こんなマナーは失格!営業マンの品格について

営業マンは多くの人に会う仕事ですので、当然ながらビジネスマナーが問われる機会も多くなります。

さて、ここで質問ですが、あなたは自分がマナーのしっかりした品格ある営業マンだと自信はありますか?

マナー違反の営業マンを見る部長

プレジデントに参考になる記事があったので、それを題材にしてお話しします。


スポンサードリンク




失礼だと思われるマナー違反ランキング

ビジネス誌プレジデントに、部長300人、私なら取引停止!無礼者ランキングという記事があり、具体的項目がランキングになっていたので引用してご紹介します。

  1. 身なりがだらしない
  2. 秘書や目下の人をぞんざいに扱う
  3. 電話対応がなっていない
  4. 会議中・商談中にスマホをいじる
  5. アポイントメントの時間に遅れる
  6. いい加減に名刺交換をする
  7. 歩きながらスマホをいじる
  8. 商談に来て一方的に話し続ける
  9. 正しい敬語が使えない
  10. たばこのニオイが残っている
  11. 挨拶ができない
  12. メールの返信が遅い(ない)
  13. 食事中のマナーが悪い
  14. 上司の仕事を手伝わない
  15. 赤信号無視などの交通法規違反
  16. 名前や役職を間違える
  17. 非常識な時間に電話や営業をする
  18. 社内の人間の悪口を言う
  19. ポイ捨てをする
  20. お辞儀がきちんとできない

※【参考文献】アイランド・ブレイン代表取締役 嶋 基祐.「部長300人、私なら取引停止!無礼者ランキング」.プレジデント社.『PRESIDENT』.2015年.2015.5月4日号.P.33

どうですか?

マナーは完璧に越したことはありませんが、上記全ての項目を過去を振り返って100%クリアーしている営業マンってどのくらいいるのでしょうか?

マナー違反の問題点と改善方法

全20項目のマナー違反について、私の過去の経験などを踏まえて掘り下げてみます。

身だしなみ系のマナー違反

ランキングの中の身なりがだらしない「たばこのニオイが残っているは、言ってみれば身だしなみのマナーです。

不特定多数の方とお会いする営業マンは、清潔感のある身だしなみを心掛けるのは当然のこと。

特に自分の臭いには気が付かない場合が多いので、たばこの後はファブリーズをする、食事のあとは歯を磨く、マウスウォッシュやガムを噛む、汗をかくシーズンは体臭に気を付けるなど気をつけましょう!

身だしなみがだらしなければマイナスの印象を持たれてしまいますが、逆に素晴らしい身だしなみはプラスになるだけでなく、「仕事が出来そうだな」と思わせる効果まであります。

当ブログにも身だしなみについて書いた記事がありますので、参考にしてみてください。

【参考】人は見た目が9割!営業マンも見た目が9割!?
【参考】営業マンのマナー「スメハラ対策」の方法やグッズについて

あいさつ・礼儀系のマナー違反

次は挨拶ができないお辞儀がきちんとできないいい加減に名刺交換をする秘書や目下の人をぞんざいに扱う正しい敬語が使えない名前や役職を間違える食事中のマナーが悪いなどのあいさつや礼儀の系のマナー違反について。

営業マンであれば、あいさつや名刺交換の仕方を教わったことはあるでしょうから、「あいさつはバッチリだよ」と思っているのではないでしょうか?

しかし、私が過去に見てきた営業マンの中で「出来るな!!」みたいなあいさつをする営業マンは数えるほどしかいませんでした。

ちなみに私は、「ここで勝負が決まる!」くらいの気合でキッチリとあいさつをするように心がけています。

【参考】営業の訪問時のマナー
【参考】名刺交換で気を使いたい事

業務上のマナー違反

電話対応がなっていない会議中・商談中にスマホをいじるアポイントメントの時間に遅れるメールの返信が遅い(ない)上司の仕事を手伝わない商談に来て一方的に話し続けるなどは業務中に気をつけるべきマナー違反です。

かなり前の話ですが、私と部下のやり取りをそのまま再現してみますね。

部下:「今日の商談なんですが遅刻してしまいました…」

私:「何故、アポイントの時間に間に合わなかったんだ?」

部下:「雪が降って電車がかなり遅れていたものですから…」

部下は遅延証明書を私に見せてきました。

私:「なるほど… でも、電車は遅れてはいたけど、止まってはいなかったんだよね?」

部下:「・・・・・」


実は、その日が大雪になることは前日の天気予報でわかっていたことでした。

そして、営業部では通常の日はアポイントの30分前、天候などの影響で交通機関に影響が出る可能性がある場合には、最低でも1時間前、場合によってはもっと早く現地に向かってもいいというルールになっていたのです。

この営業マンは「どうしようもなかった」と思っていたようですが、そうではありませんよね。
彼は自分の対処ひとつでマナー違反を回避できたわけです。

このように業務中にマナー違反を犯しているにも関わらず、理由をつけて正当化してはいませんか?

【参考】テレアポで断られた時に「ありがとう」と言えますか?
【参考】マーケットを荒らせば、結局営業マン自身に跳ね返ってくる
【参考】まさか、わざわざ嫌われる話し言葉を使ってはいませんよね!?
【参考】ビジネスマンとしてふさわしい言葉使いを営業マンはしよう!

モラル系のマナー違反

最後はモラル系のマナー違反です。

ランキングの歩きながらスマホをいじる赤信号無視などの交通法規違反非常識な時間に電話や営業をする社内の人間の悪口を言うポイ捨てをするなどがモラル系のマナー違反に当たります。

これはもう家庭のしつけの問題ですよね。
この中で、特に気をつけたいのが歩きながらスマホをいじるです。

ついつい忙しいと移動中もメールをチェックしてしまう可能性は誰にでもあります。また、若い世代の人は、常にスマホを見ている習慣があるので無意識にやってしまうかもしれません。

そして、世の中は意外と狭いもの。
どこで誰が見ているかわかりません。

これも私が過去に所属した営業会社であった実話ですが、契約したお客さまに数日後ゴミをポイ捨てしたところを見られてしまい、それが原因でクーリングオフをもらった営業マンがいました。

ちなみに、見られてしまう可能性があるから駄目なのではありません。

見られていようがいまいが、モラルを守るのは当然です。

本日のまとめ

本日の題材になった記事が載っているのはプレジデント(2015年5月4日号)です。
この他にもいい記事が多かったので、おすすめですよ!

PRESIDENT (プレジデント) 2015年 5/4 号
by カエレバ

また、記事を書いた社長の会社のHPも参考までに載せておきます。
営業代行の会社なんですね!

なるほど、営業マンにとって興味深い内容の記事を書けるわけです。

東京の営業代行は営業コンサルティング会社、株式会社アイランド・ブレイン
今日の引用元の記事を書いた営業代行会社のHP



最後に。

大人になると「マナーが悪いな…」と感じでも、わざわざ言ってくれる人はほとんどいません。

もし、思い当たることがあるのであれば早急に改善しましょう!


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ