恋人との休日を邪魔されたくない営業マンへのアドバイス

休日に連絡を受ける営業ウーマン

いよいよGWですね!とりあえず、初日の今日はいい天気ですが、どこかに出かける予定はありますか!?
今日は連休初日ということで、営業マンの恋愛について久々に取り上げてみようと思います。


スポンサードリンク




休みの日は営業のことは忘れよう

新卒で営業部に配属になった1年生営業マンや4月から営業職で働き始めた人にとって、最初の大型連休であるGWは、「やっと一息つける」というところじゃないでしょうか?
特に新卒の営業マンたちに言っておきますが、学生時代と違って社会人には盆と正月、GW位しか大型連休はありませんので、ここでリフレッシュしておかないと、次の機会はお盆までありません(笑

「そんな現実を改めて言わないでくださいよ~」って思うかもしれませんが、本当のことだから仕方がありません。今年はカレンダーの並びが悪く、10連休とかいう会社も少ないかもしれませんが、それでも前半と後半に分けて3~4連休が2回もあるわけですから有効に使いたいものですね。


さて、以前にも書いたことがありますが、トップセールスマンほどオンとオフの切り替えが上手で、売れる営業マンは仕事もできますが、遊びも思いっきり楽しんでいる傾向があります。リア充ってやつですね(笑 
特に、恋人がいる人の場合は、こういう連休で外に出ましょう。営業マンの中には、いつも外回りだから休みの日くらい家に引きこもりたいという人もいるかもしれませんが、あなたのお相手は「せっかくいい天気なんだし、どこかに出かけたいなぁ~」って心の中で思っているかもしれません。(もちろん、恋人もインドア派なら問題ありませんが…)


営業マンを恋人にもつ人へのアドバイス

もしかしたら、彼氏や彼女が営業マンだという人がブログを読んでいるかもしれないので、ちょっとアドバイス。

営業マンの彼氏(もしくは彼女)が休みなのに頻繁に仕事の電話対応をしていたり、仕事のことを考えていたり休みなのに仕事モードだったとしても、少し多めに見てあげてください。営業の仕事は相手があることですし、今のご時世携帯電話やスマホで簡単に連絡が取れますので、中には休みの日に連絡してくるお客さんがいたりするものです。

「休みの日ぐらい、仕事のこと忘れればいいのに…」こんな風に恋人のあなたがイライラする気持ちもわかりますが、実は対応している営業マン本人も休みの日の対応を喜んでしているわけではありません。「休みなのに大変だね~」こんな風に労ってあげれば、とっても喜んでくれますし、救われると思いますよ。


恋人との休日を邪魔されない方法

さて、今日はここからが本題です。大概のお客さまの場合は、盆と正月、GWに連絡して来ないものですが、それでもサービス業でGWとか関係なく働いている業種の方や、一部のKYの人などは電話してくることもあります。別に、休日に対応するのが嫌でない人ならいいですが、私の場合は出来るだけ休みの日は仕事のことは忘れたいので、連休前には手を打っておくようにしています。

その方法とは…
「私は休む!」と堂々と宣言する これだけ!


私が、休みます宣言をするようになったのは、以前勤めていた営業会社で年間2回も長期海外旅行に連れて行ってくれる会社があったんですね。その会社は、コンサルティング会社で、さまざまな業種のクライアントを抱えていましたので、放っておけばいつ連絡が来るかわからない感じでした。

時差がない国ならまだいいんですが、ヨーロッパやアメリカ方面に行くとかなりの時差がありますので、もし、対応しようとしても、時間的にお客さまと連絡を取るのが難しいというのがあります。「全然連絡が取れないじゃないか!」こんな風に怒られたらせっかくの海外旅行がつまらなくなってしまいますので、先に手を打っておこうというわけです。


○月○日~○月○日までは、海外にいるので電話での連絡は取り辛くなります。○月○日以降にご連絡いただくか、お急ぎの場合は、メールにてご連絡ください。


こんな感じのメールを担当しているクライアントに早めにメールしておくのです。
そうすると、よほどの急ぎでない限り休み中に連絡が来ることはありませんし、本当の急ぎであれば、メールで要件を送ってきてくれます。メールであれば、夜にまとめてチェックするなどできますから、楽しい時間を邪魔されることもありませんからね。


本日のまとめ

仕事も遊びも「段どり」です。
私も沢山の仲間や部下を見てきましたが、仕事のできない部下に限って、休みの日もクライアントからバンバン電話がきて対応に追われていたりしたものです。

営業マンたるもの、やっぱり連絡が来ると気になってしょうがありませんので、恋人との楽しい時間をゆっくり過ごすためにも休むための段取りもしっかりとしましょう!


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ