もう一人自分が居ればな…と思う営業マンはWEBを使え!

売れる営業マンになると、必ず思うことがあります。

それは、「自分がもう一人居ればな…」ということです。

web

自分の分身は作れないという現実がある一方、限りなく自分の分身に近いものであれば、WEBを使えば作ることが可能です。


スポンサードリンク




WEBを使って自分の分身を作るアイデア

世の中のIT化が進み、信じられなくらい便利になりました。
しかし、営業の世界でどれだけIT化が進んでいるでしょうか。

営業マンを雇っている営業会社は、セールスフォースなどを導入するなど、ITを活用して効率化をすすめていると思いますが、私が言いたいのは会社ではありません。

営業マン個人がどれだけITを活用できているかということです。

「えっ!?私はノートPCやスマホを使っていますけど…」
確かにIT機器を使っていることには間違いないですが、作業の効率アップに留まっている人がほとんど。

ですから、今日はW数字に繋がるようなWEBの使い方について、2つ例をあげてみます。

ブログを書く

当ブログでも過去に何度か言ったことがありますが、営業マンはブログを書くべきです。

これ真剣に思いますが、何の役にも立たない日報を付ける時間があるなら、毎日ブログを書いた方が将来の数字に繋がりますよ。

営業マンがブログを書くメリットは以下の通り。

  • プッシュ型ではなく、プル型で集客できる
  • そのうち客を育てることが出来る
  • 自分をブランディング出来る
  • ブログは24時間365日休まず集客してくれる
  • 契約率の高い反響からの商談数を増やせる
  • ブログを書くことで商品やサービスへの知識が深まる
ハッキリ言って、言いことしかありません。

ブログは、書けば書くほど強くなっていきます(検索順位があがる)ので、毎日コツコツ書き続ければ、よほど最悪な運営をしない限り結果が出ます。

ですから、何故ブログを書かないか不思議でしょうがありません。

また、保険の営業マンなどでアメブロなどの無料ブログサービスを使っている方を見かけますが、あれだけは本当に信じられないです。

理由は、無料ブログサービスの運営会社が潰れたら、今まで書いたブログを失うことになりますし、グーグルのアルゴリズムによって、検索結果の上位に表示される数も制限されてしまいます。

それに、あの黄緑のデザインがあなたのブランディングに繋がると思いますか?

楽しく日記を書くのであればアメブロなどの無料ブログでいいですが、ビジネスとしてブログを書くのであれば独自ドメインを取得してワードプレスで運営しましょう。

ユーチューブ動画を利用する

次におすすめしたいのがユーチューブ動画です。

ユーチューバーという言葉を聞いたことがあると思いますが、ユーチューブに動画をアップすることで〇億円の収入を得ている人がいるくらいです。

さて、話を戻しますが、これこそ営業マンが使わない手はないと思いませんか?

動画は文字などに比べて伝えられる量が多いですし、表情や声などで熱だって伝えることができます。

営業マンは、毎日の商談で話すことに関しては鍛えられていますから、そこら辺の素人に比べればクオリティーの高い動画を作れます。

「これは最高の出来だ!」という動画を作ってしまえば、常に同じクオリティーで閲覧者に対してプレゼンしてくれます。

「今日は体調が悪くって…」こんなこともありませんしね(笑

また、自分が顔を出したくないのであれば、PCの画面と音声で動画を作ればOK。

そのための無料ツールもあるので、今日からでもセールス動画を作ることが可能です。

本日のまとめ

ひとつ言っておきますが、ブログをはじめるなら今が最後のチャンスかもしれません。

理由は、グーグルが不正サイトの検索順位を下げるアルゴリズムをどんどん導入しているので、自作自演の被リンクなどで上位表示していた強いサイトを追い越すチャンスが生まれたからです。

そして、何をすればいいかと言えばコンテンツの充実。

グーグルはハッキリと「検索ユーザーの役に立つような情報のあるサイトを上位表示させる」と言っています。

そう考えると、商品やサービスに詳しい営業マンは、内容の濃いコンテンツの充実したブログを書けると思いませんか?


もう一人自分の分身が欲しいと思っているのであれば、すぐにでも取り組むことをおすすめします。


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ