武蔵小杉駅のカフェ「COSUGI CAFE」

川崎市の中原区の武蔵小杉駅徒歩1分の場所にあるCOSUGI CAFEに来ました。

2015年3月13日にオープンしたばかりのオーガニック風なカフェですが、ちゃんと無料でWi-Fiも使えますし、外回りの営業マンなど、ビジネスマンにもおすすめできるカフェです!


スポンサードリンク




再開発で川崎市でもっとも熱い地区の武蔵小杉

東急東横線とJRなど13路線の乗り入れがあり、駅周辺が再開発されて億ションのタワーマンションが立ち並ぶ武蔵小杉駅。

武蔵小杉のタワーマンション

ここら辺を歩いている人はさぞかしセレブなんでしょうね~。

それはそうと、首都圏のビジネスマンであれば、電車の乗り換えなどで1度は利用したことがあるのではないでしょうか。

そんな武蔵小杉駅に新しくできたカフェがあり、気になっていたので行ってみることにしました。

COSUGI CAFE

武蔵小杉駅北口から徒歩1分。
府中街道から1本入ったJR南武線沿いの路地に面したところに入り口があるCOSUGI CAFE。

COSUGI CAFE

店舗前の看板

COSUGI CAFEの看板

何となくオーガニック系だと思ってお店に入ってみたら、ぷ~んと木の香りがしてきたので間違いないようです。

ドリンクのみでもWi-FiのPASSを教えてもらえますので、PCでの作業も可能です。

COSUGI CAFEのWi-Fi

※ 画面にある名刺の裏側にPASSが書いてあります。

ちなみに、この記事はCOSUGI CAFEで書きましたが、写真のアップロードなども含めてサクサクできたので回線スピードは問題ありません。

ちなみにアイスコーヒーは水出しで380円(税込)
ドトールやサンマルクよりは高いけど、スタバよりは安いといったところですね。

店内は、10人掛けの大テーブル席が2つと、2人掛けのテーブルが5つ、4人掛けのソファー席が2つと、4人掛けのテーブル席が3つ、それと、小さい子供が遊べるスペースがありました。

そうそう、店内はこんな感じでとってもおしゃれ。

cosugi cafe 店内

席と席の間にゆったりとしたスペースが確保されていますので、快適に過ごすことが出来ます!

仕事で、武蔵小杉に来たときにの休憩やPC作業にはおすすめです。

COSUGI VILLAGE コスギビレッジ
COSUGI CAFEのHP



武蔵小杉北口から新しい文化を発信する基地

こんなコンセプトがあるようですね。


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ