営業マンの年末年始休暇の過ごし方

26日で仕事納め、そして最初の週末ですね。(BtoCの営業マンで働いていらっしゃる方は大変ですが頑張ってください)

家でのんびり、田舎に帰省する方、家族サービスで出かけている方、普段仕事で忙しい分、それぞれの休日を満喫されているのではないでしょうか?

神社の画像

さて、そんな営業マンのみなさんの年末年始休暇の過ごし方を考えてみました。


スポンサードリンク




年末年始休暇の過ごし方

2014年も終わりですね。
本当にあっというまではなかったですか?

今年はアベノミクスで景気が良くなったとは言われていますが、株などを購入した投資家や一部の大企業が潤っただけで、中小企業や一般家庭には大きな改善は感じられませんでしたよね。

もしかすると、営業成績が芳しくなかった方もいると思います。

でも、終わってしまったことをクヨクヨ考えてもどうしようもありません。
反省することは反省したら、スパっと切り替えてせっかくの休みを楽しみましょう!

プライベートの反省をする

営業マンって、普段から目標やノルマと闘い続けていますので、プライベートはゆる~くって方もいると思います。
しかし、年末年始休暇の特に今年中にプライベートに関しても振り返っておきましょう。

考えてみれば、仕事をしているのはプライベート(自分の人生)を充実させるためだとも言えますよね。

特に、仕事ばっかりでプライベートを犠牲にしているような営業マンは、「もう少しプライベートも充実させることは出来なかっただろうか?」って考えてみてください。

バリバリの仕事人間を否定する気はありません。
しかし、それだけだといずれ息切れしてしまうときが来ますよ。

あとは、年が明けたら新たな年の目標だけを考えられるように、今年のことは今年のうちに終わらせておきましょう。

帰省する

「言われるまでもなく田舎に帰るよ」って方もいると思いますが、是非、私が言いたいのは「若い方も田舎に帰ろう」ってことです。

親に顔を見せる
両親ともに他界してしまった私は今になって思うことがあります。
それは「もう少し親孝行しておけばよかった」ということ。

考えてみて欲しいのですが、年に1回しか親に会わない場合、あなたはあと何回両親に会うことが出来ますか?

別に温泉旅行へ連れていってあげたり、肩を叩いてあげるだけが親孝行ではありません。
元気そうな自分や孫の顔を見せに行くだけで十分な親孝行ですよ。

お墓参り
今のあなたがこの世に存在するのは、先祖の方々のおかげです。
ですから、年に1度くらいは先祖に手をあわせて感謝をしましょう。

私は数多くの成功者や経営者の方々にお会いしてきましたが、そういう方々は定期的にお墓参りをしています。

もちろん、成功するためにお墓参りするわけではありませんけどね。

親戚や兄弟と顔をあわせる
親戚や兄弟って意外と顔をあわせる機会がありません。
年末年始くらいは、顔をあわせて話をしましょう。

まぁ、甥っ子や姪っ子に会うと「お年玉」という出費が増えますけどね(笑

同級生など、昔の友人に会う
学生時代の友人って、何歳になっても友人のままですよね。

社長になっているような人もいれば、そうでない人もいますが、地位とか稼ぎとか関係なく昔のまま楽しい時間を過ごすことができます。

「面倒くさい」「随分老けちゃったから」などと物怖じせずに同窓会などがあったら顔を出すといいでしょう。

家族サービス

営業マンが忘れてはいけないのが家族サービスです。
営業マンの中には、朝早く家を出て、帰宅は深夜という方も多いと思います。

ですから、たまの休みは家族サービスを頑張りましょう。
(普段から外回りをしていると、家でのんびりしていたい気持ちもわかりますが)

私の周りを見ても、うまくいっている家庭はご主人が家族サービスなどを頑張っていますよ。

イベントを楽しむ

カウントダウンや初詣などのド定番のイベントをはじめ、年末年始は本当に沢山のイベントがあります。
普段忙しくてイベントに行く機会がない営業マンの方も多いと思いますので、この機会に参加しましょう!

ちなみに私は過去に全く興味がなかった「初売り」につき合わされて福袋を買ったことがあるのですが、行ってみたら楽しかった経験があります。

今でもその時の福袋に入ってたダウンジャケットを着ていますし(笑

寒いし面倒くさい気持ちもわかりますが、意外に楽しめますよ!

本日のまとめ

2015年をいい年にするためにも、年末年始休暇を上手に利用しましょう!

ちなみに、私はブログの更新を頑張ります(汗


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ