週6日終電まで勤務で無収入 BHS第7回

フルコミッションでありながら営業活動が出来ないので、出来る限り節約しなければならなかったので定期券を購入することにした。

gf1420399942

もちろん長期で購入した方が安いのは知っていたが、私は1ヶ月分しか購入しなかった。
認めたくはないが、「この先どうなるかわからない…」という不安が心をよぎったからだ。


スポンサードリンク




いつになったら営業活動が出来るんだ…

前回【参考】「金無し、人無し、人脈なし」ってこういうことか BHS第6回でホームページの製作から始めたという話をしたと思うが、これがまた大変な作業だ。

私は今でこそワードプレスを使って当ブログやWEBサイトなど運営をしているが、その当時はPCのキーボードを指1本で打っているようなありさま。

他の3人のメンバーもWEBサイトを立ち上げた経験などがないため、一応業者には依頼していた。

しかし、1から10までWEB制作会社に頼むと費用が高くなるので、サイトの構成やカラー、テキスト(文章)などを自分たちで考えたり作成することにしたのだ。

それもA4用紙を横にした状態をPCの画面に見立てて手書きで作成するという信じられないようなアナログの方法で…

時間はかかるわイメージは出来ないわで、全く順調に進まかった。

結局、4人がかりで1週間ほどWEBサイトの原案作成に時間を使ったのだが、その後には名刺作成、DMに封入する手紙文とリーフレット作成、商談で使う提案書作成など山ほどやることがあるため、収入には直結しない仕事を毎日終電まで永遠とやり続けた。


今考えてみれば、完全な準備不足だ。


でも、Tさんは社長は初めての経験だし、私を含めた他の3人も会社のスタートアップを経験したことがなかったので、「こういうものなんだ」って思っていたのが不幸中の幸いだったかもしれない。

結局、1ヶ月目はろくに営業活動も出来ないまま終了し、会社の売り上げはゼロ。

当然のことのように、無収入というスタートを切ったのだった。


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ