗でしわしわに…
  • ハンドタオルが手放せない
  • 車のハンドル操作のときにすべる
こんな手汗の悩みを持つ人に注文が殺到するほど人気なのがファリネ

ファリネは手汗対策用パウダーとしてメディアに多数掲載されるほど注目されていること、感謝の声が多数届いていることからも手汗で悩んでいる方に好評なのが判ります。

60日間返金保証もありますので、手汗で悩んでいるのであれば気軽に試せます。

▼ ファリネの公式サイトはこちら ▼



ちなみに女性の愛用者が多いようですが、男性でも使っている方がいるようです。
(複数のサイトやブログでそのような書き込みがありました)


脇汗対策グッズ
最後にご紹介するのは脇汗対策グッズの【NOANDE】
(ノアンデ)です。

このノアンデは脇汗だけでなくワキガで悩んでいる人からも評判が良く、沢山の方の悩みを解消しています。

脇汗は服に汗ジミが出来てみっともないだけでなく、服が黄ばんで臭いが取れなることもありますし、匂いがキツイと職場でスメハラだと言われてしまうかもしれません。

本当に深刻な人は手術を考える必要があるかもしれませんが、その前に汗で落ちないので効果が長時間持続するノアンデを試してみてはどうでしょうか。

他の制汗グッズよりも長めの120日間全額返金保証もありますので初めての人でも安心です。

▼ ノアンデ公式サイト ▼



本日のまとめ

いつも思うんですけど、「今は汗をかきたくない!とか「今はガンガン汗かいてもいい!」ってコントロール出来ればいいですよね。仕事やデートのときは汗をかきたくないですけど、健康を考えると汗をかくことも必要ですから…

でも、こればっかりは鍛えようが修行しようができるようにはならないんだろうな…

もし、完全にコントロールする方法を知っている方は私に教えてください(笑


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ