ついつい無駄使いしてしまう営業マンが持つべき財布



外回りをしていると、ちょっとした空き時間にカフェやコンビニに行って、ついつい無駄使いしてしまうものです。

そんな営業マンの無駄使いを減らすことが出来る財布をご紹介します。


スポンサードリンク




出費が多くなりがちな外回りの仕事

カフェ

外回りの仕事をしていると、 ついつい無駄使いをしてしまいますよね。

寒い日は、暖房が効いたところへ、暑い日は冷房が効いたところへ。
雨が振れば雨宿り、風が吹けば…

まぁ、風は冗談だとしても、外回りをしていると、次の商談まで1時間以上待機みたいなことってよくあること。

そんな時って、カフェやファミレス、ファーストフードやコンビニなどに行ってしまうものです。

もちろん行ってはいけないとは言いません。ノートPCがあれば資料作成、タブレットやスマホでメールのチェックや返信などが出来ますので、ボーッと過ごすよりは時間を有効に使えます。

問題は、「無計画に散財すること」です。
全く意識せずにお金を使い続けると、毎月給料日前には金欠になってしまったり、何年経っても貯金が全然増えていないということになり兼ねません。

では、どうしたらいいのでしょうか?

自然と出費を抑えられる財布を持つと効果的

貯金するビジネスマン

「出費を抑える」「計画的にお金を使う」となると、一般的には家計簿をつけたりする人が多いのではないでしょうか?

もちろん家計簿をつけられるようなマメな人はつけるに越したことはありませんが、なかなかそうも行かない人も多いと思います。

そういう場合は、「今月カフェなどに使うお金は○○円」と決めて、いつでも「予算の金額がいくら残っているか」をわかるようにしておくだけで、無駄使いが減ります。

「じゃあ、どんな財布がいいんだろう…」
実は最近私が購入した財布がピッタリなものだったので、参考までに

シープレザーメッシュラウンド長財布

その財布は、「シープレザーメッシュラウンド長財布」といいます。まずは、写真を見てください。

シープレザーメッシュラウンド長財布1

最近は、大きめの長財布がトレンドですので、ピッタリですよね。
しかも、この財布は、「お札入れ」「カード入れ」「レシート入れ」が2つずつあるんです!

そして、一番気に入ったのは、「小銭入れも2つに分かれている」というところ。(これ、なかなかありませんでした)

こういう財布であれば、生活費とお小遣いを完全に分けることが出来ますので、「今月はあと○○円しかお小遣いが残っていないんだな」って、財布を開くたびに自然に目に入ってきます。

これだけでも、無駄使い抑制効果は大きいですよ。


本日のまとめ

営業マンが使う財布って、「見た目」「機能性」「お金が溜まりそう」など、いろいろあると思いますが、今日は「節約」をテーマに紹介してみました。

そうそう、財布も大切ですが「財布の中のお札の向きを揃える」「使う時は使うが、決して死に金(無駄使い)は使わない」などの方が重要だと思いますよ。

シープレザーメッシュラウンド長財布


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ