休みが多い月は嬉しいような嬉しくないような法人営業マン

行楽地

この間までゴールデンウィークの4連休だと思っていたら、もう週末ですね。
営業マンである皆さんは、休みが多い月は嬉しいですか?嬉しくないですか?


スポンサードリンク




休みが多い4月、5月は数字を作るのが大変

今日は朝起きたらカラッと晴れていて、とてもいい天気!
こんな日は、布団を干したり掃除するか、それとも、朝からどこかに出かけるか…
そうだ、明日は母の日なので、家族で食事なんて言うのも楽しいかもしれません。


さて、そんな季節的にも休みが待ち遠しい季節ですが、法人営業マンにとっては嬉しいことばかりではありませんよね。
そうです、休みが多いので数字が作るのが大変だからです。

みなさんご存知の通り、私はもともとBtoCの個人相手の営業マンだったので、数字が足りなければ休みの日も働くことで数字の帳尻を合わせることが出来ました。しかし、BtoBの法人営業の場合、土日、祝日は休みになってしまいますので(業態にもよりますが…)、休まざるを得ません。

今でこそ慣れましたが、最初のころは「こんなに休みばっかりで、数字作れるかな…」って不安に思ったものでした。特に4月5月は会社で言う年始なので、新年度が始まってすぐに連休となるわけです。

みなさんの4月の営業成績と5月のスタートダッシュはどうでしたか?


休みを想定したうえで目標設定していますよね?

どこの営業会社でも「年間目標」「月間目標」ってたてるじゃないですか。ここで質問があります。
「ちゃんと休みを想定して目標設定していますよね?」

何故、こんなことを聞くかと言えば、年間数字を単純に12で割って月間目標を決める営業マンがいるからです。「さすがにそんなことはしませんよ」っていう声が聞こえてきそうですが、こんなことはありませんか?

休みのない月の目標数字が自分が達成できそうもないくらい高い数字になってしまったので、結局は休みの多い月に数字を分散させてしまった…

こうなるともうパズルですよね。数字を達成するために目標設定するのではなく、目標設定の為に目標を設定しているという状態になってしまっています。このようにたてた目標に毎月頭を悩ませられることになるのです。

今からでも遅くはありません。今後の目標数字をたてる際に稼働日数を十分考慮して月間目標を練り直しましょう!


休日を気持ちよく過ごすために

私の性格上の問題かもしれませんが、やっぱり順調に数字が上がっているときが休んでいても楽しいんですよね。若いときのように「お金の為なら休みなんていらない」っていう考え方はなくなりましたが、「今月は数字がどうなるんだろう…」って気になって気分が上がりません。

細かいことを言えば、営業効率をアップする、成約率をアップする、単価アップするetc など方法はいろいろありますが、私が大切だと思っていることに「(自分は)目標設定できて当たり前だ!」って本気で思うことが出来るようになるというのがあります。

こんなふうに考えられるようになるには、万年目標未達成の営業マンはもちろん、常にギッタンバッコンで数字が安定しない営業マンでもダメ。そうですね、理想は6ヶ月連続、最低でも3ヶ月連続で目標達成し続けると、目標達成できる体質に自然と変わって「今月も目標達成出来ちゃったよ」ってなるものです。


本日のまとめ

今日はまとめらしいまとめはありません(笑
週末ですしね。こんなゆるい感じの日があってもいいかと思って、ゆる~く書かせて頂きました。

私は、今日は天気がいいので家の掃除や布団干しなどをし、夕方以降スポーツジムに行って汗を流そうと思っています。(これは、明日は一日出かけられるようにしたいので)

みなさんはどんな休日を予定していますか?もう1ヶ月もすれば梅雨の季節ですし、梅雨があければ一気に暑くなりますので、この清々しい季節の休日を十分に楽しみたいものですね。


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ