営業マン 格言

日々の営業活動の調子はどうですか?

今日は営業マンの皆さんのモチベーションや気付きに繋がるような営業の格言を取り上げてみたいと思います!

dialog-148815_640

お気に入りの格言があるといいですね!


スポンサードリンク




営業マンの格言・名言

営業は、汗水たらしてただ頑張ればいいってもんじゃありません。効率や生産性を考えた頭脳営業をすることが大事です。センチュリーハイアットに転職して宴会担当になったときも、まず、どうすれば少ない労力で大きな売上をあげられるかを徹底的に考えました。そうしたら、「宿泊付きで定例的に行われている会議の宴会を、ほかの大手のホテルから横取りするのが一番だ」と気づきました。

出典:セールスの名言 厳選集


動かずに効率ばかりを考えている人は論外ですが、やはり現代の営業シーンでは「頭に汗をかく営業」をしなければ継続的で安定した実績や飛びぬけた数字を出すのは難しいですからね。

また、法人営業はやり方次第でいくらでもレバレッジが効くので、頭を使わない手はないって本当に思います。

せっかく社長や偉い人と会えたっていうのに、「見積もりはあとからお持ちします」なんて言う人がいるけど、それじゃ仕事にならんでしょ。合いみつ(合い見積もり)かけられちゃうじゃない。社長と会ったら、その場で即決してプレゼンですよ。そこで決めなきゃダメなんです。

出典:セールスの名言 厳選集


当ブログでも社長に営業すれば即決できるとう内容を何度かお伝えしていますが、やっぱりそう思っている人が他にもいるんですね。

信じるか信じないかはあなた次第ですが、ターゲットを社長に絞れば、営業成績は飛躍的に伸びますよ。
難しいと思っているのは、あなたの先入観です。

「諦めるな。一度諦めたらそれが習慣になる。」

出典:【朝礼スピーチ実例】名言・格言引用 「諦めるな。一度諦めたらそれが習慣になる。」


引用元のサイトに書いてありますが、がんばれ!ベアーズ [DVD]という映画の中に出てくるセリフなんですよね。

これ、大納得じゃないですか?

売れない営業マンは諦め癖がついていますよね。
たった一回でも自分を許して諦めた途端に階段を踏み外したかのように転落してしまった…

もしかしたら、仕事に限らずこんな経験ってあるかもしれません。

「今まで何に対しても中途半端で、やりきったことが無い場合はどうしたらいいのですか?」
こんな人も多いと思いますので、アドバイスすると「今後絶対に諦めない」って決めて頑張ることです。

ほとんどの人は、そう思うことすら出来ませんので、まずはそう思って行動し続けてみてください。
過去は過去。前向きで成功している人は常に未来を見ているものです。

何かを成し遂げようという気持ちがなければ、世間のどこへ行っても頭角を現すことはない。

出典:営業マンが仕事に悩んだ時に思い出したいカーネギーの格言 | U-NOTE【ユーノート】


営業マンのあなたは、日々の仕事を通して何を成し遂げたいと思っていますか?

目標達成やノルマのクリアーですか?
それとも、月収100万円超えですか?

もちろん、何も無いよりはいいのですが、上記のようなことは「成し遂げること(目的)」ではありません。

どういう自分になりたいから目標数字やノルマをクリアーしたいのでしょうか?
月収100万円を手にしたいのは、何のためなのですか?

数字は数字、お金はお金。
こういったものは、成し遂げるべき目的ではなく、数値や道具でしかありません。

時間のあるときに、自分自身に深く問いかけてみてください。

by カエレバ

飛び込み営業はビジネスの貴重な訓練になった。おかげで自分を見つめることができた。訪問先でにべもなくあしらわれたことは数えきれない。

出典:ハワード・シュルツの名言・格言|飛び込み営業で学んだ教訓


この言葉は、スターバックスのCEOハワード・シュルツの言葉です。

スタバといえば、おしゃれな快適空間で、営業とは無縁のフリーランスの人がマックのPCを広げてどや顔をしている…
まぁ、これは冗談ですが、営業とは無縁の世界ですよね。

しかし、そのスターバックス成功物語の立役者のCEOが飛び込み営業の出身者だったとは興味深くありませんか?

飛込み営業でネガティブになっている人に知ってもらいたいな~。

やってみなければ結局は失敗と同じ
– リチャード・ブランソン –

出典:やる気が出る言葉 > やる気ドットコム!モチベーションアップの総合サイト


頭でっかちだったり、口ばっかり達者でやらない人って本当に多いですよね。
最近の若者(←嫌いな言い回しですが敢えて使っています)だけじゃなく、経験豊富なおじさんにも多いですよ。

失敗しても経験が得られるんですけどね…
一番かっこ悪いのは、失敗することよりも何もしないことだと思います。

by カエレバ

生き残る種とは、最も強いものではない。最も知的なものでもない。それは、変化に最もよく適応したものである。

出典:仕事の英語の名言・格言集。偉人の言葉を英文で! | 癒しツアー


「そうだよね~」って思わずうなってしまうような言葉ですよね。

現代ではビジネスの寿命がどんどんと短くなってきていて、10年安泰の会社ってほとんどないといわれていますよね。

営業の現場でも同じようなことを感じるんですが、昨日まで通用していた手法が明日以降通用するとは限らないわけです。

ですから、今業績がいいトップセールスマンが突然売れなくなる可能性ってありますし、今は結果が出ていない営業マンが近い将来トップセールスになる可能性だってあるわけです。

人間は変化を嫌う動物で「今が一番居心地がいい」らしいので、変化に対応していくことは常に心掛けたいですね。

人間は働きすぎてだめになるより、休みすぎてサビ付く方がずっと多い。

出典:ビジネスに役立つ名言・格言 – テクノス


最近、ブラック企業という言葉を頻繁に聞きますよね。

もちろん、本当にブラックな企業もあるのでしょうけど、その一方でブラックな社員が増えたと思えて仕方ないんですよね。

確かに働き方や価値観が多様化してきていますし、それは時代の流れでしょうがないのかもしれませんが、働く側の意識の低下がとっても怖く感じるんですよ。

何かの本で読んだんですが「どうせ自給なんだし、出来るだけお客さんがこない方が楽でいい」こんな考えでアルバイトをしている人が沢山いるそうです。

営業マンのあなたはどうですか?

by カエレバ

努力に勝る天才無し

出典:ビジネスに役立つ名言・格言 – テクノス


最後は有名なことわざです。

私は若いときにこんなことを先輩から教わりました。
「努力っていのは才能だよ。努力ってしようと思って簡単にできることじゃないし、ましてや継続するとなったら大変なことだからね」

そのときはピンときませんでしたが、今になってみると「なるほどな~」って思います。

私が数多く見てきたトップセールスマンたちで、努力をしていない人は一人もいませんでした。
一見するとしていないようでも、それは努力しているところを人に見せていないだけ。

やっぱり、実際は凄い努力をしているものです。

でも、たまに努力もせずに売れてしまうような才能にあふれた奴が出てきたりもしますよ。
ただ、そういう奴に限ってあっという間に消えて行ってしまいます。

一発屋ってやつですね。

努力を努力とも思わないレベルになりたいものです。


今日は本日のまとめはなし。

何を感じるかはあなた次第ですからね。


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ