トップセールスマンになりたければ財布に拘ろう

私が過去に見てきたトップセールスマンは、いい財布を使っている方ばかりでした。

もちろん稼いでいてお金があるというのも無関係ではないですが、そこには稼ぐ人のお金に対する考え方が反映されていたのです。

財布

そこで、今日はトップセールスマンになりたければ財布に拘ろうというテーマでお送りします。


スポンサードリンク




稼ぐ営業マンはお金をリスペクトしている

稼いでいる営業マンは例外なくお金をリスペクトしています。
こんなことを言うと「拝金主義だ!」と思う方もいるかもしれませんが事実だから仕方ありません。

お金は本当にお金を好きな人のところに寄ってきます。
何故、こんなことを言うのかといえば、稼ぐとか大金に対して日本人は「汚い」って意識を潜在的に持っているんですね。

確かに詐欺で大金を稼ぐなどというのはもっての他ですが、正々堂々とビジネスで稼ぐのは悪いことでも何でもありません。
ここら辺の考え方を改めないとお金は寄ってきませんよ…

さて、話がちょっとそれましたが、お金をリスペクトしている人は決して安物の財布やボロボロの財布にお金を入れておくようなことはしません。

従って、自然といい財布を持つようになるのです。

長財布神話について

ひと昔前に「お金持ちは長財布を持つ」というような本が売れました。

確かに不思議と稼いでいる人は長財布を持つ傾向がありますが、私が数々のお金持ち(社長やトップセールスマンなど)を見てきて思うのは「あまり関係ない」です。

多分、折り財布だと紙幣やカード、領収書類が多いとパンパンになってかっこ悪いので自然と長財布になっているだけです。

稼ぎたい営業マンにおすすめの財布

それではおすすめの財布をご紹介します!

[ボッテガヴェネタ] BOTTEGA VENETA 長札

by カエレバ

ド定番ですよね。
でも、やっぱり使いやすいのは確かですし、風水的にみてもこの財布はいいそうです。
私の周りでも使っている人をちょくちょく見かけます。

[ダンヒル]dunhill FP1010E サイドカー長財布

by カエレバ

せっかく持つならブランド物がいいけど目移りして迷う…
こんな方にピッタリなのがダンヒルの財布です。

スーツに似合うブランド物であるにかかわらずシンプルで嫌味のないデザインは30代以上の方におすすめかな。

(グッチ) GUCCI 長財布 307982 FU49N 1000

by カエレバ

ちょっとおしゃれな感じの財布がいいのであればグッチは最適です。
色もブラックであれば、若い人が持っていても嫌味じゃないですしね。

本日のまとめ

安物を何度も買い替えるのであれば、いいものを大切に長く使うほうが絶対にいいです。
最終的に安くつくことも多いですよ。

お金はボロボロの財布に入れておくと居心地が悪くなって、ドンドンと逃げていってしまいますよ(汗


でも、今の人達はうらやましいなぁ。
私が若いころは通販などはなく、定価で購入していましたからね…


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ