「この間行った電源のあるカフェどこだっけ!?」
「時間がないから行けなかったお店の場所忘れちゃったなぁ…」

こんな外回りのビジネスマンの方にオススメのアプリを見つけちゃいました!

また、お客さまに飲食店が多い営業マンは、tabのようなアプリを教えてあげると喜ばれますよ!!

※この記事は、営業マンが顧客に「こんな情報提供をするといいよ」という参考記事として残していますが、記事内のアプリは現在はありませんので、ご注意ください!

スポンサーリンク

tabは、外回りのビジネスマンに超便利

本日、ご紹介するアプリの名前は「tab」
とってもシンプルな名前ですが、めちゃくちゃ便利なのでご紹介します。

お店の近くに来ると通知してくれるアプリ

「この辺に前に行ったお店があったはずなんだけどな…」
こんなことってありますよね。

取引先であれば、流石に全く覚えていないということはないと思いますが、たまたま昼食で寄ったお店や、次のデモまでの待機時間に利用したカフェなどを全て覚えてはいられません。

そんな時に便利なのが、このアプリ「tab」です。

※ 現在、このアプリはありません

な・なんと気に入ったお店を登録しておけば、その近くを通った時にスマホやタブレットに通知して教えてくれるのです!

tabの使い方

使い方はいたって簡単ですが、念の為説明します。

まず、アプリをダウンロードしてください。「tab」で検索するとすぐに見つかります。

tab
ダウンロードしたら登録が必要です。
登録方法は2種類で「Facebook認証」と「メールアドレス登録」です。


さて、ちょっと使ってみます。

この記事を書いた時は狛江市にいたのですが、近くの人気アイテムで検索してみました!

tabを使って人気アイテムを検索した結果(狛江市)
うん、こんな風に写真がズラッと並ぶのも雑誌みたいでおしゃれで見やすいです!


もちろん、気に入ったお店を登録しておくことも出来ます。

tabのアイテム投稿画面

その他にも、「新着」「フォロー」「おすすめ」「人気」「近くの自分のアイテム」「近くの人気アイテム」「エリア検索(今のところ東京)」と、いろいろな検索が可能です。

tabのカテゴリ一覧

店舗を運営しているお客さんに教えておあげよう!

あなたのお客さんが飲食店など「店舗」を運営している地域密着型のローカルビジネスだったら、オーナーや店長などに教えてあげたら喜ぶと思いますよ。(いい情報をくれるビジネスマンってお客様から喜んでもらえますからね)

というわけで、とっても便利で手放せなくなりそうなアプリ「tab」をご紹介させて頂きました。

便利な時代になったもんだ。

※ 現在、このアプリはありません