フルコミッションの営業マンはクレジットカードを持て

悩む営業マン

フルコミッションの営業マンになったばっかりに「人生が詰んでしまった」ではシャレになりませんので、今日は「リスク回避」についてお話しします。


スポンサードリンク




フルコミの営業マンがしておくべきリスク回避

わざわざフルコミッションの仕事を選ぶくらいですから、何かしらの目的や理由があると思います。
「稼ぎたい」「将来の独立のための勉強」など、目標を持ってチャレンジするのは素晴らしいことですが、絶対に知っておかなければならないリスクがあります。

それは、「お金のリスク(収入のリスク)」です。

これは、言うまでもありませんが、フルコミッションは「完全歩合給」という意味ですので、全く売り上げがなければ収入はゼロ、全くありません。
しかも、売り上げがないだけではなく「経費」も自分持ちですので、働けば働くほどマイナスになります。


何故、クレジットカードを持つべきなのか?

クレジットカード

誤解しないで欲しいのは、借金をすすめているわけではありません。
順調に売れるに越したことはないですし、ある程貯金を作ってからフルコミの世界に足を踏み入れるに越したことはありません。
しかし、それでも「クレジットカードを持ってく」ことをお勧めします。

理由は、いざとなってからでは手遅れだからです。

ご存知かもしれませんが、クレジットカードを作るためには「審査」があります。
当然、年収なども問われますので、フルコミの営業マンになって収入が全くない状態で「年収ゼロ」で審査を受けても間違いなく通らないでしょう。
また、消費者金融なども法改正によって審査が厳しくなっており、収入の1/3までしか貸してくれません。

従って、フルコミの営業マンになる前の会社員時代にクレジットカードを作っておかないと後々必要だからと言って作ろうと思っても作れないということになります。


普段からクレジット払いをして限度額を増やしておく

クレジット払い

もうひとつやっておいた方がいいことがあります。
それは、出来るだけ支払いはクレジット払いにして、カードの限度額をあげておくことです。

クレジットカードは使えば使うほど信用が増して限度額が上がります。
「期日までにしっかりと返済がある」という既成事実が必要なわけです。

しかし、わざわざ「借金」をしろとは言いません。
「家賃」「光熱費」「通信費」「普段の買い物」に至るまで、可能なものは全てクレジットカードで支払うようにしてください。
生活費というのは、毎月毎月かなりの額がかかりますので、これをクレジジットカード払いにするだけで、かなりの信用に繋がります。
それに、現金払いと違ってポイントが付きますし、旅行好きの方であれば航空会社のカードにすれば、マイルも溜まりますのでお得です。


本日のまとめ

繰り返しになりますが、借金を勧めているわけではありません。
しかし、フルコミの営業は甘い世界ではありませんので、備えておく必要はあります。

私もフルコミの世界に長くいましたが、去っていく人のやめる理由の上位には「収入(お金)」の問題が常にありました。
「もう少し頑張れば稼げるようになるのに…」そういう営業マンがお金のやりくりが出来ないばっかりに、結果が出る前に去らざるを得なくなるというのも沢山見てきました。
それに、フルコミの世界を去ったとしても、次の会社ですぐに給料をもらえるわけではありませんからね…

もちろん、今売れている営業マンも何があるかわからないので、信用のあるうちに作っておいて損はありません。


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ