派遣営業マンのこんな考え方やモチベーションをどう思いますか!?

オフィス

「ちょっと手伝ってくれないかな?」
知り合いの営業会社のスタートアップを手伝ったことがあったのですが、そのときにいた派遣営業マンの様子を見て感じたことを書こうと思います。


スポンサードリンク




お世話になった先輩営業マンの手伝いをすることに

もう、かれこれ10年以上前の話です。

以前、同じ職場で働いていた先輩営業マンから突然電話が来ました。
「会社のスタートアップで猫の手も借りたい状況なんだ。休みの日だけでもいいから営業を手伝ってくれないかな?」

その当時の私は、BtoCの個人営業をやっていて、休みという休みをとらずに働いていたのですが、かなりお世話になった先輩のお願いということもあり「常勤は無理ですよ。空いている時間でOKならお手伝いします」ということにしました。


お手伝い初日。
渋谷

渋谷にあるオフィスは予想していたよりもずっと大きく、かなりの人数の営業マンやアポインターがいました。
「おいおい、スゲーなこれ。どこかの会社が事業資金を提供してくれてるんだろうな~…」なんてことを考えていると、私に連絡してきた先輩が現れました。

「よく来てくれたね。まぁ、こんな感じで本当にスタートしたばっかりなんだよ。まずは、仕事の流れを覚えてもらうために、早速今日から彼に同行して現場を勉強してきて!」
そういわれて、紹介されたのは180cmはあるんじゃないかという長身の20代半ばの営業マンでした。

「さっそく現場か(笑 望むところだ!」
しかし、この同行する営業マンがひと癖もふた癖もあるタイプだったのです。


派遣営業マンの考え方とモチベーションに驚愕

やる気のない営業マン
オフィスではさわやかな笑顔で会話していた営業マンのTさん(今後はTさんと呼びます)がいきなりの一言。

「あー、だりー」

「いきなり何なんだろう…」って思っているとTさんはこう続けました。

「今日のアポ全部くそアポですよ。こりゃあ契約採れませんわ。でも、別にいいんですけどね、俺、実は派遣の営業マンだから時給だしお金もらえますから。白井さんもテキトーにやっとけばいいんですよ。あっ、でも安心してください。デモ見せはちゃんとしますので!」

一歩オフィスを出たら豹変したTさん。
「すげー人だな。俺のこと営業のド新人だと思っているんだろうか?それにしても、俺がどういう人か判らないのにいきなりこんなこと言うなんて脇が甘いなぁ~…」

Tさんの第一印象はこんな感じでしたが、その後も彼は期待を裏切らない言動を見せてくれます。


「えっ?約束してないの?本当ですか?ほんとーにすみませんねー」
1件目も2件目もこんな感じで、1分と粘らずに退散。「さっきデモ見せすると言っていたのは忘れたんだろうか?」と思っていると彼はこんなふうに言いました。

「アポインターがいい加減に取ったアポなんてこんなもんですよ。まぁ、当たりが来たときだけやるようにしてます」

こんなのは序の口。

「交通費は一番高いルートで清算すれば、これで稼げますよ♪」
そうです、彼は現場では遠回りしてでも一番安いルートを使い、一番高いルートで清算する… こんなことばっかり考えているんですよね。


また、こんなこもありました。
夕方Tさんの携帯電話に会社から電話が入りました。理由は、アポが多く取れすぎてしまったので行ってくれないかというお願いの電話でした。(もちろん、時間外手当を出すという条件)

「すみません、私が派遣ってご存知ですよね。すみませんが時間外なのでお断りします!」こんな感じで断っているTさんに「今日はこの後予定でもあるんですか?」と聞くと「無いよ」と笑いながら一言。

この人には、会社が起業したばかりで業績が必要だとかそんなことは関係ないんでしょう。


私は、3回同行してほとんどTさんがデモを打つところを見ることはありませんでしたが、これ以上は意味がないと思って同行は辞めました。


そうそう、私は結局月に4日しかお手伝いできなかったのですが、その4日でその会社のトップセールスになりました。
そりゃあ、そうですよね。Tさんみたいなモチベーションの低いぶら下がり営業マンに負けるはずがありません。


本日のまとめ

Tさんと私を比べると、正直言ってTさんの方が圧倒的にかっこよかったと思いますよ。背は高いし、堀の深い顔立ちだし…
 でも、私は彼のことを「かっこの悪い男だな」って思いました。別に派遣が悪いといっているわけではありません。労使間で派遣契約をしたのであれば、時間で割り切って働くというスタイルもありだと思います。

しかし、派遣だからといって(時間内も)一所懸命やらないとか、交通費をちょろまかして小銭を稼ぐなんて考え方は本当につまらないしかっこ悪い。自分のお金には細かいのに、会社のお金(経費)となると途端に緩くなる… こんな人って、沢山いますよね。例えば、休日も社用車を使って出かけたりとか…


みなさんはTさんの話を聞いてどう思いましたか?

営業マンは一歩外に出れば自由です。良くも悪くも自分次第。モチベーションや考え方の影響は計り知れません。
「他山の石」という言葉がありますが、もし、ちょっとでも思い当たることがあるのであれば、今からでも遅くありません。モチベーションアップや考え方の修正をすることをお勧めします。


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ